スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツール・ド・八ヶ岳

2009年01月31日 20:38

 雨の降りやみを待ち、13時に出走。ご近所周回 ※ を 2周回目途中の向原まで走り、後、平尾中央通り、若葉台、連光寺坂、四谷橋などを経由、やがて目的地の国立に到着。所用を済ませ、帰路についたのは 16時頃だったか。来たとおりの道をたどり直しているだけなのに、景色が意外なほど新鮮に感じられた。
 17時半、帰宅。走行距離、78.42キロ。 

 ツール・ド・八ヶ岳( フルコース )にエントリーした。今年の初戦になりそうだ。
 http://www.rising-publish.co.jp/TDY2009/index.html ( 大会ホームページ )

八ヶ岳 


 月間走行距離 2280.17キロ。

 これより夕食。ビールだが、定量の 350缶 × 2 を厳守せねば。昨夜、倍を飲んでしまった。反省。

 ※ ご近所周回 http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=0b41dbae779c32c342b7cf64fe89c613



スポンサーサイト

都民の森、マイナス1度

2009年01月30日 11:03


 ―― 27日( 火 )――

 アサレン。まずは、ご近所周回 ※ を向原まで。後、新たな練習コースを開拓したくて、白鳥や五月台付近などを走ってみた。

 22時頃、ツーキン走帰路のこと。横浜方面より住まいを目指していたら、強めの雨が降ってきた。え … 、予想外、予報外じゃん。あっというまにびしょ濡れ。腹立ちまぎれのやけくそで、よみうりランド外周やら寿福禅寺前の坂やらを遠回り。
 帰宅後、インターネットで東京アメッシュを確認。すると、神奈川・東京・埼玉上空のごく限られた地域に雨雲があった。雨に降られたひとなど少数だったというわけで、我が雨オトコぶりを再認識した。

 走行距離 75.63キロ。


 ―― 28日( 水 )――

 正午、都民の森に到着。道路端の温度計が示していたのは、マイナス 1度。あとほんの数キロ進めば、奥多摩周遊道路最高地点( 風張峠 )なのだが、積雪のため通行止め。それは事前に分かっていたことだから、即座に復路へ。時速 30 ~ 60キロほどでダウンヒル。感想、寒、寒、寒。

都民

 往路の話が後になってしまうけれど、ヒルクライム時は、ギヤを 50 × 19T に固定していた( 檜原村役場前 ~ 都民の森、約 20キロ )。いい筋トレになったと思う。目下のところ、練習時に最優先すべきは、脚の筋力増強。

 走行距離 150.54キロ。


 ―― 29日( 木 )――

 アサレン。ご近所周回 ※ を 2周回。
 
 夕方からはかなりの確率で雨、そういう天気予報だったが、無視して自転車ツーキン。雨が降れば濡れるだけだし、濡れてもいずれは乾くだろ。おやぢ、自暴自棄気味なのだった。
 シゴトを終え、帰宅したのは 23時。とうとう雨は降らなかった。勝利感。

 走行距離 79.13キロ。

 
 ―― 30日( 金 )――

 雨。早々に練習走をあきらめ、T 医院へ。花粉症の薬を受け取り、その足で散髪にも寄った。
 これよりツーキンが控えているが、おとなしく電車を利用しよう。今日の走行距離、0キロ決定。 

 
 月間走行距離 2201.75キロ。

 写真、携帯電話にて。

 夕食時、酒の定量としている 350缶のビール × 2 をオーバーしたのは、28日。ビールどころか、安くて美味しいワインを、アホーのように飲んでしもうた。だって、安くて美味しかったんだもん。オレのせいじゃないもん。安くて美味しかったワインのせいだもん。

 ※ ご近所周回 http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=0b41dbae779c32c342b7cf64fe89c613
 
 
 

新レシピ

2009年01月26日 23:27

 アサレン、10時出走。川崎・百合丘の住まいが起点の周回コース( 寺尾台、寿福禅寺、よみうりランド外周、向原などを巡る )を走り、後、尾根幹を大妻女子大前まで。折り返し、若葉台から新百合ヶ丘へ抜け、津久井道にて帰宅。約 50キロ。

 ツーキン走は、東京西方の街へ。往復約 60キロ。
 行き帰りとも遠回りをし、連光寺坂まで足を延ばした。

 夕食時、新レシピのドリンクを実践。プロテインの粉末・バニラ味を定量よりやや少なめの水で割った後、ノンカロリー・コーラを補充。これ、けっこう美味しかった。プロテインとコーラの成分間に相殺作用や、もしくは、よろしくない過剰作用があるのかどうかは分からない。でも、アルコール飲料を摂るよりはマシだろう。とかいって、ビールも定量の 350缶 × 2 は飲んだけれど。
 そういえば、自転車に乗り始めた頃、プロテインを焼酎で割って飲んでいた。アホだな。  

