スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010シーズン、奥武蔵グリーンライン ②

2010年06月29日 08:19

 23日、水曜日 ―― 。

 ローラーアサレン、1時間。BGM / iPod Shuffle Songs
 U 5分
 * プログレッシオーネもどき / フロント・インナーでリアの各ギアを 2分ずつ。R、なし
 * プログレッシオーネもどき / フロント・アウターでリアの 5枚目まで。R、各ギアごとに 1分  
 * 150 - 160回転 × 20秒 - R 20秒、以上を 6本
 D 5分
 最高心拍数 171( 自己最大比 91パーセント )、消費 547キロカロリー。

 ツーキンは電車利用。川崎・百合丘 - 横浜・轍屋のある街を往復。



 24日、木曜日 ―― 。

 6時 45分、矢野口交差点へ。合同朝練の見送り。そして、ツーキン走開始。LSDペースで上野方面に向かう。甲州街道、山の手通りの自転車ツーキニストたち、いくらなんでも交通マナーが悪すぎるだろう。信号を守っているひとが皆無であり、唖然とした。信号無視って、はたから見ていると非常に不細工なものだ。えらそうぶるつもりは、ないけどさ。
 正午過ぎ、下高井戸方面までシゴト先を移動。LSD。
 後、帰路についたのは 22時頃。メディオ。昼間の蒸し暑さが存分に残っていた。
 走行距離、77.61キロ。



 25日、金曜日 ―― 。

 アサレン。よみうりランド・手形坂にて SFRを 5本。

 ツーキン走、横浜・轍屋のある街へ。
 往路、LSD。
 復路の大半をカーぺーサーにあやかりつつ、メディオ。久しぶりに時速 40キロ以上で巡航した気がする。
 走行距離、66.87キロ。



 26日、土曜日 ―― 。

 ツーキン走、下高井戸方面へ。
 往路、メディオ。
 復路は雨。LSD。
 走行距離、43.59キロ。



 27日、日曜日 ―― 。

 ツーキン走、東京都下・モノレールの走る街へ。
 往路、ときおり雨がぱらついた。
 往復路とも LSD。
 走行距離、41.13キロ。



 28日、月曜日 ―― 。

 6時、出走。どこでもいいから山を目指す。が、多摩川サイクリングロード・国立付近に至った頃から雨。家に帰り、ローラーやろうかなんて思いかけたけれど、辛うじてこらえる。進む。睦橋あたりで雨が強くなり始める。この時点では、山は無理だと考えた。雨の下りで落車は避けたい。小沢トンネルで打ち止めて引き返す、そんな方針を立てた。
 すると、青梅を過ぎた頃から、空が明るくなってきた。一面を雨雲に覆われているものの、降水はなく、薄日も射している。その後、天気は回復に向かっていると判断し、小沢トンネルを通過。有間湖近くを走っているときには、青空が大きく広がりはじめ、陽射しが燦々と照りつけてきた。
 山伏峠、正丸峠、虚空蔵峠を経て、刈場坂峠着。それから先が帰路といった感じ。奥武蔵グリーンラインをたどり、吾野付近からは国道 299号、入間付近で国道 16号。両国道での走行が、今日のメイン練習だったという気がする。クルマにストレスを与えないよう、時速 42キロくらいで走り続けていたが、このペースは自分にはきつい。
 拝島橋からは、多摩サイ。後、14時少し前に帰宅。
 走行距離、160.22キロ。



 今月の実走距離 1311.03キロ




スポンサーサイト

2010シーズン、和田峠 ① / 甲武トンネル ⑤ / 風張林道 ①

2010年06月23日 09:49

 富士オレ
 
 桑山くんと
 1・2枚目とも Mt.富士ヒルクライム時の写真。
 1枚目は、大会ホームページから拾ってきた。
 2枚目右は k山主将。撮影してくれたのは、しばぞーさん。感謝。



 19日、土曜日 ―― 。

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 下高井戸方面を往復。LSD。
 走行距離、35.99キロ。



 20日、日曜日 ―― 。

 しばぞーさんと坂練。和田峠 - 甲武トンネル - 風張林道。
 和田峠 TT、17分 30秒。自己ベストから 40秒遅れ。
 風張林道は、茸センターを過ぎたところで通行止め。引き返す。いちばん勾配のきつい茸センター前は走れたので、満足。
 帰路、多摩川サイクリングロードを走っていたら、よみうりランド・V通りで TTをやると しばぞーさんが言い出す。なんという恐ろしい提案。オレはへろへろだったので、登坂のみつきあった。TTは、せず。
 走行距離、161.80キロ。



