スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士あざみチャレ 200

2009年10月31日 21:35

あざみ
 
 今日、登坂メインは 富士あざみライン( 道程11.5km,平均勾配10.1% )
 タイム、1時間 8分 58秒。
 
 帰宅後、DVDを何度も観た。プロの選手たちが、あざみを 40分台で上って行くやつ。
 変態! ブラボ! ほんと、すげえ。
 
 オレは、足つかないのが、やっとだった。蛇行もしまっくたし。

 川崎・百合丘の住まい - 道志みち - 山伏峠 - 山中湖 - 篭坂峠 - あざみライン - 富士山 5合目
 以上を折り返した復路、道志の途中から、左膝が らりぱっぱ。自業自得。でも、気分は良好!

 ともあれ ―― 。
 ヒルクライムについての概念が変わった。
 あざみ登坂中、最後の 3キロくらいは、苦しくなると叫んでいた。そうしなければ、上れなかった。

 走行距離、202.23キロ。

 月間走行距離、1827.33キロ。

 写真、携帯電話にて。




スポンサーサイト

ツーキン走、淡々と

2009年10月30日 21:35

 日々のことを手短に ―― 。

 28日、水曜日。
 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 下高井戸方面を往復。
 往路、心拍 120( 自己最大比 65パーセント )程度の LSDペース。
 復路はやや心拍を上げて、130( 70パーセント )くらい。
 走行距離、47.49キロ。

 29日、木曜日。
 ツーキン走、東京西方の街へ。往復路とも、LSDペース。
 往路、中央大学・多摩動物公園方面を遠回りするつもりだったが、道を誤る。しかたなく、野猿街道を鑓水まで行き、その後は R16というコースをたどった。
 復路、北野街道でバスの後ろにつく。風除け効果は抜群で、時速 39キロキープにもかかわらず、心拍 120前後だった。
 走行距離、58.36キロ。

 30日、金曜日。
 前の 2日間と変わらず、ツーキン走のみ。LSDペース。シゴト先は下高井戸方面。
 走行距離、46.29キロ。

 月間走行距離 1625.1キロ。



ひっついて …

2009年10月28日 09:02

 25日、日曜日。
 雨の降りやみを待ち、午後に出走。調布、府中近辺の多摩川サイクリングロード側道を走る。
 回復走だけで済ませるつもりだった。が、帰ろうかという頃、出現したのはオートバイペーサー。すかさず小判鮫化し、時速 37キロ、メディオ、5分。
 やがてオートバイは左折、こちらは直進。風除けがいなくなってしまったけれど、勢いがついてしまい時速 40キロまで上げ、ソリア、3分。
 走行距離、34.35キロ。 
 左膝は 150キロくらいの長距離を走らなければ大丈夫そう。

 26日、月曜日。
 台風。
 自転車は、完全休養。
 富士チャレの終わった土曜日からこの日まで、ビール飲み過ぎ。メリハリが大切さとうそぶきながら、今週 1週間は乱れた食生活を送るつもり。ひひ。

 27日、火曜日。
 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 東京西方の街を往復。
 往路、中央大学、多摩動物公園あたりの丘陵地帯を遠回り。メディオ域で登坂。
 復路の北野街道では、カーペーサーにありつく。信号ストップ & ゴーの後、時速 40キロまで上げてもらう、それを繰り返した 20分間。心拍はメディオ ~ ソリア。
 走行距離、53.89キロ。
 前日までに充分飲んだという感があり、ビール欲の湧かない晩飯だった。ちょっとは飲んだけど。

 月間走行距離 1472.96キロ。



あらためて、富士チャレンジ 200

2009年10月25日 19:07

 富士チャレ当日まで ―― 。

 22日、木曜。
 ツーキン走、東京西方の街へ。
 走行距離、52.04キロ。心拍 110( 自己最大比約 60パーセント )程度のペース。

 23日、金曜。
 自転車には乗らなかった。
 下高井戸方面でシゴト、後、富士へ自動車移動。初めての ETC だったんだけど、おもしろいね。ほんとにバーは上がるのかと、料金所手前 3キロくらいからドキドキした。


