スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪具合は、いい感じ

2008年12月30日 22:02


 昨日、今日 ―― 。

 早朝シュッキンが続いていたけれど、昨日はひと心地、午後遅めにシゴト先へ着けばよかった。そこで、風邪具合もいい感じになってきたことだし、ツーキン走に遠回りをプラス。本来なら通らないはずの尾根幹や連光寺坂を経由した。
 それでも、本来のシュッキン時刻より 3時間ほど早くシゴト先に到着。あれやこれやと済ませていったものの、帰宅時には倍のあれやこれやを持ち帰ることとなった。うお。
 帰路も、住まい近くの千代ヶ丘などを少しだけ遠回り。
 走行距離 60.32キロ。
 夕食時のビール、500缶 × 2 。

 今日は再び早朝シュッキン。
 寒さ対策としてケイデンスをあげてペダルを回すのが、近頃の習慣。ふだんはケイデンス 85 ~ 110くらいでのツーキンだが、それを 100 ~ 120くらいにしている。すると、15分ほど経った頃から、けっこうな量の汗が流れ始める。
 昨夜に続き、帰路は千代ヶ丘などを経由して遠回り。
 走行距離 35.01キロ。
 夕食時のビール、500缶 × 1 。

 月間走行距離 2203.24キロ。

スポンサーサイト

ツーキン走だけの 3日間

2008年12月28日 22:08

 風邪薬を飲み続けて 3日目になるが、いまひとつすっきりしない。自転車に乗ったのも、ツーキン時のみだ。
 今後、直近の休日は元旦と 2日だけ。いまは、これ以上体調を崩さないことに努めよう。とかいって、それならば自転車に乗らなければいいのにと思われるのかも知れない。でも、まるでべダルを漕がないよりは少しでも漕いだほうが、精神も肉体も幸せになる。
 
 走行距離は、おとといから順に 29.44キロ、32.04キロ、31.31キロ。
 
 月間走行距離 2107.91キロ。

 ビールの量は 3日間とも変わらず、500缶 × 1 。
 

はくしょーい

2008年12月25日 21:10

 今日、自転車に乗ったのはツーキン走のみ。風邪をひいてしまった。まだまだ完全なバカになりきれていなかったといということか。
 走行距離 32.45キロ。
 
 19時くらいの帰路。そこに建つ住宅群が、稲城の丘に光のしずくたちをまとわせていた。美しかったな。

 これもまた帰路のこと。リア・ディレイラーの変速に、ややもどかしさがあった。シフト・ワイヤーさえ調整すれば解決しそうな感触だったから、このブログを書いた後で手をつけよう。そして、速攻でベッドに入らねば。折りしも自転車の練習は休めても、シゴトは絶対に休めない状況にあるので。

 今夜のビールは、500缶 × 1 。なお、いつもよりビールを過ごした昨晩は、500缶 × 1 および 350缶 × 2 。

 月間走行距離 2015.12キロ。

  

ホワイトクリスマス

2008年12月24日 19:50


 和田行き 

 14時半、神奈川・藤野側から和田峠を上りきった。
 いったい何日前に降ったものなのか、そこかしこに雪が散り敷かれていた。
 ―― ホワイトクリスマスじゃん
 声には出さず、呟いた。頭上には、真冬の晴れ空。
 
 クリスマスプレゼントは、白地のグローブと黒いシューズカバー。どちらもパールイズミ製。
 今日、早速試してみたのだが、あったけえ。ハッピーだった。

  プレゼント

 これより夕食。ビールを少しだけ多めに飲もう。

 走行距離 122.28キロ。
 月間走行距離 1982.67キロ。

 写真は携帯電話にて。

よく眠り、後、雛鶴峠

2008年12月23日 21:46


雛鶴縦

 起床、10時。ひさしぶりに遅くまで眠っていた。
 出走、11時。雛鶴峠へ。 

 川崎・百合丘の住まい → 津久井道 → 平尾中央通り → 鶴川街道 → 向陽台 → 川崎街道 → 連光寺坂 → 四谷橋より浅川サイクリングロード → 高尾より R20 → 大垂水峠 → 相模湖 → 上野原 → 秋山トンネル → 雛鶴峠( 新雛鶴トンネルを抜けた後、折り返し )→ 今度は秋山トンネルを左手に通過 → 篠原 → 千木良 → R20 → 大垂水峠 → 高尾 → 浅川サイクリングロードを四谷橋まで → 四谷橋より多摩川サイクリングロード、多摩川原橋まで → 府中街道 → 女子大通り → 津久井道 → 住まい

