スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急時、平坦路練

2009年03月30日 21:35

 午前、牧馬峠へ。青野原側から登坂。
 後、東京都下・競馬場のある街を目指す。シゴトに関わる約束があった。が、すでに昼時、ぎりぎりの移動時間しか見込めず、とにかく大急ぎ。峠よりもきつい思いをした。赤信号ストップがなかったら、気絶してたんじゃないか。 … 心臓バクバク状態に終始し、いまにしてみれば、とてもよい平坦路練になった。
 夕刻、帰宅するなり、週末の天気が悪いことを知る。ちょうどテレビで天気予報をやっていたためだが、暴れたくなった。峠を走る気、満々だったのによう。楽しみだったのによう。

 今日の走行距離 124.56キロ。

 月間走行距離 2401.99キロ。

 体重 52.0キロ ( 身長 168センチメートル )
 体脂肪率 9.0パーセント
 基礎代謝などによる消費 ≒ 1,800キロカロリー( A )
 自転車による運動消費 ≒ 2,531キロカロリー( B )
 摂取エネルギー / ( A )+( B )≒ 4,300キロカロリー


スポンサーサイト

ダブルサイコン

2009年03月29日 23:31

 9時、近所の美容院へ。ささっとカットのみ。
 帰宅後、ポラールのサイクルコンピュータ( CS200cad )を自転車に取り付け、ツーキン走開始。東京西方の街へ。
 サイコンが、ポラールとキャットアイのダブル仕様になったわけだけれど、それぞれの計測数値には微妙な違いがある。そのあたり、もう少し傾向をつかんでから、このブログにも記してみたい。

 サイコン

 明日は、午前中に峠走をするつもり。どこの山をどう走ろうかとイメージする、いまのひとときが幸せだ。

 今日の走行距離 63.63キロ。

 月間走行距離 2277.43キロ。

 携帯電話による写真、ツーキン走復路にて。

 体重 52.0キロ ( 身長 168センチメートル )
 体脂肪率 8.4パーセント
 基礎代謝などによる消費 ≒ 1,800キロカロリー( A )
 自転車による運動消費 ≒ 1,287キロカロリー( B )
 摂取エネルギー / ( A )+( B )≒ 3,100キロカロリー


当選

2009年03月28日 22:26

 シゴト事情により、昨日、そして今日も、ツーキン走と練習走を兼ねた。ここからしばらくは、同様の日々。
 当然だけれど、シゴトをがんばろう。
 遠回りを上手く取り入れながら、自転車もがんばろう。
 シゴトと自転車、どちらも充実していれば、双方が互いにいい刺激を与え合うものだ。信念として、そう思う。

 Mt.富士ヒルクライム( http://www.fujihc.jp/index.shtml )、エントリー抽選に当選した。クジの類はまるでだめなので、半ばあきらめていた。それだけに、うれしい。
 レース前日には投宿するが、そのことについて FISHさんからアドバイスをいただいた。宿の手配は早めが賢明とのこと。よし、速攻で宿泊先の予約をせねば。FISHさん、ありがとうございました WITH 心です。

 1228472917.gif


 昨日の走行距離 68.34キロ。
 今日の走行距離 65.70キロ。

 月間走行距離 2213.8キロ。

 体重 51.6キロ ( 身長 168センチメートル )
 体脂肪率 10.6パーセント
 基礎代謝などによる消費 ≒ 1,800キロカロリー( A )
 自転車による運動消費 ≒ 1,259キロカロリー( B )
 摂取エネルギー / ( A )+( B )≒ 3,000キロカロリー