 先般、たまプラーザ・コギーに顔を出した。すると、土曜朝の練習会について、Kさんから声をかけてもらえた。うれしかったな。
 レースに出る以上、集団走行時の作法も身につけておかねばならないが、それに関わる練習はひとりではできない。

 今日の走行距離 112.98キロ。
 月間走行距離 1896.45キロ。


朝の儀式は、サクリファイスごっこ

2009年01月25日 22:10

 日曜日だったけれど、早朝ツーキン。
 住まいから自転車を担ぎ出したのは、6時半。シゴト先に行くだけなら、もう少し遅く出発してもよかった。でも、遠回りがしたい。
 クリートをペダルにはめる。カチリ、小気味良い音がして、儀式が済んだなと思う。 ―― サクリファイス、あの小説の冒頭をなぞり返せば、出走だ。
  
 走行距離。
 今日、54.14キロ。
 昨日、にわか雪を愛でたりしつつ 41.66キロ。
 両日とも、ツーキン走と遠回り走の合算。

 月間走行距離 1783.47キロ。
 
 携帯電話による写真、ツーキン走の帰路に。横浜・青葉台付近、17時半。
 朝の早まってきた一方、日暮れの時間は緩やかになりつつあるようだ。

 246.jpg

 夕食時のビール、350缶 × 2 。 


追い風の誘惑

2009年01月23日 23:39

 雨の昨日、自転車には乗らなかった。ところが、やたらに空腹を覚え、次から次へ甘いものをつまんでいた。どら焼き( 4・5枚 )、シュークリーム、チョコレート、クッキーなど。まるで自転車を漕がなかった日、40歳男性として摂取すべきは 2000キロカロリーほどなのだろうけれど、昨日は明らかに食べすぎ。
 平素の食事量は、練習走とツーキン走を行った平日が 3500キロカロリーほどで、峠に出かけた休日ならば 5500キロカロリーほど。そして体脂肪率だが、日々 9パーセント前後。メタボやらなんやらに悩まされてもおかしくない年齢であることを考えれば、夢のような食生活を送り、体型もぽよよん化してこない。ほんと、奇跡の乗り物だな、自転車。

 今日、ツーキン走に遠回りをプラス。走行距離 74.10キロ。
 風具合がよかったのだろう。往路の連光寺坂を下りはじめてすぐ、時速 64キロに達した。いつもより、明らかにスピードの上がり方が速い。一瞬、スピードトライアルへの気持ちがもたげたものの、やめておいた。街なかの幹線道路を行く、ましてやツーキン走だ。へらへら漕ぐべきだと思い直した。

 月間走行距離 1687.67キロ。

 両日とも、夕食時のビールは 350缶 × 2 。

落ちるの、いやいや

2009年01月21日 22:29

 午前遅く、峠走を目的に出発。
 
 川崎・百合丘の住まい → 寺尾台 → 寿福禅寺前 → よみうりランド外周 → 千代ヶ丘 → 新百合ヶ丘 → 平尾中央通り → 鶴川街道 → 若葉台 → 尾根幹 → 町田街道 → R20 → 大垂水峠 → 千木良 → 石老山( 顕鏡寺 )→ 篠原 → 藤野 → R20 → 相模湖 → 千木良 → 大垂水峠 → 高尾 → 町田街道 → 尾根幹 → 若葉台 → 学園通り → 平尾中央通り → 向原 → 七国峠 → 読売ランド外周 → 女子大通り → 津久井道 → 住まい
 
 大垂水峠。
 往路 50 × 19T 固定、シッティング。復路 50 × 16T 固定、ダンシング。
 往復路とも、道路端の温度計が表示していたのは 6度。寒かったのかも知れない。でも、存分に汗が流れた。
 
 千木良を過ぎて後の往路、相模湖ピクニックランド入り口手前を左折。以前から気になっていた石老山方面へ向かってみた。すると、ナイス坂道 ! とりわけ顕鏡寺近くになってからは 15パーセント前後の勾配で、上り応えがあった。顕鏡寺から先も、通行止めになってはいたものの、林道有り。ごめんなさい、内緒でおじゃましたところ、これまたナイス坂道 ! が、砂利に滑って落車。右半身を自転車の下敷きにしながら、しばらくの間、あへあへしていた。落ちるの、いやいや ! 痛えよ !
 折りしも最近、どうしてそんなにケガばかりしているのですかと、不審がられたばかり。それほどケガをしているつもりはないし、落車も 3ヶ月ぶりくらいだと思うけれど、なんにせよ事故、落車、身体には気をつけよう。