 雛鶴横

 眩い陽射しがあるのに、今日は寒かった。そしてこの時期、山間部は天候に関わらず路面がウエットだ。秋山トンネル・雛鶴峠間は、微かに路面の凍っているところさえあったようだ。ダウンヒルには、いつにも増して神経を遣った。
 真冬の峠道は、そこに行かないという選択も必要なのだろう。たとえば山中湖帰りの山伏峠など、その気になれば時速 70キロほどになってしまう下り坂がある。もしも滑ってしまったら … 。

 帰路。夕暮れの訪れた大垂水峠から、富士山が見えた。

 大垂水富士山

 走行距離 156.37キロ。
 月間走行距離 1860.39キロ。

 夕食時、ビール 500缶 × 1 。

 写真は携帯電話にて。


 

午後も朝練、甲武トンネル

2008年12月22日 19:27

 あれやらこれやらに追われ、徹夜をした。気づくと朝の 5時。ひとたびベッドにもぐれば、無駄に寝過ぎてしまいそうだった。さて、どうしよう。しばらく悩む。そして、結論。朝練だ。
 出走、5時 45分。
 
 朝

 川崎・百合丘の住まい周辺には寺社が多い。今朝は厳かなシルエットを見せる塔があった。

 寺2

 上り坂、下り坂ともに高回転練、平坦路でのケイデンス練、それらのメニューを軸にしながら走り続け、やがて尾根幹終点付近のセブンイレブンに到着。すでに 7時を過ぎており、空は明るくなっていた。
 朝食のサンドイッチを頬張りながら、思った。ぼちぼち帰ろう。けれどそのとき、ふと西方を、つまり山々の胡坐をかいて連なる方角を眺めてしまった。すると、聴こえた。
 ―― おいで
 ―― え ?
 少しだけ、耳を疑った。でも、確かにまた聴こえた。
 ―― おいでおいで
 どうしよう、山殿様に呼ばれちゃったよ。昼から用事があるんだよな。考えること 5分。後、ぱんぱかぱーんという感じでバカになった。
 ―― うん、いくいくう ! いますぐ、山いくう ! 40歳ぢぢい、へーんしんっっっ 4歳児仮面 !

 帰路ルート、予定篇。
 尾根幹 → 鶴川街道 → 府中街道 → 女子大通り → 津久井道 → 住まい

 帰路ルート、実走篇。
 尾根幹 → 町田街道 → R16 → R413( 道志みち ) → 青根 → 県道 76号 → 藤野 → 上野原 CC → 甲武トンネル → 檜原街道 → 五日市街道 → 睦橋より多摩川サイクリングロード、多摩川原橋まで → 府中街道 → 女子大通り → 津久井道 → 住まい

 甲武トンネル

 山

 予定外に長い朝練となり、帰宅したのは当然ながら午後だった。

 今日の走行距離 150.64キロ。
 月間走行距離 1704.02キロ。

 ぼちぼち夕食。ビールの予定は、今夜も 500缶 × 1 。

 写真は携帯電話にて。
 

 

夜の街、ウーロン茶

2008年12月21日 23:23

 10時、ツーキン走開始。何日続きの快晴だったのだろう。清々しかった。
 
 正午頃、シゴト先より昼食を買いに出る。すると、住宅街の通りを、向こうからローディがやって来た。すれ違いざま、自転車時のクセで、会釈を送ってしまった。きょとんとした感じだったローディ。無理もない。ロードバイクどうしなら、すれ違うときの会釈はエチケット。でも、歩行者からの会釈を予期しているローディなどいないだろう。
  そういえば小学生低学年のとき、担任の女性センセーを「おかあさん !」と呼び放ったことがある。図工の時間、母の日用にプレゼントを作っている最中のことだった。それと今日の会釈の件と、つながりがあるような、ないような、どうでもいいような。