Come Rain ,Come Snow

2009年03月26日 23:58


 ―― 25日( 水 )、走行距離 33.15キロ ――


かろうじて


 よくないな、そう思ってはいた。朝の練習走についてなのだが、ここのところ、ぬるい時間滞に逃げ続けている。
 でも、今日は朝焼けを見た。かろうじてだったけれど。
 出走、6時 15分。多摩川サイクリングロードへ向かう。これは起床直後、欠伸をかみ殺しつつ決めたとおり。前日に峠を訪れたばかりだから、回復走がしたかった。
 中野島からサイクリングロードに入り、登戸に至ったところで Uターン。軽いギヤをクルクルクルクル … 。
 やがて是政橋にさしかかる頃、脚の重りが外れたように感じた。となれば、坂へ行きたくなる。早過ぎなくね、回復。つっこむのも自分なら、つっこまれるのも自分だったが、いずれも無視。連光寺坂へ行き、その後は稲城の丘巡り。しだいに息を荒げながら、己を鼓舞する胸の声も、盛大に壊れていった。んぎゃろ、でめ、にょぼれ、びゃぎゃろ( このやろ、てめえ、のぼれ、ばかやろう )とか、みゃーぜえみゃーぜぇぇえー( まわせ、まわせーーー )とか、これらはあくまで胸の声。口に出して叫び、自転車を漕いでいたとすれば相当に怪しい。
 8時、帰宅。疲労度増大。回復走、おもくそ計画倒れ。

 9時、実家に関わる用足しに出かけ、そのままツーキン。ともに電車移動。午後から夜にかけての天気予報が芳しくなかった。

 体重 52.0キロ ( 身長 168センチメートル )
 体脂肪率 11.6パーセント
 基礎代謝などによる消費 ≒ 1,800キロカロリー( A )
 自転車による運動消費 ≒ 518キロカロリー( B )
 摂取エネルギー / ( A )+( B )≒ 2,300キロカロリー

 写真、携帯電話にて。多摩川サイクリングロード手前、中野島。


 ―― 26日( 木 )、走行距離 61.65キロ ――

 ツーキン走、住まい発 6時半。東京西方の街へ。
 道中を進み始めてすぐ、いやな予感がした。頭上に雨雲のふたがあった。
 起き抜けにチェックしたインターネットの天気予報では、20パーセントくらいだったか、降水確率などほとんどなかったはずだ。進行方向に望む奥多摩方面も、雨雲の切れた青空の下で山容が明るんでいる。
 なんだよ、ヤバイのはオレが走ってるところだけかよ。日頃から雨男の自覚もたっぷりあるし、いやな予感はつのるばかり。
 すると、聖跡桜ヶ丘付近で降ってきた。雨じゃなかったけどさ。雪!
 粉雪程度のものだったから実害はなかったけれど、春が腰を据えるには、もう少しかかるらしい。

 復路をたどったのは 22時前後。どうしてだか絶好調で、勢い練習モードの遠回り。連光寺坂や若葉台、よみうりランド外周など、けっこう追い込み気味で走れたと思う( 自分比 )。ツーキン用のバックバックも気にならなかった。

 体重 51.4キロ ( 身長 168センチメートル )
 体脂肪率 12.0パーセント
 基礎代謝などによる消費 ≒ 1,800キロカロリー( A )
 自転車による運動消費 ≒ 1,143キロカロリー( B )
 摂取エネルギー / ( A )+( B )≒ 2,900キロカロリー

 月間走行距離 2079.76キロ。


峠走、そして、備忘録

2009年03月24日 21:07

 峠走。まずは大垂水と牧馬。後、青根から藤野に抜け、甲武トンネルへ。
 川崎・百合丘の住まいと峠間のアプローチを含め、今日の走行距離は 158.47キロ。
 
 体重 52.0キロ ( 身長 168センチメートル )
 体脂肪率 11.2パーセント
 基礎代謝などによる消費 ≒ 1,800キロカロリー( A )
 自転車による運動消費 ≒ 3,115キロカロリー( B )
 摂取エネルギー / ( A )+( B )≒ 4,900キロカロリー … 夢のような中年食生活!
 