 24日、土曜。つまりは、富士チャレ当日 ―― 。

 4時 15分、起床。
 ホテルのトイレにて 1回目の軽量化、もろもろの仕度など。

 5時 30分、ホテル発。

 6時、富士スピードウエイ到着。
 受付を済ませ、ピットの体裁( 日産バイクナビでのパンクに懲り、今回は予備ホイールも持ち込んだ )を整える。

 7時 15分、試走を 2周回。
 その後、トイレに行き、2回目の軽量化。
 出したとたんに重量化、どら焼き 1ヶの朝食。

 9時、レース開始。
 出走したのは、200キロ・男子ソロ。1周 4.5キロのコースを、ひとりで 44周回( 制限時間 7時間 )するというもの。いわゆる平坦系グルグルなのだが、自分にとって超苦手分野。昨年の完走率は 60パーセント台だというし、恥ずかしながら未完走も覚悟していた。

 富士チャレ2

 * ホームストレート
 目安にしていたのは、時速 40キロ超。
 集団のスピードが遅いと感じたら、なるべくすぐに飛び出した。別の集団に乗り換えるまでがムダ脚になってしまうけれど、たいがいは自分の後ろからついてくる選手がいたので、お、オレも引いてるじゃんとか考えてみたり。小判鮫走法ばかりになる後ろめたさが癒されたかな。 
 
 * 第 1コーナー
 またの名を第 1落車ポイントと勝手に命名。きついカーブの下りなのだが、インから入り、膨らまずに立ち上がるよう努めた。すぐ横を他選手が走っているため、恐ろしい。

 * 第 2コーナー - コカコーラコーナー
 コース中、いちばんの下り勾配。向かい風。が、身体を小さくしていれば、単独走でペダルを回さなくとも時速 60 ~ 65キロ台。惰性を借り、やがて上りに変わるコカコーラコーナーへ。

 * ヘアピンコーナー
 同コーナーの前後は、緩いアップダウン。
 集団につけば、時速 50キロを超える下りもあった。
 このあたり、ひたすら小判鮫化。

 * ダンロップコーナー 
 自分にとって、最難関だった場所。コーナー手前まで下り勾配、で、曲がりの深いカーブに進入、すぐさまのカーブ出口は上り急勾配。神経も体力も大消耗。ここは第 2落車ポイントだと、心持をへらへら方面にとりつくろいつつ、勝手に命名。

 * 第 13コーナー - プリウスコーナー - 最終・パナソニックコーナー
 上り。とにかく上り。
 序盤、ガンガン抜かれるものの、マイペースで進むうち抜き返す、そんなパターンが多かった。自分の適性はペース走に有り、ダッシュ力がないことを物語っていると思う。ダッシュ力のなさについては、いつも自覚させられる。

コース


コース2

 * あれやこれや。
 30周回を終えた時点で、トイレピットイン。このとき平均時速を確認すると、35キロ台半ば。なんだ、完走どころか 5時間台が見えてきたじゃないかと欲をつのらせた。本当にきつかったのって、ここからなんだけど。たしか、雨の降り出しでもあった。
 平均時速だが、ゴール後には 33キロ台後半まで落ちていた。

 たまプラーザ・Cショップつながりの Sさんと邂逅。ホームストレートでのことだった。ふたことみことだったけれど、ひさしぶりに言葉を交わせて嬉しかった。
 
 補給は、パワージェル × 4( 1ヶ 120キロカロリー )、カロリーメイト系 2本( 1ヶ 100キロカロリー )、CCDドリンクを約 200ミリリットル( 50キロカロリーくらい? )。レース終了時の消費エネルギー・3602キロカロリーに比して少な過ぎるだろうとも思うが、そういう傾向は普段どおり。走行後に、おもくそ喰うのも、これまたいつものこと。
 
 懸念していた左膝の痛みはじめは、170キロを過ぎた頃。
 190キロに至ろうかというタイミングで、やっべーなー的状態に。
 今現在は階段の上り下りとかに難儀中。ぢぢい丸出し。

 リザルト。
 5時間 53分 17秒 22 / 295位( 完走者 789名 )