 18時、帰宅。自転車を置き、新宿まで電車移動。後、親しいひとと酒場にて過ごす。ビールは中瓶を 1本のみ。そして、ウーロン茶を 10杯くらい飲んだけれど、痩せ我慢ではなく美味しかった。楽しい時間だったからかな。

夜の街

 写真は携帯電話にて。かつて、ふーらふらになりつつ漂流っていた夜の街。

 今日の走行距離 27.41キロ。
 月間走行距離 1553.38キロ。


消えた 2日間、鋸山林道と風張林道

2008年12月20日 22:21

 泣くもん。
 いましがた昨日今日の日記を書き終えた。そうしたら、すべて消えた。エディターソフトを使っていたというのに、バサッと消えた。
 もう、書き直す根性もありません。だから、以下に簡単なところを。
 いっぱいいっぱい書いたのによう。えーん。
 
 昨日。
 鋸山林道へ。
 走行距離 150.84キロ。

 今日。
 G、Yとともに風張林道経由で、風張峠へ。
 走行距離 150.36キロ。

 月間走行距離 1526.39キロ。

 携帯電話による写真について。いずれも昨日今日に撮ったもの。
 上 ) 鋸山林道、道程中にあるトンネル。とにかく真っ暗。どんな心霊スポットよりも怖いと思う。
 中 ) 風張峠最高部には雪塊があった。
 下 ) G、Yの愛車とともに。

神戸トンネル

風張り雪

三台

 両日のことは、いずれきちんと記録しておきたいな。 … さっき記録し終えたのにさ。暴れたくなってきた !


ざっくり裂けた

2008年12月18日 23:32

 アサレン、約 60キロ。以下、内訳など。
 平坦路ケイデンス 95練、多摩川サイクリングロードにて( 多摩川原橋から多摩大橋、折り返して四谷橋まで )。
 坂練、千代ヶ丘、聖跡桜ヶ丘・いろは坂、連光寺坂、天神通りにて。
 帰宅後、タイヤに幅 5ミリほどの裂け目を発見。しかも、けっこう深くえぐれていた。あと 3000キロくらいは使うつもりのタイヤだったけれど、交換かな。

 ツーキン走は、多摩川サイクリングロードなど。
 タイヤの裂け目には、とりあえずアロンアルファを塗り込み、ごまかしておいた。
 帰路、津久井道で信号待ちをしていたら、後方のクルマから自分を呼ぶ声。振り返るまでもなく、自分に自転車の世界を教えてくれた先輩だと分かった。少しだけ言葉を交わしたところで、信号が青になり、お別れ。今夜の津久井道は空いており、クルマの方がはるかに速かった。

 今日の走行距離 93.96キロ。
 月間走行距離 1225.19キロ。

 夕食時、ビール 500缶 × 1 。

ゲイリーフィッシャーのことなど

2008年12月17日 18:49

 
 ―― 昨日の日記 ――
 
 坂ポタ

 9時、出走。練習というよりも、ポタリングだったかな。新百合ヶ丘や柿生等、住まい近隣のコース開拓を試み、坂道に恵まれた土地柄を改めて実感。今後、いくらでも探索の余地がありそうだ。

 ツーキン走。鶴見川サイクリングロード等を使い、住まいと横浜方面を往復。
 復路は遠回り。子どもの国や日体大近辺を経由。すると 23時頃、帰宅寸前に雨。

 そういえば、友人からゲイリーフィッシャーのクロスバイクについて、質問を受けた。
 コギー・Kさんに質問を丸投げしてみたら、「良い」とのことだった。高めのハンドルは乗りやすいだろうし、サスペンションがついているわけでもなく、メンテナンスもしやすいはずだと言っていた。