 月間走行距離 1984.96キロ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 以下、3月初・中旬についての備忘録。次期パーツ交換等の目安として。

 *交換パーツ
 カセット
 チェーンリング ( アウター )
 チェーン
 シフトケーブル ( アウター、インナー )
 ブレーキケーブル ( アウター、インナー )
 ブレーキシュー
 
 *メーカー送り①
 ポラール心拍計 ( 腕時計タイプ・RS200 )、電池交換のため。
 RS200を手放している間、心拍計がないのも困る。そこで、同じくポラールの CS200cadを手に入れた。今後は、CS200cadをメインの心拍計およびサイクルコンピュータとして使っていくつもり。

 *メーカー送り②
 キャットアイ・サイクルコンピュータ V2c。
 昨年 6月に購入したのだが、当初から情緒不安定な猫だった。1週間に 1度くらいか、時速・ケイデンスともに計測しなくなる。毎回、その症状はセンサーリセットにより復活するものの、近頃、平均時速・平均ケイデンスが表示されなくなった。  


うん、いい感じ

2009年03月23日 23:24

 11時、Cショップにて自転車をピックアップ。昨日のうちに預けておいたのだが、随所のパーツを交換、点検を済ませた愛車は、どこか誇らしげな感じで店内にたたずんでいた。
 WBCのことなど談笑しつつ、Cショップを後に。風が強いけれど、昨日ほどではない。陽射しも暖かだし、気の持ちようによっては充分に自転車日和だ。
 ペダルにクリートをはめる。クランクの回転を上げていくと、うん、いい感じ。チェーンリングとチェーン、いずれも新しいせいか小気味よく変速し、気分も軽やかに脚を回した。
 帰宅後、ツーキン走は下高井戸方面へ。
 午後遅くから急速に冷え込む。仕事を終え、復路を走る 22時頃など、冬めいていた。

 昨日の走行距離 10.5キロ。川崎・百合丘の住まいから、たまプラーザの Cショップまで自転車を届けただけ。その後は、電車でツーキンした。
 今日の走行距離 59.86キロ。

 月間走行距離 1826.49キロ。
 
 体重 52.6キロ ( 身長 168センチメートル )
 体脂肪率 10.2パーセント
 基礎代謝などによる消費 ≒ 1,800キロカロリー( A )
 自転車による運動消費 ≒ 1,187キロカロリー( B )
 摂取エネルギー / ( A )+( B )≒ 3,000キロカロリー

風張峠 TT

2009年03月21日 20:58

 起床、8時。おもくそ寝坊時刻で、Cショップ練はリタイア。

 10時、気を取り直して風張峠へ。
 檜原村役場前 → 檜原街道 → 奥多摩周遊道路 → 風張峠、約 24キロの区間をタイム計測走。
 結果、1時間 9分 53秒。 … ロードバイク 1年生だった昨年のベストが 1時間 12分 28秒。今回はそれを上回れたので、ほっとした。

 風張奥多摩

 奥多摩湖側に、ダウンヒル。
 後、血迷って山梨方面を目指す。川崎・百合丘の住まいが遠ざかっていく。どころか、鶴峠、甲武トンネルという 2ヶ所のピーク越えを、自ら増やしてしまった。
 ―― なにやってんだ、オレは
 自問自答しつつ、オプション鶴とオプション甲武を登坂した。脚など風張峠で使い果たしているのだから、へろんへろん。
 18時過ぎだったか、帰宅。ただちに風呂。湯舟から脚を突き出し、スネ毛の手入れをした。ひとには見せられない格好だな。

 今日の走行距離 173.24キロ。
 月間走行距離 1756.13キロ。

 写真、携帯電話にて。後方左に見えるのが奥多摩湖。

 体重 51.6キロ ( 身長 168センチメートル )
 体脂肪率 8.9パーセント
 基礎代謝などによる消費 ≒ 1,800キロカロリー( A )
 自転車による運動消費 ≒ 3,851キロカロリー( B )
 摂取予定エネルギー / ( A )+( B )≒ 5,600キロカロリー … これより夕食なのだが、現時点までの摂取エネルギーは 2,000キロカロリー。残り 3,600キロカロリーをこの後の 1食でまかなうのは無理。不足カロリーは明日以後にも分散させ、帳尻を合わせよう。


