スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TVニュースを、ながめながら …

2010年09月30日 23:49

 中国、明日から 7連休か。
 そんな感想は、完全にニュースへの触れ方をまちがってるな。

 タバコの値上げというニュースもかまびすしい。
 3年前に、ほとんど苦労することなくタバコをやめた。自転車で速くなりたいという動機があったからだと思う。苦しかったのは、最初の 2日間だけだった。15歳から 25年近く喫煙者だったのに、タバコをやめたとたん、ぶっちゃけ、タバコなんて吸ってる場合じゃなかったと思った。ジンセーの時間をかなり損したとさえ思った。
 


 28日、火曜日 ―― 。

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 下高井戸方面を往復。HR・メディオ。
 走行距離、41.05キロ。



 29日、水曜日 ―― 。

 朝練。長沢や栗田など。東百合丘の坂中盤で 90%まで上げ、そのまま頂上まで 2分くらい。
 
 ツーキン走、横浜・轍屋のある街へ。
 復路に ジェントス 355Bのテストをした。疑似峠的に暗い道を走ったところ、点灯モードに満足。後、幹線道路に移動。点灯・点滅モードとも、見られる明るさはあるのだろうけれど、見るメリットは街灯に霧消させられているという印象。

 走行距離、44.25キロ。



 30日、木曜日 ―― 。

 雨。自転車には一切乗らず。
 とにかく、自転車については富士山トリプルクライムで愚脳がいっぱい。富士トリクラに備えて、休むときは休もうという方針で、今週を過ごしている。



 9月の実走距離 1506.83キロ




スポンサーサイト

へたっているやつでよければ …

2010年09月27日 16:13

 昨日、日曜日 ―― 。

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 東京都下・モノレールの走る街を往復。LSD。
 18時頃、復路の雨は予定通り。
 走行距離、50.11キロ。



 今日、月曜日 ―― 。

 富士山トリプルクライムの実行を企てていたが、中止。前日の天気予報をふまえたため。結果的に雨が降ったのは 7時くらいまでの富士山だったよう。5時に、あざみラインから始めるつもりだったから、なんとも微妙な気分。雨の あざみ、その下りを無事にやりすごせば、あとは曇天のもとを走れたのか。ただ、濡れた あざみを無事に走れる自信は無い。晴れていたって、ちょっとしたことで、死んじゃいそうなのが あざみだとさえ思う。飛行機だって墜ちる。タイヤだってバーストする。それがいつ誰の身に起きるのか、分からないだけだと思う。とかいって、今日は富士山に行っておくべきだったというのが本音。後悔してますとも、おおいに。で、今度の日曜か月曜こそ富士山トリクラだと思ったら、なんと両日とも雨予報。むう、どんどん予定がずれこんでいくのなら、いっそ迷いなく冬装備で登れる時期になっちゃったほうが、いいかも。秋の格好なのか冬の格好なのか、とか悩まなくてすむじゃん。

 昼過ぎ、ローラー台を 40分ほど。心拍プログレッシオーネ。少しずつ負荷を上げ、HR 95%に達したところから 3分間がんばる。後、ダウンを 5分。

 新しい保険証を受け取った。
 裏面の臓器提供欄、臓器すべてについてイエスを表した。
 近頃、父から受け取った手紙に「ふつうに歩けるひとがうらやましい」とあった。父は 2回脳梗塞をやっており、歩くのが少し不自由だ。
 ふつうに歩けるのがうらやましいのか。息子としては、なんとも切ない気持ちになる。そして、自転車に乗れるってのは、すごいことだと思う。
 父の手紙と、臓器提供のイエスは、自分の中でひとつながり。自分の臓器で、やがて誰かが、少しでも快適に暮らせるようになるのなら、うれしい。

 もうすぐ早めの夕食。おでんとビール。もしかすると、オレの肝臓を移植されるひとってのは、ありがた迷惑なのか。



 今月の実走距離 1421.53キロ




1週間延期

2010年09月26日 05:15

21日、火曜日 ―― 。

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 下高井戸方面を往復。LSD。
 走行距離、42.21キロ。