 走行距離 69.01キロ。

 夕食時、ビール 500缶 × 1 。


 ―― 今日の日記 ――

 小田急線・読売ランド前駅に面したリトルマーメイド。娘さんが、かいがいしく開店準備をしていた。その後ろ姿を見ながら思った。ごめんよ、オレはいまから遊びに行くんだ。

リトルマーメイド 

 5時 15分、起床。窓外は微雨。インターネットで天気予報をチェックすると、本降りは 9時くらいからのようだ。しばし逡巡するも、行っちゃえという呟きの後、5時 45分出走。
 住まい周辺の坂道にてアップをし、生田スタジオ前の坂を上りきると折り返し。稲田堤まで下り、府中街道、さらに鶴川街道へ。この辺りで、今朝の方針を決定。尾根幹を往復することにした。微雨は弱雨になりつつあったが、雨雲にはところどころほつれ目さえあり、月も覗いていた。やがて、尾根幹の復路をたどり始めた頃には、空いっぱい雨雲だらけになったけれど。
 雨が強さを増したのは 7時半過ぎだったか、千代ヶ丘の坂道を上り下りしていたときだった。帰宅、8時。走行距離 46.71キロ。

 雨


 昼間は徒歩で役所へ。その足でベローチェにも寄り、シゴトの宿題を片付けた。いずれも新百合ヶ丘。

 月間走行距離 1131.23キロ。

 いまから夕食。ビールは、500缶 × 1までにしておこう。

 両日とも、写真は携帯電話にて。

 

海よりも深く

2008年12月15日 23:55

 まずは、自転車以外のことを。
 今日、某方面に多大な迷惑をかけ、多大なフォローをしていただいた。
 心からお詫びをし、海よりも深く感謝します。
 どうもすみませんでした。本当にありがとうございました。

 7時、アサレン出走。
 住まい周辺の坂道でアップ。後、新百合ヶ丘を経由し、平尾中央通り、向陽台、連光寺坂。さらに桜ヶ丘公園の外周付近を走っていたら、勾配 24パーセント程度( 数値は、ハンドルに取り付けた勾配計目測 )・距離 100メートルほどの坂道を見つけた。インナー × ロー、シッティングで上ってみたところ、何度か前輪が浮いてしまいそうになった。付近には、勾配・距離ともに、さらに凄い激坂もあるらしい。近々、訪れてみよう。
 復路は往路を折り返しつつ、七国峠、読売ランド外周、生田スタジオ前なども上り下りしながら、9時半帰宅。約 50キロ。

 ツーキン走は、多摩川サイクリングロード・浅川サイクリングロードなど。

 今日の走行距離 105.82キロ。
 月間走行距離 1015.51キロ。

 夕食時、ビール 500缶 × 1 。

輪行ツーキン

2008年12月14日 20:52

 10時半、雨。
 10時 45分、タイムリミット間近。シゴト先へ出かけなければいけない。雨の降り弱る気配など見えず、しばし考えた。移動手段をどうしよう。すると、声が聴こえた。ヒヨッテンジャネエヨタコ。そうか、そうだよな。結論した。片道だけでもペダルを漕ごう。
 11時10分、住まいを出発。荷物がでかい。なにしろ自転車を担いでいる。

輪行ツーキン

 かくして往路は電車ツーキン、復路は自転車を漕ぎながら帰ってきた。
 
 走行距離 30.77キロ。
 月間走行距離 909.69キロ。

 これより夕食。ビールは、500缶 × 1までにしておく予定。


夜闇にまぎれ、おやぢがはしゃぐ

2008年12月13日 23:09

 シゴト事情があり、満足に練習走のできない 2日間だった。でも、素直に思う。シゴトがあるというのは、ありがたいことだ。
 
 ツーキン走時、はしゃぎすぎたかも知れない。昨日はハンガーノックもどきに陥り、今日は涎を垂らしながら登坂した。いずれも帰路のことだった。 … ふ、往路で同じことをやったらシゴトにならないぜ。40歳のぢぢい !