ケッコン、結構なコンピュータ

2009年03月20日 22:28

 アサレンは、2日続きで取り止め。天気がはっきりしなかったし、やりたいこともあった。

 ツーキン走。
 下高井戸方面へ。雨上がりの街なかは、いつもよりクルマが多い。ああ、そうか。今日は休日だったと、途中で気づく。
 復路、遠回り。世田谷街道から多摩堤通りに折れる。二子玉川に至ると、多摩川サイクリングロードに乗り入れ、中野島まで。後、女子大通りなどをたどり、川崎・百合丘の住まいに帰宅。
 走行距離、55.53キロ。

 本を読んでいた。
 作中、妻を亡くした男がカタカナで呟く。
 『 サイコンか ―― 』
 男のおかれた状況をふまえれば、サイコンとは再婚のことだと察するのは容易、なはず。
 けれど、サイコン = サイクルコンピュータかと、一瞬、読み違えをした。勘違いぶりが、あまりにアホだ。

 体重 51.8キロ ( 身長 168センチメートル )
 体脂肪率 12.5パーセント
 基礎代謝などによる消費 ≒ 1,800キロカロリー( A )
 自転車による運動消費 ≒ 920キロカロリー( B )
 摂取エネルギー / ( A )+( B )≒ 2,700キロカロリー

 月間走行距離 1582.89キロ。


無理なもんは、無理っ!

2009年03月19日 23:54

 
 ふともも

 お下品な写真、携帯電話にて。脛毛剃左衛門。
 ここ数日、本当に暖かい。いよいよ太腿丈のレーパンが活躍する季節となった。

 急用ができ、アサレンは取り止め。
 その代わり、ツーキン走に気合いを入れたつもり。
 往路。練習モードで東京西方のシゴト先を目指し、ふだんのツーキン時は適当に流している下り坂も、今日はガンガン踏んだ。すると連光寺坂で時速 65キロを少しだけ越えたが、これは追い風のせいもあったのだろう。ちなみに、いつもなら時速 50キロ台前半が連光寺坂を下る際の速度。
 復路の遠回り、向原から七国峠に至る途中、心拍が自己最大比 96パーセントに達した。自分としては、まあまあの数値。 … まあまあじゃダメなんだけど。
 走行距離 66.43キロ。
 
 悟り。
 前日のブログで宣言した禁酒は、きっぱりと撤回。オレに、ビールのないジンセーは無理だ。量を過ごさず、これからもビールを楽しんでいこう。ほろ酔いの少し手前くらいまで、そのくらいにとどめておけば妙薬に比肩するビールなのさ。

 ツール・ド・八ヶ岳までの 1ヵ月間、モチベーションアップのため、体重等を記し続けていきたいと思う。今日の数値は、以下。
 体重 52キロ ( 身長 168センチメートル )
 体脂肪率 10.0パーセント
 基礎代謝などによる消費 ≒ 1,800キロカロリー( A )
 自転車による運動消費 ≒ 1,448キロカロリー( B )
 摂取エネルギー / ( A )+( B )≒ 3,300キロカロリー

 月間走行距離 1527.36キロ。 


つもりの決意

2009年03月18日 23:47


二子玉川

 起き抜け、妙に脚が重かった。アサレンは休もうかと思ったけれど、そうしてしまうと気持ちの収まりが悪そうだ。で、回復走をすることにし、多摩川サイクリングロードへ。中野島から二子玉川、折り返して是政橋まで。途中、ギアをかけたくなりもしたが、こらえた。後に控えたツーキン走を、そして、明日からの練習走を良い状態で行うためにも、今朝は焦らずに回復を意識。軽いギアをクルクル、クルクル … 。