 試走を含む走行距離 206.03キロ。

 写真、携帯電話にて。
 時計回りのコース図やらは、富士スピードウエイ HPより勝手に借用。


 富士チャレ1


 月間走行距離 1384.72キロ。





〈 速報もどき 〉 妖怪アメフラシ、雨の富士チャレ ソロ 200

2009年10月24日 22:08

 5時間 53分台でした。順位は 290番くらいみたいです。
 制限時間内( 7時間 )に走り切れれば御の字、そう思っていたので、結果にはホッとしました。
 富士チャレは苦手意識の超ありまくりな平坦系コース。 … 正直、2ヵ月くらい前から夢でもうなされてたかも。はは。
 鶴亀猿さん、しばぞーさん、FISH さん ―― 膝のこと、あざす!です。アドバイスに恥じないよう、これからは、もっと頑張ります。

 しっかし、雨が降るとは予想外。いやんなっちゃうわ。

 前述のとおり、ホッとしたのは本当なのに。
 なんだかんだ悔しいっす。精進します。

 
 
 
 

ツーキン走の日々

2009年10月21日 22:44

 19日、月曜日。
 川崎・百合丘の住まいより下高井戸方面へ、ツーキン走。
 走行距離、42.60キロ。

 20日、火曜日。
 ツーキン走が東京西方の街までだったので、Yショップに寄り、パワージェル購入。今週末の富士チャレ用。
 走行距離、53.44キロ。

 今日は 21日、水曜日。
 下高井戸方面へ、ツーキン走。
 走行距離、43.78キロ。
 朝、体重計に乗ると 54.2キロ( 身長 167センチ ) / 体脂肪率 8.9パーセントだった。自分としては、まずまずの数値。となると、気になるのは左膝。先週土曜のロングライド中に痛めてしまったのだが、いまだにピキピキする。富士チャレ、どうなっちゃうんだろうかという感じ。ただ、自転車に乗らなければ今の膝具合が良くなるというふうでもなさそうなので、ツーキン走は続けている。前述 3日間とも、心拍 120( 自己最大比約 65パーセント )程度と、緩いペースだったけれど。

 月間走行距離 1178.69キロ。



有間峠など、奥武蔵路

2009年10月18日 19:51

 おととい。
 ツーキン走、川崎・百合丘の住まいと下高井戸方面を往復。心拍 120くらい( 自己最大比約 65パーセント )の緩いペース 
 往路、よみうりランド付近に開通した噂の坂を経由。感想は、ナイス坂道! ものすごく近所だし。
 走行距離、44.83キロ。

 
 昨日、有間峠など。
 住まい - 津久井道 - 女子大通り - 府中街道 - 多摩川原橋よりサイクリングロード側道、国立まで - 新奥多摩街道 - 東青梅 - 成木街道 - 小曽木街道 - バーディ坂 - 青梅秩父線 - 有間湖 - 有間峠 - 秩父さくら湖 - 国道 299号 - 山伏峠 - 青梅秩父線、以後は往路のなぞり返し …
 走行距離、203.79キロ。

 有馬、霧

 自転車から降りない、平坦路はメディオキープ。以上が練習テーマ。
 結果、トイレに立ち寄るため、2回降車。補給はすべて車上で済ませられたが。
 メディオキープの方は、山伏峠を下り終えた後、たれたれに。左膝が痛くなってしまい、ペースダウン。 … 膝が痛くなるのは、自分にとって珍しいこと。大丈夫なのか、富士チャレ

 落ち葉

 
 今日。
 ツーキン走、東京都下・モノレールの走る街へ。心拍 110くらい( 自己最大比約 60パーセント弱 )と、緩すぎるくらいのペース。昨日の疲れが残っていたし、左膝も痛いままだった。
 走行距離、44.16キロ。

 月間走行距離 1038.87キロ。

 携帯電話による写真、霧の有間峠。標高 1150メートルは落ち葉の光景。



ダウンヒルが見えてきた

2009年10月16日 23:59

 昨日。
 ローラーアサレン、約 45分。
 * メディオ、100回転 × 10分、148ワット。
 * メディオ、100回転 × 10分、200ワット。
 * ソリア、120回転 × 30秒、257ワット。10本。
 * ソリア、100回転 × 5分、257ワット。
 レストは 1 ~ 2分を流し。