 今朝は、かろうじてアサレンをした。
 住まい近くに、距離約 200メートル・平均斜度 9パーセントほどの坂道がある。そこをフォームに気をつけながら、全力のダンシングで 6本上った。下りは流し。
 たった 4キロほど、時間も 15分足らずだったけれど、けっこうきつかった。心拍も 170をオーバーしたし。

 連日、夕食時のビールは 500缶 × 1 。

 昨日の走行距離 59.11キロ。
 今日の走行距離 33.22キロ。
 
 月間走行距離 878.92キロ。


 蛇足。
 おや「じ」には、なりたくないな。いつまでも、おや「ぢ」でありたい。
  

暖かい夜

2008年12月11日 23:29

 シゴトとの折り合いがつかず、今日は練習走なし。その代わり、帰路のツーキン走で遠回り。本来は経由しないはずの向陽台、高勝寺通り、七国峠等の坂道を選りつつ帰宅。
 
 年末年始の 2週間ほども、ツーキン走だけの日々が続きそうだ。まあ、いい。シゴトと自転車、優先順位が先にあるのは、当たり前だけれどシゴト。

 今夜は暖かい。エアコンを入れていないどころか、少しばかり窓を開けてさえいる。反動が怖いな。凄まじい寒波が来てしまったらどうしよう。ゲリラ豪雪来襲とか。

 今日の走行距離 34.51キロ。
 月間走行距離 786.59キロ。

 夕食時、ビール 500缶 × 1 。

冬の陽だまり

2008年12月10日 20:36


 ―― 昨日の日記 ――

朝空

 朝練、6時半出走。
 多摩沿線道路に、事故死した猫が横たわっていた。さっきまで生きていた頃と変わらないのだろう、つややかで柔らかそうな白と黒の毛並み。でも、轢き千切られた腹部は鮮血に染まっていた。不意に鳴き声をあげたのはカラス。猫の皮肉を貪っていた。
 平尾中央通り。鳩がいた。頸をひしゃげながら潰れていた。
 猫、鳩ときて、次は ? オレ ? 嫌なことを考えた。ただ、自転車に乗っているときは、常に事故への恐怖とともにある。
 走行距離 50.43キロ。

 雨のため、ツーキンは電車にて。

 夕食時、ビール 500缶 × 1 。


 ―― 今日の日記 ――
 
 奥武蔵方面へ行ってきた。しばらく前に走ったコースのたどり直し。だから、「 → 」とともに記すのは、かつての拙ブログをコピーページしたもの。横着。

 川崎・百合丘の住まい → 女子大通り → 府中街道 → 多摩河原橋より多摩川サイクリングロード、上流終点の羽村まで → 奥多摩街道 → 東青梅から成木街道 → 成木五丁目交差点左折 → 青梅飯能線 → 有馬ダムを左手に通過 → 山伏峠 → 正丸峠 → R 299 → 天目指峠 → 青梅飯能線 → 小沢峠 → 東青梅、ここまでが往路。以後、折り返し。
  
正丸峠

 正丸峠を上りきると、冬の陽だまりだった。

 今日の走行距離 154.14キロ。
 月間走行距離 752.08キロ。

 これより夕食。
 ビールは、 500缶 × 1 程度にしておくつもり。 
 
 両日とも、写真は携帯電話にて。



ランナー誕生

2008年12月08日 23:51

 アサレン。ここ 2日間、ほぼ同じコースを走った。
 まずは目覚まし周回。住まい周辺の坂道を、百合丘・生田・栗谷・再び百合丘とたどる。これが約 4キロ。
 寺尾台へ移動後、200メートルほどの坂道を使い往復練。160回転まであげる下り、腹筋を意識した上りで 1セット × 5 。
 以上 2項が済んだら、津久井道を経て、新百合ヶ丘からは平尾中央通り。その先は、日によりけり。ともあれ最後は連光寺坂を上り、帰路へ。往路をなぞり返しつつ、平尾中央通りを麻生高校前の信号で左折。向原、七国峠、読売ランドと抜けながら住まい着。約 45キロ。
 その後、両日ともにツーキン走。
 昨日の走行距離 62.90キロ。
 今日の走行距離 100.92キロ。

 昨夜は、新宿にて忘年会。その席上、友人が東京マラソンに出走すると聞いた。深夜にトレーニングをしており、坂道を見ると燃える、そして、萌えもするとか。うん、燃えも萌えも気持ちはわかる。自転車に乗っているときでも、坂道へ挑むときには感情が昂ぶるものな。
 なお、アルコールはビールを中ジョッキ 1杯程度にとどめておいた( グラスに注がれながら飲んでいたので、正確な量は判らない )。
 今夜の飲酒量は、ビール 500缶 × 1 。

 前輪ブレーキ・シューから音鳴り。買ってきたラバー砥石でリムとシューを磨き、トー・イン調整も施した。が、症状は解消せず。場所がブレーキなだけに、明日中の解決を図ろう。

 月間走行距離 547.51キロ。

Say good-by to Bacchus.