 17時半頃、雨がぱらつき始めた。それとほぼ同時に帰宅。走行距離 132.07キロ。
  
 月間走行距離 1613.57キロ。

 これより、夕食。たまにはビールを多めにしよう。


  石老山

 写真、携帯電話にて。

 付記 … 上述した林道、舗装区間は 300メートルほど( 大雑把な体感 )と、ごくごく短いです。


もがきというより、あがき

2009年01月20日 23:58

 まずは、お礼。心とともに。
 先輩、荷物をありがとうございました。
 

 昨日 ―― 。
 
 アサレン、10時出走。よみうりランド外周、千代ヶ丘、向原などの坂コース、約 17キロ。
 以下、走行時の心拍域分布データ。
 ※ 自己最大心拍数( 187 )比 / 走行時間( 赤信号待ちなど、停車時間を含む )
 ① 50 ~ 60パーセント / 11分 57秒
 ② 60 ~ 70パーセント / 8分 57秒
 ③ 70 ~ 80パーセント / 12分 19秒
 ④ 80 ~ 90パーセント / 15分 57秒
 ⑤ 90 ~ 1000パーセント / 3分18秒 … ④⑤が無酸素運動域なのだが、まあまあの走行時間を占められたかな。1・2月中は、脚の筋力アップが 1番の目標だから、無酸素域での練習走を大切にしたい。

 ツーキン走。行き帰りとも連光寺坂方面を遠回り。
 アサレンも含め、暖かかった。夜道を走る帰路のツーキン走以外、レッグウォーマーやウインドブレーカーを身に着ける必要がなかった。


 今日 ―― 。

 アサレン、前日と同じコース。出走時間も同じく 10時。
 よみうりランド外周内回りで、もがき。といっても、自己最大心拍の 85パーセントまでしか心拍数が上がらなかったから、もがいたうちに入らない。ダメじゃん。
 ランド外周は 1キロほどだと思うけれど、そのくらいの距離内で心拍数を上げきれないのは、瞬発力が弱いということなのだろう。
 克服すべき課題が、次々と明らかになる。

 ツーキン走は、横浜方面へ。
 帰路、平尾外周通りなどを遠回り。

 
 昨日の走行距離 82.82キロ。
 今日の走行距離 83.99キロ。

 月間走行距離 1481.5キロ。

 夕食時のビール、昨日今日とも定量維持。350缶 × 2 。


刹那的、自転車ツーキニスト

2009年01月18日 20:06

 6時 15分、少しばかりあやしい空模様。ツーキン手段に悩む。ついさっき、テレビの天気予報が告げていた。夕方から雨。ということは、帰途の時間と雨の降り始めが一致してしまう。
 窓外を見る。冬の遅い夜明けが進んでいた。曇天だ。でも、雲間には弱々しい陽射しもある。
 決めた。帰りに濡れてもいいや。今、雨降りではないのだから自転車ツーキンをしよう。 … かくして 6時半、ツーキン走開始。40歳にして刹那的なのもどうかと思いつつ。 
 
 19時、帰宅。雨には降られなかった。室内に自転車を運び入れながら、胸の内で Vサイン。
 
 今日の走行距離 52.36キロ。
 昨日の走行距離 43.33キロ。
 両日とも、ツーキン走と遠回りの合算距離。練習走は、なし。

 月間走行距離 1314.69キロ。

 夕食時のビール、定量違反無し。連日、350缶 × 2 。


余裕のあるふり、できるかな ?

2009年01月16日 23:58

 アサレン時。
 自分の右側すれすれを、大型トラックが通過していった。そして、前方の赤信号を無視、直進通過、猛スピード。けれど、さらに次の信号渋滞でそのトラックに追いついたものだから、さり気なく車内を覗いてみた。あくび姿の運転手がいた。このひと激務なんだろうな、そう考える一方、彼我ともに同じ道路を走っていることへの恐怖も感じた。 … ことシゴトに関して、他人の心配をしている余裕などないんだけどさ。