 22日、水曜日 ―― 。

 朝練、近所の周回コースを 1周回。よみうりランド外周や千代ヶ丘など。心拍が 2度、ソリア域に入るほどの強度。
 走行距離、20.09キロ。 

 後、気象庁の天気予報を信じたら、降る降る詐欺だった。自転車ツーキンすればよかったよ。



 23日、木曜日 ―― 。

 雨、電車ツーキン。
 自転車には、一切乗らず。



 24日、金曜日 ―― 。

 今日も雨のため、電車ツーキン。とはいえ、帰り際、微雨が降っただけだから、自転車ツーキンできたな。
 前日に続き、自転車には乗らず。



 25日、土曜日 ―― 。

 ツーキン走、下高井戸方面へ。LSD。
 往路、甲州街道で、カフェ・サコッシュに向かう途中のヤンくんに会う。
 復路、20時頃だったが寒く、ベストを着用。
 走行距離、43.22キロ。

 明後日というか、もう明日か。27日の月曜日、富士山トリプルクライムに挑戦するつもりだったけれど、延期。降水確率 70%とのことなので。
 予定を 1週間先送り。10月 4日の月曜日に挑戦してこよう。



 月間実走距離 1371.42キロ




2010シーズン、富士あざみライン ③

2010年09月20日 23:05

 あざみオレ

 3時、出走。
 5時過ぎ、道志みち・青野原付近で夜が明けてくる。気温は下がりつつあるようだ。夏の格好で出かけたのだが、寒い。
 ほんと、寒いな。そう思っていたら前方に自販機を発見。住まいを出てから休憩していないことだし、ここらで休もう。するすると自販機へ。ホットの缶コーヒーを飲む。冬の練習帰りにホットドリンクを飲むことはあるけれど、まさか 9月の道志みち で暖かい飲み物が欲しくなるとは考えていなかった。
 ともあれ、富士山を目指す。
 山伏峠、山中湖、籠坂峠と過ぎ、7時、あざみライン入り口に到着。登坂開始。気張ることなく、ふつうに登る。あとで、スバルラインにも登ろうかなという目論見もあったので。
 8時半、あざみラインのダウンヒルを終え、籠坂峠、山中湖と折り返す。湖畔のセブンイレブンで小休止。猛烈に眠い。こりゃだめだと自覚し、スバルラインへは行かないことに。眠気で集中力のないまま自転車に乗って事故、それは避けたい。
 まだ午前中だというのに、帰路の道志みち は、少しだけ混み始めていた。夕方からの休日渋滞を避けようということなのだろう、クルマたちは早めの帰宅を目指しているらしい。
 13時半、川崎・百合丘に帰宅。走行距離、207.95キロ。4週続けての富士山行きだった。



 月間実走距離 1265.90キロ




週あたまは雨、後、ツーキン走の日々

2010年09月19日 18:53

 16日、木曜日 ―― 。

 前日に引き続き、自転車には乗らなかった。
 夕方くらいから、雨。



 17日、金曜日 ―― 。

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 横浜・轍屋のある街を往復。
 往路、環状 4号・市ヶ尾高校付近に寄り道。信号から信号までの距離が長いため、平坦の練習をしたいときに行くことがある。信号に引っかからなければ、走りっぱなしだし。今日は、HRメディオ - ソリアを 6本。それぞれ、3分間くらい。
 復路、HRメディオ。
 走行距離、40.94キロ。



 18日、土曜日 ―― 。

 ツーキン走、下高井戸方面へ。
 往路、LSD。
 復路、メディオ。住まい近く、日本女子大通りをソリアで登り、仕上げ。
 走行距離、45.44キロ。



 19日、日曜日 ―― 。

 ツーキン走、横浜・鷺沼方面へ。LSD。
 シゴトは午前中のみ。いったん帰宅した後、住まい - 多摩川サイクリングロード・多摩大橋を往復。基本 LSDだが、3回ほどペースを上げてメディオやソリアを 1分間くらい入れる。
 走行距離、72.29キロ。
 