 21日、月曜日 ―― 。
 
 自転車もシゴトも、休み。
 晴れているのに自転車に乗らなかったのは、久しぶり。
 新百合ヶ丘で、映画「アウトレイジ」を観た。



 22日、火曜日 ―― 。

 ツーキン走、下高井戸方面へ。LSD。
 走行距離、37.41キロ。



 今月の実走距離 921.61キロ


ローラーばかり

2010年06月18日 08:58

 14日、月曜日 ―― 。

 自転車、シゴトともに休み。



 15日、火曜日 ―― 。

 ローラーアサレン、1時間。BGM / iPod Shuffle Songs
 U HR 120( 自己最大比 65パーセント ) × 10分
 * HR 155( 自己最大比 83パーセント ) × 10分 - HR 175( 自己最大比 94パーセント ) × 5分
 R 流し × 10分
 * 170回転 × 20秒 - R 20秒、以上を 6本
 D 15分
 消費 511キロカロリー。

 雨でもあったし、夜は酒の席もあったので、ツーキンは電車。下高井戸方面へ。



 16日、水曜日 ―― 。

 ローラーアサレン、1時間。BGM / iPod Shuffle Songs
 U HR 120( 自己最大比 65パーセント ) × 10分
 * HR 155( 自己最大比 83パーセント ) × 10分 - HR 175( 自己最大比 94パーセント ) × 5分
 R 流し × 10分
 * 170回転 × 20秒 - R 20秒、以上を 6本
 D 15分
 消費 539キロカロリー。


 自転車ツーキン、横浜・轍屋のある街へ。
 往路、LSD。
 復路、メディオ。
 走行距離、32.00キロ。



 17日、木曜日 ―― 。

 合同朝練に参加するはずが、住まい出発直後にパンク。のんびり修理した後、ひとり練に切り換える。よみうりランド・手形坂にて SFR、5本。

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 下高井戸方面を往復。

 走行距離、53.40キロ。



 18日、金曜日 ―― 。

 ローラーアサレン、1時間 40分。BGM / iPod Shuffle Songs
 U HR 120( 自己最大比 65パーセント ) × 15分
 * HR 155( 自己最大比 83パーセント ) × 10分 - HR 175( 自己最大比 94パーセント ) × 5分
 R 流し × 10分
 * 170回転 × 20秒 - R 20秒、以上を 6本
 * SFR × 3分 - R 2分、以上を 5本
 D 30分
 消費 841キロカロリー。

 午後から雨らしい。横浜・轍屋のある街へは電車ツーキンにしよう。



 今月の実走距離 686.41キロ

  
 

ジンセーの劇 … 2010シーズン、半原越え ⑩⑪ / ヤビツ峠 ⑥

2010年06月14日 12:10

 昨日、日曜日のこと。
 起床後、窓越しに空を覗く。鉛色の雲が、ひたすら広がっている。
 インターネットで天気予報をチェック。雨の降り出しは夕方になるらしい。本当なのか。もう一度、窓外に視線を移す。いまにも降るような、降らないような。迷う。
 5分ほどして、結論。迷ったら乗れ、だ。
 7時半、出走。
 三増峠と半原越えで SFR。後、裏ヤビツをサイクリング。雨は大丈夫なようだ。時折、薄日さえこぼれる峠道だ。
 ヤビツ・ピークでひと休みしているとき、目を疑った。彼は、多くのローディの中にいた。ひと違いだったら謝ればいいやと思いつつ、確信とともに声をかけた。名前を呼びかけると、彼もまた驚きの表情を浮かべた。中学時代の同級生に再会した。四半世紀ぶりということになる。
  ―― おまえ、なにやってんだよ
  ―― そっちこそ、なにやってんだよ
  ―― 自転車、乗ってんだよ
  ―― だから、なんで自転車乗ってんだよ
  ―― おまえも、なんで自転車乗ってんだよ
 よりによって、峠で、しかもお互いが自転車姿でという再会は、にわかに信じ難く、おもしろい。
  ―― バーテープの趣味、良くねえな
  ―― うるせ、いいんだよこれで
 わざと悪態をつきあえるほど、会って 3分もせず、元通りだ。
 同じ運動部で平日休日の区別なくしごかれていた。互いのミスには厳しかった。罵声を飛ばしあった。でも、仲のいいチームだった。練習後も、部員同士で連れ立って行動することが多かった。移動手段は、多くの場合が自転車。ママチャリをだらだら転がしていたというのに、今日は彼我ともにロードバイク。そんな日が来るなど、もちろん当時は思いもしなかった。
 彼は、6日の あざみラインで年代別片手指に入る成績を残したそうだから、受ける刺激も大きい。
 時間の流れは、本当におもしろい。時が語る、なのだと思う。
 帰路、裏半原越えを経由。川崎・百合丘の住まい着、14時半。走行距離、155.75キロ。