 走行距離。
 昨日、96.75キロ。
 今日、91.52キロ。
 両日とも、若葉台方面でのアサレンとツーキン走の合算距離。

 月間走行距離 1218.95キロ。

 ビールも、過ごすことのない日々。  


すべるの、いやいや ②

2009年01月14日 21:11

 山間部を走っていたのは、正午から 15時くらいにかけて。気温の上がりきった時間滞を狙い、峠を訪れたつもりだった。が、やや凍結路練。
 
 川崎・百合丘の住まい → 千代ヶ丘 → 新百合ヶ丘 → 平尾中央通り → 鶴川街道 → 若葉台 → 尾根幹 → 町田街道 → 高尾( R20 ) → 大垂水峠 → 千木良 → 篠原 → 牧馬峠 → 道志みち( R413 ) → 青根 → 藤野( R20 ) → 相模湖 → 千木良 → 大垂水峠 → 高尾 → 八王子 → 浅川サイクリングロード、四谷橋まで → 野猿街道 → 川崎街道 → 連光寺坂 → 若葉台 → 学園通り → 平尾中央通り → 向原 → 七国峠 → 読売ランド外周 → 女子大通り → 津久井道 → 住まい
 
 大垂水前

 牧馬3

 牧馬後ろ

 写真、携帯電話にて。
 上 / 大垂水峠。
 中・下 / 牧馬峠。

 往路復路ともに、大垂水峠をダンシングで上りきってみた( 往路 50 × 19T 、復路 50 × 16Tにギアを固定 )。すると、いちばん辛いのは腰だった。日々、体幹に関わる筋トレをやってはいるが、まだまだ鍛え足りないのだろう。

 帰路。若葉台の丘で、自転車を止めずにはいられなかった。遥かに広がる光の海、都市部の夜景が恐ろしく美しかった。

 今日の走行距離 148.99キロ。
 昨日の走行距離は、アサレンとツーキン走で 73.44キロ。
 
 月間走行距離 1030.68キロ。

 これより夕食。 … 峠をみっちり走った後は、ビールだってガンガン飲みたくなる。でも、いつもどおり350缶 × 2までにしておこう。アルコールが自転車力へ及ぼす悪影響を、せめて最小限に抑えたい。



After TYO Subway

2009年01月12日 23:54


地下鉄

 やや早い朝、都心方面に用事有り。これについては、自転車ではなく、電車移動。着換えや自転車の置き場所、それらに関わる困難を予想したからだった。
 午前の内に帰宅。後、ツーキン走開始。往復路とも、連光寺坂等を使った遠回りをプラス。走行距離、66.85キロ。

 月間走行距離 808.25キロ。

 夕食時のビールは定量どおり。350缶 × 2 。

 携帯電話による写真、地下鉄駅構内にて。

すべるの、いやいや

2009年01月11日 21:48


 昼間、凍結路練。
 
 川崎・百合丘の住まい → 千代ヶ丘 → 新百合ヶ丘 → 平尾中央通り → 鶴川街道 → 向陽台 → 川崎街道 → 連光寺坂 → 四谷橋より多摩川サイクリングロード、睦橋まで → 五日市街道 → 檜原街道 → 上川乗 → 甲武トンネル → 上野原 → 藤野 → 篠原 → 千木良 → 大垂水峠 → 高尾 → 八王子 → 浅川サイクリングロード、四谷橋まで → 野猿街道 → 川崎街道 → 連光寺坂 → 若葉台 → 学園通り → 平尾中央通り → 千代ヶ丘 → 住まい 
 
 雪1

 雪3

 雪4

 特に路面が凍っていたのは、上川乗付近と甲武トンネル付近( 東京側 )だった。 

 日暮れてからの帰り路、府中四谷・ワイズバイクへ。
 ドイター・バックパック( 現在ツーキン走に使っているやつとサイズ違い )、色合いに惹かれたヘルメット、買い置きしておきたくなったパーツクリーナー等を購入。計 4万円弱の品々ときたら、いずれも緊急性に迫られていないものばかり。物欲スイッチ大崩壊。

 買い物

 今日の走行距離 151.74キロ。
 昨日の走行距離 53.43キロ。
 おとといの走行距離、雨のため 0キロ。… この日、山間部では雪だったということが、今日になってよく分かった。

 月間走行距離 741.4キロ。

 夕食時のビールは、日々 350缶 × 2 。今夜は 1缶くらい増やしたい気分。

 写真は携帯電話にて。


どれだけ眠れるのだろう

2009年01月08日 20:44


 ―― 昨日の日記 ――

 走行距離、ツーキン走のみ 68.81キロ。そのうち約 45キロは、帰路の遠回り走によるもの。ツーキンと遠回り、どっちがメインなんだよ。あたくち、思わず苦笑いでございます。