 ツーキン走。
 シゴト先は下高井戸方面。だから、甲州街道を通った。いつものことながら、自転車ツーキニストたちがけっこう多い。

 今日の走行距離 83.58キロ。

 月間走行距離 1460.93キロ。

 明日になれば、ツール・ド・八ヶ岳の 1ヶ月前。禁酒をスタートさせるつもり。
 今夜中に、ビールを 1ヶ月分飲んでおこう。

 携帯電話による写真、二子玉川河川敷。



半袖ジャージ

2009年03月17日 23:55

 昨日、月曜日 ―― 。
 アサレン。ご近所周回 ※ に加えて若葉台、はるひ野、桐光学園周辺など。はるひ野のトンネル越えで、自己最大心拍比 93パーセントに達したほか、全般的に強度の高い状態で走れた。常にそうありたいけれど、ふだんのアサレンでは、90パーセントどまりになりがちなわけで、それではいけないのだ。
 ツーキン走は下高井戸方面へ。川崎・百合丘の住まいから 50分くらいだが、信号ストップでずいぶん時間を取られる。いらいらしないことを心がけよう。
 走行距離、80.19キロ。

 今日、火曜日 ―― 。
 アサレン。前日とほぼ同じコースをたどったが、若葉台、はるひ野はカット。代わりに寿福禅寺坂、桜坂をそれぞれ 5本ずつ登坂。
 東京西方の街がシゴト先だったから、ツーキン走では往復路とも連光寺坂を経由する遠回り。
 日中はとても暖かく、アサレンおよびツーキン走往路時は半袖ジャージを着用。それでまったく問題なかった。本格的な春到来だとすれば、ぼちぼちスネ毛を剃らなければ。
 走行距離、104.19キロ。

 月間走行距離、1377.35キロ。

 ※ ご近所周回 http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=0b41dbae779c32c342b7cf64fe89c613

ボートも漕ぐのさ

2009年03月15日 19:22

 過日のこと。通販にて、ボート漕ぎマシーンなるものを買った。あれよあれよと全身が鍛えられる、そんな宣伝文句にムラッときたのだ。で、値段だが、8,800円也。 … 冷静に考えてみれば安すぎはしまいか。前述した宣伝文句ほどの威力を発揮するとしたら、お買い得もいいところ、あまねくスポーツ関係者達が所有済みだろう。けれど、そんな事実はありそうもないわけで。はああ、やっちまったぜ。アフターカーニバル、後の祭り。
 ボート漕ぎマシーン、目下のところ配送待ち。少しだけ、ほんとにほんとに指先くらいだけ、期待しています。

 今日、自転車に乗ったのはツーキン走のみ。川崎・百合丘の住まいと東京西方の街を往復、走行距離は 71.03キロ。
 シゴトをハネたのが早い夕方だったので、復路はいつもより多く遠回り。まずは甲州街道を高尾に向かい、そこから町田街道、尾根幹、鶴川街道等をたどりながら帰宅。

 月間走行距離 1192.97キロ。

 昨夜のビールは、やたらと量を過ごしましたわよ。おほほほほ !


雨あがりに …

2009年03月14日 21:36

 予報では日中の強風が伝えられていた。でも、13時半現在、それはない。雨が降っているものの、アメッシュを確認する限り、雨雲もぼちぼち東へ抜けていきそうだ。
 こちらはといえば、すでにレーパン、そして、ジャージという姿。出走の時を心待ちにしている。お楽しみはこれからだ、そう思えばなおさら遅まる時間の歩みだけれど。
 どこへ行こう。これからでは山行きは無理だし。やっぱり、尾根幹、若葉台あたりかな。
 
 ―― その後、15時頃に出走。雨あがりに香る道を巡ってきた。走行距離、74.15キロ。

 月間走行距離 1121.94キロ。  

 付記。
 昨日の走行距離は、アサレンのみで 49.37キロ。上記した月間走行距離に合算済み。




つれづれ …

2009年03月12日 23:59

 ここ数日、リアの変速具合がまどろっこしかった。シフトワイヤーの張りを調整しておいたけれど、ぼちぼちインナー・アウターともにケーブル交換をすべき時期だ。ブレーキ系も含め、ケーブル類を総取り換えせねば。

 住まい近くに高石神社というのがある。その神社に至る激坂を発見した。距離約 150メートルほどと短いものの、最大勾配は 22パーセント( シルカ勾配計、目測値 )。今朝、5本登坂してみたところ、なかなかエグイ。ダンシングなんかしたら、後ろに引っくり返りそう。雨の日は、タイヤが滑って上れないだろうな。