 ツーキンは、シゴト事情により電車にて。
 自転車での実走距離、0キロ。


 今日。
 合同朝練、欠席。 … 目下、シゴト峠を登坂中。その間隙にローラー台、約 10分。
 * ソリア ~ ソリア超、95回転 × 30秒、269ワット。6本。
 レスト、1分前後。
 
 以上を済ませ、すぐさまツーキン走開始。川崎・百合丘の住まいより、東京西方の街へ。
 往路、メディオ。
 復路、メディオ ~ ソリア ~ ソリア超。23時前後の道程だったが、心地良い寒さだった。半袖ジャージ、太腿丈のレーパンにレッグウオーマーという格好。
 走行距離、55.19キロ。

 月間走行距離 746.09キロ。



ローラー台とツーキン走

2009年10月13日 22:57

 ローラー台、約 15分。
 * ソリア ~ ソリア超、100回転 × 30秒、290ワット。
 以上を 10本。レストは 1分前後。
 最高心拍数 173( 自己最大比90パーセント強 )、消費 232キロカロリー。

 ツーキン走、東京西方の街へ。
 往路、ついさっきまでローラー台を回していた、その熱を冷ましながら走る。メディオ。
 復路、メディオ ~ ソリア。東京西方の街 - 聖跡桜ヶ丘のアベレージが時速 28.0キロ。後、連光寺坂を経由し、川崎・百合丘の住まいに到着。復路通算アベレージは、時速 27.6キロだった。せめてあと 2キロ、速く走りたい。
 走行距離、51.76キロ。

 昨日。
 自転車に乗ったのは、下高井戸方面へのツーキン走のみ。
 往路、心拍 130( 約 70パーセント )ペース。
 復路、メディオ。
 昼過ぎに時間が空いたので、1時間ほどシゴト先から離脱し、ポタリング。下高井戸 - 調布 - 狛江など。
 走行距離、65.85キロ。

 定額給付金の受け取りについて、ようやく申請を済ませた。
 某方面に票は入れなかったが、とり戻せるお金はとり戻しておく。

 月間走行距離 690.9キロ。



山行きなしの週末

2009年10月11日 18:12

 昨日は、体調も気分も、だめ。
 川崎・百合丘の住まいを出走したのは 8時。山を目指したものの、だるい。
 で、拝島橋に至ったときに悟る。今日は無理、帰ろう。
 その後、雨が降りはじめ、案の定、住まい到着寸前にやんだ。
 走行距離、52.07キロ。

 
 今日、走行距離 87.74キロ。
 ツーキン走、東京都下・競馬場のある街へ。
 往路、中野島近辺から多摩沿線道路に入ったのは 7時半頃だったか。100メートルほど前方に、見覚えある実力者の後ろ姿を発見。追うべきか追わざるべきか。うーん、なにせ相手は実力者だしな、差が広がるだけかもな。そう思ったけれど頑張ってみた。数分しゃかりきになり、多摩川原橋交差点の赤信号アシストに恵まれ、連結。実力者が流しモードだったのも幸いした。
 ―― はよーっす
 息を荒げつつ背中に声をかける。
 すると、
 ―― あれー、はよーっす
 少しびっくりしていた感じの鶴亀猿さんだったが、その後、オレのツーキン走につきあってくれた。2回ほど先頭交代をしつつ進んだ道中、心拍は 173( 自己最大比 90パーセント超 )まで上がり、ツーキン走以上の充実があった。鶴亀猿さん、あざす!でした。
 是政橋で、オレはシゴトへ右折。鶴亀猿さんは CUBE練へ左折。

 昼過ぎ、シゴト終了。
 
 帰宅後、ご近所練。
 * 周回コース 1、細山 - 千代ヶ丘 - 読売ランド外周 - 生田スタジオ前循環、距離約 6.5キロ。
   5周回。
 * 周回コース 2、細山 - 千代ヶ丘 - 万福寺循環、距離約 4.5キロ。5周回。
    以上、基調ペースはメディオ ~ ソリア、きつい上りになるとソリア超。下りでメディオ以下。
 * 高石の 平均勾配 15パーセント坂、距離約 100メートルに移動し、ダッシュ練。10本。
   瞬発力をつけたい。
 * 最後は、高石神社に通じる最大勾配 22パーセント坂。1本。