 明日は、予定変更。
 富士山方面にクルマで移動、後、トリプルクライム( あざみライン - スカイライン - スバルライン + 富士山外周 )に挑戦するつもりだったけれど、やめた。帰りの渋滞がひどそうなので。来週の月曜日かな、トリプルクライムは。天気がよいことを願う。
 で、とりあえず自走で富士山まで向かい、あざみか、あざみ + スバルを登ってくるつもり。



 月間実走距離 1057.95キロ




2010シーズン、富士山スカイライン ①

2010年09月16日 14:40

 8日、水曜日 ―― 。

 台風。自転車には、いっさい乗らなかった。



 9日、木曜日 ―― 。

 川崎・百合丘の住まい - 下高井戸方面を往復。
 往路、LSD。
 復路、LSD - メディオ。
 走行距離、46.70キロ。



 10日、金曜日 ―― 。

 ツーキン走、横浜・轍屋のある街へ。LSD。
 走行距離、44.55キロ。



 11日、土曜日 ―― 。

 ツーキン走、下高井戸方面へ。
 往路、LSD。
 復路、ひさしぶりにソリアまで上げた。
 走行距離、45.52キロ。



 12日、日曜日 ―― 。

 ツーキン走、東京都下 ―― 。

 競馬場のある街へ。LSD。
 走行距離、46.87キロ。



 13日、月曜日 ―― 。

 2時起きして、3時出走。
 
 川崎・百合丘の住まい - 尾根幹 - 橋本 - 津久井湖 - 道志みち - 山伏峠 - 山中湖 - 籠坂峠 - R138 - 富士山スカイライン - 富士山 5合目 - 復路は、往路の折り返し。

 道志みちを走っているあたりで、夜明け。それまでは暗闇。幽かな道路灯こそあるけれど、なにか出そうで怖い。か細い虫の音も、恐怖を加速した。
 山伏峠を走っているとき、一度、心拍を 90パーセント以上まで上げておく。
 
 富士山スカイライン。
 なめていた。表富士 HCを走ったとき、勾配もそれほどきつくないと思ったし、あざみラインに比べれば楽勝だろうと。
 でも、距離について、完全に見誤っていた。表富士 HCの距離 16キロは、スカイラインの全長ではないことを、まったく考えに入れていなかった。どこがスカイラインの起点なのか判然としなかった今回だけれど、ともかく登り始めてから 35キロ近く、延々とヒルクライム。そのせいか、勾配もきつく感じる。疲れる。飽きる。
 ようやく 5合目にたどり着いたときは、へろへろ。ここまでの走行距離 124キロ。同じ距離を折り返すのかと思うと、げんなりした。
 が、走りだす。走らなければ、帰れない。
 ダウンヒルしていて気づいたのは、スカイラインの勾配は、本当にきつめなのかもしれないということ。ふつうに 時速 60キロを越えてしまうことが何度かあったし、脚を止めても、多くの場合、時速 50キロ以上で下り続けてこられた。

 表富士

 復路の籠坂峠、山伏峠は、たんたんとこなす。
 道志みちをたどりはじめて、ようやくほっとする。あとひと息で住まいだ。そう思ってから苦笑した。残り 70キロをあとひと息と感じてしまうのは、距離感が壊れているんじゃないか。

 15時、帰宅。
 走行距離、250.04キロ。



 14日、火曜日 ―― 。

 朝練、ローラー台で流し。20分間のみ。

 雨予報のため、ツーキンは電車。



 15日、水曜日 ―― 。

 自転車は完全休養。

 今日も雨。電車ツーキン。



 月間実走距離 899.28キロ




 