 おととい、さきおととい。両日、ツーキン走のみ。走行距離、33.21キロと 43.18キロ。



 今月の実走距離 601.01キロ 




めずらしく、降られず

2010年06月11日 08:30

 8日、火曜日 ―― 。

 自転車は完全休養。



 9日、水曜日 ―― 。

 ローラーアサレン、1時間。BGM / iPod Shuffle Songs
 U HR 120( 自己最大比 65パーセント ) × 5分
 * HR 155( 自己最大比 83パーセント ) × 15分 - HR 175( 自己最大比 94パーセント ) × 5分
 R 流し × 5分
 * 170回転 × 20秒 - R 20秒、以上を 6本
 D 15分
 消費 539キロカロリー。

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 横浜・轍屋のある街を往復。LSD。
 走行距離、30.77キロ。



 10日、木曜日 ―― 。

 ツーキン走、下高井戸方面へ。
 往路、LSD。
 復路。22時頃だったか、雨の降りやみと復路開始の時間が重なる。気を良くしつつのメディオ。よみうりランド・V通りに寄り、SFRを 5本。
 走行距離、49.87キロ。



 今月の実走距離 368.87キロ
 

Mt.富士ヒルクライム

2010年06月08日 14:41

 5日、土曜日 ―― 。

 シゴト後、富士へクルマ移動。
 この日はまったく自転車に乗らなかった。
 休肝生活、75日目。


 6日、日曜日 ―― 。

 晴れ。
 redboot さんしばぞーさんの計らいでクルマを北麓公園( レースのスタート地点 )脇の宿泊施設内に置くことできた。感謝。

 アップはローラー台使用。以下のとおり回す。この方法は成功、レース中にそう思えた。
 HR 120( 自己最大比 65パーセント )× 5分
 HR 155( 自己最大比 83パーセント )× 10分
 HR 173( 自己最大比 92パーセント )× 3分
 流し × 10分

 アップを終え、20分ほど後スタート。富士スバルラインを駆ける。自分は申告タイム 1時間 15分の第 3グループ。
 追い込んで走ったつもりだったけれど、振り返ってみれば、どうもあやしい。気持ちが前に出て行かなかったというか。
 結果、1時間 13分 51秒。40 - 44歳の部、41位 / エントリー 1027名。昨年より 20秒ほど遅く、順位もそのぶん後退。
 5合目にゴール後、k山主将と久しぶりの再会。彼は 29歳以下の部、8位入賞。さすがだ。
 そうそう、レース中の平均 HR は 174( 自己最大比 94パーセント )だった。

 来年こそ、10分切りを果たしたい。コース全長は約 24キロだから、100メートルにつき 1秒縮めればいいわけで、これはもう根性の問題じゃないかと思える。
 100メートルにつき 1秒、この先いついかなるときも自分に言い聞かせる言葉になりそうだ。

 午後早くに帰宅。ひと休みしてから回復走、多摩湖方面へ。

 走行距離、87.75キロ。


 
 7日、月曜日 ―― 。

 午後、軽く練習。
 連光寺坂、多摩川サイクリングロードなど。空いていた多摩サイでは、HR 163( 自己最大比 88パーセント )のソリア走を 5分ほど。

 前日に引き続き、夕食時のビールが美味しい。ただし、翌日から土曜日いっぱいまでは酒断ち。日曜日に dog_song_jack さんと富士あざみラインへ行くため、それに備えなければいけない。

 走行距離、33.79キロ。



 今月の実走距離 288.23キロ



流しの日々

2010年06月04日 22:21

 火曜日からは、完全に流しモード。ゆるくツーキン走の日々。
 今日だけは、ローラーも回しておいた。けれども 15分のみ。U - HR 90パーセント - Dというメニュー。

 今朝の体重 53.8キロ、体脂肪率 10.8パーセント。
 去年比で 0.8キロ増、これは日曜のレース本番までに数合わせできるだろう。体脂肪率がひとケタではないけれど、気にしないことにした。もとよりけっこういい加減な測定機器らしく、朝晩で 5パーセント前後の変動があったりする。

 昨年 11月 19日からカウントの休肝生活、延べ 74日目。



 今月の実走距離 166.69キロ。






最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。