 > 明日、奥武蔵方面へ行こう。集合は多摩川・関戸橋、10時
 そんなメールを Gに送ったのは、23時頃だったか。その後、返信を待たずに眠ってしまった。


 ―― 今日の日記 ――

 朝、Gからメールがあったらしい。着信時刻を確認すると、9時半に届いたものだった。
 > おやぢ、すまない。今日の奥武蔵は無理
 Gよ、安心してくれ。もらったメールをオレが確認できたのは、14時過ぎだった。うふ、その時刻まで、あたくちってば眠っていたのでございます。だから今日の奥武蔵は、オレも無理でございましたのであります。
 年末から昨日まで、シゴトにおいてタイトな日々が続いていた。正直ずっと寝不足で、昨夜は久しぶりにゆっくり眠れた。まさか目覚めたら、陽が傾き始めているとは思わなかったけれど。
 起床後、窓外を眺めると快晴だ。急いで自転車に乗る仕度を済ませ、15時出走。読売ランド外周、尾根幹、連光寺坂、いろは坂、多摩川サイクリングロード側道 … 等々、60.72キロの夕練をした。

夕陽

 月間走行距離 536.23キロ。

 夕食時のビールは、日々、350缶 × 2 。

 写真は携帯電話にて。


風鳴り声

2009年01月06日 23:58

 風邪に罹った年末を過ぎ、正月以後、体調は良かった。
 ところが、だ。昨日の朝から声が出ない。発声しようとすると、喉に穴でも開いているかのような風音ばかり鳴る。そして、同情されたのかも知れない。シゴト上の相手は、この 2日間、かえって自分の話を聞いてくれたようだ。
 まあ、なんにせよ、自転車には乗った。昨日の走行距離 32.14キロ、今日は 43.39キロ。いずれもツーキン走のみだったけれど、声が出ないとかほざきつつ、両日とも遠回りまでしたバカ。
 喉飴代わりのビールは、350缶 × 2 × 2 days 。

 月間走行距離 408.7キロ。


なんのなんの

2009年01月04日 21:18

 昨日からシゴト始めとなり、明後日まではキンムスケジュールが少しばかり厳しい。自転車に乗れるのはツーキン走と、それにともなう帰路の遠回り走だけ。
 走行距離は、昨日が 35.87キロ、今日が 47.09キロ。両日とも、連光寺坂や尾根幹をおまけに走りながら帰宅している。
 
 神社

 世の中は、まだまだ正月の雰囲気だけれど、なんのなんの。

 月間走行距離 333.17キロ。

 夕食時のビールは、昨日今日ともに 350缶 × 2 。

 写真は携帯電話にて。
 
 

有間ダム、静謐

2009年01月02日 19:02

 出走、10時。奥武蔵方面へ。
 青梅・飯能市境にある小沢トンネル、ここを走り抜けて 15分ほど後、有間ダムに着いた。
 
 トンネル1

 有馬湖

 深い空色の水面を見つめ、やがて、湖畔を縁どる山々に目を上げる。風がとまっており、真昼のダム湖はどこまでも静かだ。なんちゃって。
 
 帰路は、用事のあった西武球場方面を経由。川崎・百合丘への帰宅、16時半。
 今日の走行距離 130.08キロ。
 月間走行距離 250.21キロ。

 これより夕食。正月モードにつき、ふだんより少しだけ多めにビールを飲もう。大瓶 2本分( 約 1200ミリリットル )までかな。昨夜も、そうだった。

 明日からショクバ復帰。年末同様、しばらくは早朝シュッキン走が続く。
 

 
 もも

 育て !



初乗り、宮ヶ瀬湖へ

2009年01月01日 18:54


宮ヶ瀬湖

 まずは昨日のことを。
 自転車に乗ったのはツーキン走のみ、49.98キロ。結果、12月の走行距離は 2253.32キロとなった。
 夜はビールやらワインやら、久々の大酒。

 明けて今日。
 午前、正月に関わる形式事たちとともに過ごす。
 午後はゲルニ、逃げた。宮ヶ瀬湖へ出走。気温こそ 6度だったが、ぽかりぽかりと晴れており、寒さを感じなかった。帰宅 17時。走行距離 120.13キロ。

 新年のご挨拶。
 明けましておめでとうございます。
 弱小ブログだというのに、けっこう読んでもらっているらしく、コメントやメールを頂戴していること、とても感謝しています。
 自転車、シゴト、ジャズ関係の皆様、そして通りすがりにこの記述を目にしてくださった方、どうぞ今年もよろしくお願いいたします。
 心から、カズ拝。

 携帯電話による写真、ゴーストが出てしまったけれど、ご勘弁を。





最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。