2010シーズン 富士あざみラインTT ②

2010年09月08日 14:39

 5日、日曜日 ―― 。

 ツーキン前に軽く朝練。近所の 300メートル坂・勾配 6パーセントを 10本、だらだら登る。これ、朝練と呼べる内容ではないな。

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 横浜・鷺沼方面を往復。LSDペース。

 シゴトは午前中で終わり。
 午後、帰宅してから、尾根幹へ。流し。

 走行距離、77.00キロ。



 6日、月曜日 ―― 。

 四時半、出走。富士あざみラインへ。

 川崎・百合丘の住まい - 尾根幹 - 橋本 - 道志みち - 山伏峠 - 山中湖 - 籠坂峠 - 富士あざみライン - 復路はそのまま折り返し。

 道志みち途中まで、走っても走っても心拍が上がらない。つまりは調子が悪い。ここ数日、ずっとだ。
 しかたなく、登りに差しかかるたび、ダンシング。HR・75パーセントくらいまで持っていく。
 山伏峠の直坂・2本目でダッシュ。HRを無理やり 90パーセント以上にし、それを 2分ほど維持。ようやく、アップ完了という感じ。住まいを出てから 70キロをアップに費やしてしまった。
 山中湖、籠坂峠は流し。富士あざみラインに備える。

 富士あざみライン TT。59分 54秒( 写真の看板まで )。
 最初の直坂、鳥看板を過ぎてからの九十九折り区間は、できる限りダンシング。とにかく序盤でタイムを稼いでしまおうと考えていた。
 やがて馬返しの坂が現れ、始まっちゃったなと思う。いよいよ激坂区間だ。ここからは、シッティングでクランクを 10回転させたら、次はダンシングで 10回転というように、シッティングとダンシングを規則正しく繰り返すようにした。とかいって、それができていたのも途中まで。勾配がきつくなるにつれ、シッティングばかりに。
 そういえば、勾配のきついところで、2度、前輪が浮いたっけ。
 9キロ過ぎたあたりから、ときおり叫ぶ。周囲には誰もいないから、なりふりかまわない。
 10キロ地点で、60分切りが見えてきたから、残り 1.5キロ、死ぬ気で進む。とにかくダンシングを多くして、叫んで、唸って、と正気の沙汰じゃない。
 そして、ゴール。
 すべて出し切ったという感じ。現時点では、これ以上速く走るためには、機材強化しかないと思う。ホイールを超軽量のやつにするとか。でも、お金が湯水のようにあるわけではないから、少しずつ身体を強化していこう。

 復路は、のんびりサイクリング。
 14時半、住まいに帰宅。
 走行距離、202.88キロ。

 あざみライン4



 7日、火曜日 ―― 。

 ツーキン走、下高井戸方面へ。LSDペースで、44.81キロ。



 今月の実走距離 465.60キロ


 参考
 http://sunday-sunday.net/race/2010/2010Fujikokusai/fujikokusai-res.htm
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%99%E5%B2%A1%E7%9C%8C%E9%81%93150%E5%8F%B7%E8%B6%B3%E6%9F%84%E5%81%9C%E8%BB%8A%E5%A0%B4%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E5%85%AC%E5%9C%92%E7%B7%9A 




調子が悪い

2010年09月05日 15:04

 9月 1日、水曜日 ―― 。

 前日に続けて、自転車は完全休養。



 2日、木曜日 ―― 。

 ツーキン走。
 川崎・百合丘の住まい - 横浜・観覧車のある街 - 下高井戸方面 - 住まい。調子が悪く、全道程 LSDペース。
 走行距離、59.91キロ。



 3日、金曜日 ―― 。

 朝練。
 寺尾台の 300メートル坂で、ダッシュを 10本。調子の悪さは続き、10本目でようやく無酸素運動に至る。ただ、その 10本目で限界を外すための何かを経験したような気もする。じゃあ 11本目とかどんどんやれよとも思うのだけれど、やらなかった。
 後、連光寺坂 - 天国の階段と走り、多摩大坂裏で SFRを 10本やってから帰宅。
 走行距離、40.88キロ。

 ツーキンは、シゴト事情により電車。



 4日、土曜日 ―― 。

 ツーキン走、下高井戸方面へ。往復とも、ずっと LSDペース。とにかく今週は調子が悪い。
 走行距離、40.52キロ。



 月間実走距離 140.91キロ






最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。