2008年12月06日 22:13

 起床、7時。後、シゴトの宿題をしたので、練習走なし。
 11時、ツーキン走開始。寒い。レッグウォーマーを着けて出発したのだが、正解だった。

 明日、シゴト後に酒席がある。そこでは、ウーロン茶のひととして過ごそう。自転車的な身体作りとアルコールは相容れない、そのことを知ってしまったものな。とかいって、完全に酒を飲まなくなったわけでもないんだけど。
 心情的には、さようならバッカスだ。

 今日の走行距離 25.29キロ。
 月間走行距離 383.69キロ。

 夕食時、ビール 500缶 × 1 。

猫をどうしよう …

2008年12月05日 23:36


 ―― 昨日の日記 ――

 アサレン。約 30キロ。
 まずは、寺尾台へ。200メートルほどの直線坂を 5往復。上りは腹筋を意識しながらのシッティング、下りは 160回転まであげることをノルマにした。
 後、生田スタジオ前、読売ランド、七国峠、展望の丘墓苑、向原とたどり、平尾中央通り。ほどなくして高勝寺通りに折れ、読売 CCに至ると人波の賑わい。案内看板によれば JTカップというのが行われているらしい。尽きることのない横断者たちに行く手を阻まれ、Uターン。ほぼ往路を折り返しながら帰宅。

 ツーキン走は、多摩川サイクリングロードなど。

 走行距離 52.64キロ。

 夕食時、ビール 500缶 × 1 。

 付記
 読売 CCには、石川選手が来ていたのだと、夜になってから知った。ゴルフにはまるで興味がないので、どうでもいいのだけれど。



 ―― 今日の日記 ――


アサレン

 出走、6時半。この時間に住まいを出られれば、ぎりぎりで漢字書きの朝練。
 目覚まし周回。百合丘の住まい、生田、栗谷、住まいを坂道で繋ぎながらひと回り。約 4キロ。
 その後、津久井道を走り、新百合ヶ丘からは平尾中央通り。しばらく進み、麻生高校前の信号を右折。向原、展望の丘墓苑、七国峠と上ってゆき、読売ランド横のファミリーマートで朝食。お握り 2ヶを腹に放り、生田スタジオ前、女子大通りを経て、中ノ島付近にて多摩川サイクリングロードに至る。ケイデンス 90練。登戸まで行ってから折り返し、是政橋までで多摩サイ終了。 … 坂を漕ぎ足りない気分だった。川崎街道方面に進み、向陽台、鶴川街道、高勝寺通りと上り、平尾中央通りへ舞い戻る。麻生高校前の信号を、先ほどとは逆進状態なので左折。そこから、朝食前のコースをたどりなおしつつ帰宅した。

 猫製のサイコン V2c というのを使っているのだけれど、今朝、平均時速や平均ケイデンス等の表示ができなくなった。これまでにも速度やケイデンスをまるで計測しない状態になったりと、なかなか扱いに手を焼いていた。そのうえこの Vシリーズ、自分の周りでもやたらと故障率が高い。
 今回の故障については、猫社にメールを送っておいた。目下、返信を待っている。おそらくは「製品を送って欲しい」旨のメールが返ってくるのだろう。送らないけど。愛着はあるものの、そろそろ V2cに見切りをつけよう。