 買い物。
 タンパク質補給用に、いわしせんべい。糖質と炭水化物を補給するためのドラ焼き。いずれも、まとめ買いしておいた。で、いらんものだと思いつつ、ビールまで箱買い。むむう。

 Mt.富士ヒルクライムにエントリーした。目下、抽選待ち。外れたらどうしよう。 … 選外者ばかりで、どこか峠を上るイベントが企画されるとか、ないかな ? それはそれで楽しそうかも。

 昨日今日の走行距離は、85.76キロと 96.88キロ。いずれも、アサレンおよびツーキン走の合算。

 月間走行距離 998.42キロ。

 夕食時のビール、箱ごと飲み干す日々。うそだよう、そんなのいやだよう。



峠後、けほ、くほ、かほ

2009年03月10日 23:54


梅上の原


 おととい、日曜日 ―― 。
 山へ。まずは大垂水峠、続いて牧馬峠をピークで折り返し、上野原 C.C、甲武トンネルとたどった。が、とにかく不調。心拍、ケイデンスともに、ほとんど上がらずじまい。帰路、尾根幹を走っているときなど、へろへろどころか、ひらひら。住まい目前にして遭難するぞオレ、そんな感じだった。
 走行距離、147.62キロ。

 昨日、月曜日 ―― 。
 発熱、37度 5分。前日の不調ぶりは、なるほどそういうわけだったのね。
 練習走は休み。シゴトまで休むわけにもいかないから、電車ツーキンをした。
 走行距離、0キロ。

 今日、火曜日 ―― 。
 記憶に残る限り、子供時代から風邪の長引いたことがない。今回も、にょきっと復活。
 アサレン、ご近所周回 ※ を 1周回。途中、日本女子大・裏道坂、寿福禅寺坂、桜坂を使い、登坂練も織り交ぜた。計 25本。坂の名前は全て勝手に命名。
 ツーキン走は、東京西方の街へ。往復路とも、連光寺坂などを遠回り。
 走行距離、100.75キロ。

 月間走行距離 815.78キロ。

 夕食時のビールについて、記しておくべきは昨夜のことか。熱があるというのに、けっきょく飲んでる黒ラベル。350缶 × 2 。

 ※ ご近所周回 http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=0b41dbae779c32c342b7cf64fe89c613

 携帯電話による写真、上野原C.C 付近。



ヤビツ峠、霧

2009年03月07日 21:29


霧のヤビツ2


 明確な理由はない。けれども、節目を感じる。個人的に今日からがシーズンイン。

 ヤビツ峠、タイム計測。36分 5秒( コンビニスタート、距離約 10.5キロ )。
 昨年のベストは 38分台。1歳だけとはいえ年を取ったのに、今日、タイムを更新できたのはうれしい。
 40歳という年齢は、肉体的に確実に下り坂だ。自分だけなのかも知れないが、体力や運動能力を維持するだけでもひと苦労、日々、そんな現実を自覚させられている。年齢を重ねてなお、活躍なさっているローディの方たちを、心から尊敬してしまう。

 霧の峠道を裏ヤビツ方面にダウンヒル。後、牧馬峠を経由しつつ、藤野側から和田峠を登坂。ピークで折り返し、相模湖、大垂水峠とたどり、川崎・百合丘の住まいに帰宅。すぐさま風呂、そして、いまに至る。疲労感と充足感が深く、ひどく心地いい。へろへろなのに、とても幸せだ。

 今日の走行距離 185.92キロ。
 月間走行距離 567.41キロ。
 
 写真、携帯電話にて。




メスネジの問題

2009年03月06日 22:00

 朝からの雨は、夜になってやんだ。さっき窓外を確認したら、空には月さえ照っている。いまさらふざけるな、だ。今日、自転車は完全休業。運動は腹筋のみ、150回。

 ビンディングシューズの靴底にトラブル有り。メスネジが、やや使いものにならなくなってしまった。目下のところ自己流で処置を済ませてある。それで問題なしという気もするが、http://www.s-rinten.com/memo/mecha/2006-02-18.html といった作業をしてくれるところって、近場にないものだろうか。探してみよう。 … URLを貼ったページではオフロードバイク用の SPDシューズについて、スパイクピンを固定するための修理しているけれど、自分のシューズはロード用 SPD-SL 。クリートを固定するためのメスネジを直したい。