 
 月間走行距離 573.29キロ。
  

  

ローラーアサレン 4日目、明けて 5日目の実走

2009年10月09日 21:59

 ―― 昨日のこと ――

 台風のため、合同朝練は中止。

 ローラーアサレン、約 1時間。BGM / JOE SAMPLE 。
 * メディオ、90回転 × 30分、217ワット。
 * メディオ、90回転 × 15分、217ワット。
 * メディオ、90回転 × 10分、217ワット
 レストは 3分前後を流し。
 
 8時半、川崎・百合丘の住まい発。電車ツーキン。東京西方の街へ。
 台風の名残りときたら激しく、ダイヤはぐちゃぐちゃ。

 フロント STIレバーが壊れたのは、数日前。
 Cショップに、最短最安の修理方法を電話相談したら、素敵な返事をもらう。お店にアルテグラの新古品があり、諸々込み 9千円。 

 自転車での実走 0キロも 4日目になる。
 ただ、午後になって青空が戻ってきたし、明日も天気は良いようだ。久しぶりに、外を走ろう。


 ―― 今日のこと ―― 

 午前。たまプラーザ・Cショップにて、フロント STIレバーの修理完了。ふふ、コンポーネントが、どんどん統一感のない状態になってゆく。 … フロント STIレバー・アルテグラ、フロントディレイラーとクランクは 105。一方でリアだが、STIレバー・105、ディレイラー・アルテグラ。ついでに記してしまうと、ショーブホイールはデュラエース。

 下高井戸方面へのツーキン走で、今週初めての実走。
 21時頃、復路。冴えはじめた夜気に、冬の気配を感じた。
 走行距離 56.67キロ。


 月間走行距離 433.48キロ。



ローラーアサレン、3日目

2009年10月07日 09:01

 ローラ

 今日もローラーアサレン、1時間半。BGM / EW & F 。

 * 150回転 × 5秒を 5本。1本ごとにレストを 1分くらい、適当に流す。心拍を 150( 自己最大比約 80パーセント )ほどで落ちつけ、アップ完了。
 * メディオ、95回転 × 10分、150ワット
 * ソリア、97回転 × 10分、171ワット
 * ソリア ~ ソリア超、100回転 × 3分を 2本、200ワット
 * ソリア ~ ソリア超、100回転 × 5分、195ワット
 * ソリア ~ ソリア超、100回転 × 1分を 3本、259ワット
 * ソリア、100回転 × 10分、171ワット
 * メディオ、90回転 × 10分、150ワット
 
 アップ以後のレストは、1分 ~ 5分程度を流したり、もしくは、うずくまったり。
 最高心拍 180( 自己最大比約 95パーセント )、消費 932キロカロリー。
 ワット数、低っ。

 なぜだか FP1純正ホイールを持っており、ローラー台用に使っている。そのホイールが縦に振れていた。
 おっかなびっくりで、なんちゃって振れ取りを実行。携行ツールを使ったいいかげんな処置だが、どうにかなった。外を走るホイールじゃないし、シビアな調整ができてなくても、まあいいや。

 フロントの変速が不可に。シフトワイヤーは切れていないから、 STIレバーのトラブルらしい。ローラー台に乗るだけなら困らないので、台風明けの金曜日、Cショップへ修理に行くつもり。

 雨続きにて、この後、昨日同様に電車ツーキン。
 自転車での実走距離は 0キロ。

 月間走行距離 376.81キロ。

 デジタル一眼で写真を撮ったのは、久しぶり。




 

ローラーアサレン、2日目

2009年10月06日 09:52

 ローラーアサレン、約 1時間。BGM / NEW PONTA BOX 。

 *150回転 × 5秒を 5本、1本ごとに 110回転 × 2分のレスト。以上が、アップ。心拍平均は 120強 / 自己最大比約 65パーセント。
 *100回転 × 3分を 5本、心拍域はソリア ~ ソリア超、218ワット。1本ごとのレストは 2分くらいを適当に流す。
 … 15分、休憩。へろへろ。
 *85回転 × 3分を 2本、ソリア ~ ソリア超の心拍域は休憩前と同じ。259ワット。レストも休憩前と同様に 2分くらいの流し。