 午後から雨。ツーキンは、電車。

 走行距離 43.26キロ。
 月間走行距離 358.4キロ。
 
 夕食時、ビール 500缶 × 1 。

 写真、携帯電話にて。朝練中。

晴れ、風張林道

2008年12月03日 20:55


風張林道

 風張林道タイム計測走。
 檜原村役場前信号 → 風張林道 → 風張峠最高部( 距離、約 17キロ )。
 結果、1時間 9分 58秒。

 参考。
 檜原村役場前信号 → 檜原街道 → 奥多摩周遊道路 → 風張峠最高部( 距離、約 24キロ )。
 自己ベストタイム、1時間 12分 28秒。

 上記 2コース、距離 7キロの差が勾配の緩急に現れている。当然、風張林道経由でゴールを目指す方が、きつい。
 舞茸センター直前の激坂( ハンドルに取りつけた勾配計目測 17パーセント )をやけくそで漕ぐ。センターを過ぎたら、ゴールまでの上り 1キロほどを、さらにやけくそで漕ぐ。それらのやけくそを実行するのが、次回の課題。

 上り下りとも、朝に霧でもあったのか、路面がやや濡れていた。
 ダウンヒルは奥多摩湖側へ。後、青梅街道、多摩川サイクリングロード等をたどって帰宅。16時。

 今年もあとわずかだけれど、年内に経験しておきたいのは鋸山林道。素晴らしい勾配だと聞いている。こわいなあ。

 今日の走行距離 151.63キロ。
 月間走行距離 262.5キロ。

端麗

 写真は携帯電話にて。
 風張峠最高部( 林道ゲート付近 )、そして今夜のビール。ふふ、なんて小さいビールなんだろう。135ミリリットルだってさ。えっへん !



瓢箪のある家

2008年12月02日 23:05

 アサレン。距離、約 30キロ。
 まずは坂巡り。住まいから女子大通り、寺尾台、生田スタジオ前とたどりつつ、寿福禅寺まで。下りは 150回転を目指してペダルを回し、上りは腹筋に意を注ぎながらシッティング。

寿福禅寺

 寿福禅寺近くに並ぶ家の軒先に、いくつもの瓢箪が吊るされていた。大小さまざまなそれらは、艶やかに磨きこまれており、みごとだった。
 後、平坦路練をするため多摩川サイクリングロードへ。中域よりロー側のギアを使い、多摩川原橋から是政橋まではケイデンス 95を、折り返して登戸まではケイデンス 110を下回らないように心がけた。途中、サイクリングロード沿いの運動具を使い、腹筋と懸垂も。脚力ばかりでなく、上半身の筋力も強化しなければと思っている今日この頃。

運動具

運動具2


 ツーキン走。
 鶴見川サイクリングロードをメインに横浜方面へ。

 今日の走行距離 55.61キロ。
 月間走行距離 110.87キロ。

 今日の飲酒量、ビール 500缶 × 1 。

 写真、携帯電話にて。寿福禅寺と多摩サイの運動具。



成田方面へ

2008年12月01日 23:37

 
 ―― 昨日の日記 ――

 朝、輪行にて成田方面へ。レースを走るためだった。

成田
 
 リザルトの発表は 1週間ほど後らしい。出走約 200名中、半分くらいの順位だったと思う。ただ、周回遅れによる失格が多数出ていたようなので、完走者内での順位は半分より遅くなるだろう。くやしいな。
 と、昨日のレースについては、ここまで。何を記したところで、言い訳になってしまう。

成田レース
 
 帰路は、自走。
 滑河 → 利根川サイクリングロード → 長豊橋 → R356 → 木下街道 → 中山 → 行徳 → 浦安 → 門前仲町 → 永代橋 → 銀座など → 渋谷 → R246 → 世田谷街道 → 川崎・百合丘の住まい
 走行距離 119.92キロ( 浦安あたりでの迷い道を含み、レースでの走行距離は含まず )

銀座
 
 帰宅後、電車で登戸へ。酒席に呼ばれていた。
 生ビール小 × 1 、ウーロン茶 × 2 。

 写真、携帯電話にて。 
 
 11月の総走行距離 2153.25キロ。

 
 ―― 今日の日記 ――

 朝、自転車には乗らず、上半身の筋トレのみ。そんなに気合いの入ったものではなかったが。
 その後、ツーキン走は多摩川サイクリングロードや浅川サイクリングロード。走行距離 55.26キロ。

 今夜の飲酒量、ビール 500缶 × 1 。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。