 月間走行距離 381.49キロ。

 これから夕食。ビールについては、定量より 1本オーバーを確信。350缶 × 3 。



毎日、青空が欲しい

2009年03月05日 23:56

 昨日、起床後に窓外を見ると、雪は積もっていなかった。路面も乾きはじめているようだったから、らっきいいーー きゃぴぴっ!てな感じでアサレンへ。ご近所周回 ※ を 1周回( 道中、寿福禅寺坂はインナー × ローのシッティングで 5本登坂 )。走行距離、31.72キロ。
 夜は雨との天気予報だったので、ツーキンは電車。往復路とも、車内にて自転車雑誌 「バイシクルクラブ」 を読み耽った。

 今朝は久しぶりの青空。気温も高く、毎日こういう天気なら最高なのに、そう思いつつのアサレン。メインは寿福禅寺坂の登坂( インナー × ロー、シッティングで 10本 / 50 × 21T 、シッティングでスタート。後、最大勾配地点の手前から秘儀ヘロヘロダンシングに切り替え、そのまま路面 ◎◎ が切れるところまで必殺アヘアへスプリント。以上も 10本 )。他に日本女子大・裏道坂 5本登坂、ご近所周回 ※ を 1周回。練習中、花粉症薬の処方箋を受け取るため、T医院にも寄った。
 ツーキン走は、東京西方の街へ。
 アサレンとツーキン走の合算走行距離、104.93キロ。

 月間走行距離 381.49キロ。

 夕食時のビールは、昨日今日とも定量どおり。350缶 × 2 。

 ※ ご近所周回 http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=0b41dbae779c32c342b7cf64fe89c613



アホ天

2009年03月03日 23:35

 アサレン。
 多摩川サイクリングロード側道を、登戸から国立の行き止まりもどきまで。100回転、時速 30キロ巡航が目安の平坦路・向かい風練。
 後、登坂練。聖蹟桜ヶ丘・いろは坂、連光寺坂、若葉台周回、真光寺坂。回転で上ること、それを心がけた。途中、曇天とはいえ陽光のあるなかを粉雪が舞った。アホ天気め、略してアホ天め。太陽の姿とともに雪を散らつかせるあたりが、挑発的だ。
 ―― 上等じゃねえか、今日のツーキンは電車にしておいてやる
 帰宅してからのことを考えつつ、とにかく目の前の坂を上った。
 走行距離、56.70キロ。

 過日のこと ―― 。
 おととい、日曜日。峠走へ。大垂水、牧馬と巡ったところで時間切れ。新宿での会食に備えて帰宅。走行距離、102.63キロ。 … 会食の場では、酒量をセーブするため、ビールとウーロン茶を交互に飲んだ。ウーロン茶だけにすればいいものを、つくづく意志が弱い。
 昨日、月曜日。アサレン、ご近所周回 ※ を 2周回。ツーキン走は下高井戸方面へ。走行距離、85.51キロ。 

 付記。
 ここ数日、シートポスト交換、サドル高変更、クリート位置の調整など、ポジション調整を試みた。結果、今日の下りで、一瞬ながらも 180回転超をマーク。これまで 160回転がせいぜいだったのだから上出来。あと 1ミリか 2ミリ、サドルを下げてもいいかも知れないと思っている。

 月間走行距離 244.84キロ。

 ※ ご近所周回 http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=0b41dbae779c32c342b7cf64fe89c613

 追って、なお付記。
 現在、3日の23時半。雪の勢いが増している。積もってしまえば、明日のアサレンは絶望的だし、その後のツーキン走も危うい。
 急速な地球温暖化を心から願う。




最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。