 練習終了後、直ちに水分補給。なにせアホみたいに汗をかいた。イワシ煎餅をかじり、タンパク質補給も済ませた。運動後はすぐにタンパク質を喰う、通日の摂取カロリーはオーバー気味にする、それらをしないと筋量は増えない。日頃から感じていたのだが、自分には圧倒的にダッシュ力が足りない。脚の筋肉を増やさなければだめだ。
 とかいって、脂肪だけ増えたらどうしましょ。そのときはそのとき、LSDに励もう。

 自身にとって、時間 対 効果は、実走アサレンよりもローラーアサレンの方がずいぶん高そうだ。しばらくは〈 ローラーアサレン + ツーキン走 + 週末の峠練 〉というパターンでいこう。週の半分ほどは電車ツーキンにして、車内では読書をするなんていうのもいいな。

 ローラー台があると思えば、悪天続きの日々にもイライラしない。
 いささか心配なのは、階下等、ご近所様から苦情は来るのか?ということ。使用ローラー( Minoura GYRO V150 )の静かさには満足しているし、そのうえで防音、防振対策にも気を遣っているつもりだけれど、気障りな度合いというのは個人差があるものだし。耳の優れた人には、普通人に聴こえない音が聴こえてしまうということもある。

 この後に控えたツーキンは、電車利用。
 昨日に続き、自転車での実走距離は 0キロ。

 月間走行距離 376.81キロ。


昨日、甲武トンネル / 今日、ローラー台デビュー

2009年10月05日 23:16

 ローラー台

 昨日、日曜日。
 川崎・百合丘の住まい - 甲武トンネルを往復。LSDペース( 心拍 125前後 / 自己最大比約 65パーセント )にて。
 走行距離、116.85キロ。

 月曜日の今日は、雨。
 アサレン。ローラー台を 30分。内訳は以下。
 メディオ 10分 × 1 、105回転 / メディオ 5分 × 2、それぞれ105回転と100回転 / ソリア 5分 × 2、105回転。 … これらだけでも、自分には充分きつい。
 ツーキンは電車利用。自転車による実走、終日なし。

 月間走行距離 376.81キロ。

 写真、携帯電話にて。ローラー台デビュー。



恥ずかしいレース速報

2009年10月03日 19:44

 しばぞーさん

 今日は、日産バイクナビ
 出走してきたのは、5時間ソロ( 午前 3時間 / 午後 2時間に分けてレースをし、合計周回数を競う )。
 
 午前 3時間の部。
 スタート後、1時間が経過した頃。パンクはするわ、チューブのバルブは折れるわ。それらに対処するため、30分ほどもピットイン。
 オレがピットにいるあいだ、他走者はバンバン周回を重ねていく。なにせ、ゴールまでノンストップが当然なのだから。 … うーん、誰にだかわからないけれど、謝ります。ごめんなさい、まぬけなレースをしてきてしまいました。

 午後 2時間の部。
 ノーピットでゴール。まともに走れたことに、多少は安堵。
 ただ、午前中のことがある。だから、順位は最悪。正式リザルトは後日発表だが、速報によれば 60数名中 38位。来年こそはと思う。
 Boot-leg より一緒に出走した しばぞーさんは 11位。さすが。

 いろいろ勉強になったし、克服すべき点も自覚し直せた。強がりではなく、出走して良かった。トラブルも経験値になったと受けとめれば、次に向かう気持ちになる。

 レースでの走行距離はアップも含めて 150キロくらい、川崎・百合丘の住まい - 新横浜・日産スタジアム間の自走距離も加え、今日の走行距離は 204.21キロ。

 1日の走行距離、55.75キロ。東京西方の街へ、ツーキン走。
 2日、つまり昨日は、自転車に乗らなかった。雨だったし、レース前に貧脚の温存もしたかったので。

 月間走行距離 259.96キロ。

 携帯電話による写真、しばぞーさんの姿。





最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。