スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R 246、下りであがく

2011年02月27日 19:52

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 横浜・轍屋のある街を往復。
 復路の遠回りは、青葉台 - たまプラーザ - 二子玉川 - 多摩川サイクリングロード - 登戸。その途中、R 246の長い直線の下りで HR・ソリア上限を 1分ちょっと。他区間は往路も含めて LSD - メディオだったから、なんだ、下りのほうが頑張ってるじゃないか。
 走行距離、66.80キロ。
 あ、そういえばの出来事。スクーター、乗用車、そして自分と連なりながら走っているとき。道路左側に敷設された等間隔のポールがあって、そこに突っ込みそうになった。完全に自分の不注意。気をつけます。

 明日の雨は決定的なようだから、ローラーを回そう。



 月間実走距離 1458.66キロ




スポンサーサイト

尾根幹と、その近くに引きこもり

2011年02月26日 15:20

 快晴の土曜日、シゴト休み。自転車にはうってつけ。でも、いろいろ無理という状況だったから、山へのロングはやめた。

 午前。尾根幹往復 + おまけ区間、を HR・メディソリ走。2分くらいだけソリア超、自己最大心拍比 94パーセント前後を維持しつつ走る。
 
 おまけ区間の内訳。
 総合グランド周回 × 5。
 長峰周回 × 5。
 多摩大坂 SFR × 5。
 恵泉周回 × 1。 

 予報では最高気温 10度ほど。それよりも暖かいと感じた。実際のところは、どうだったんだろう。

 自分によく効くのは、江崎グリコの BCAA & クエン酸。こんなに効くのなら両親にも贈ろうと、ふいに思った。健康食品のひとつとして。

 今日の走行距離、66.30キロ。


 月間実走距離 1391.86キロ





今日は春、明日は冬

2011年02月25日 23:17

 暖かい日だった。春一番も吹き続けていたし。東京都心は、気温 20度越えだったとか。
 けれど、冬に逆戻りの明日らしい。ここ川崎・百合丘あたりの最高気温は 9度くらいとのこと。三寒四温、そんな気温の巡りになるまで、もう少し時間がかかるのかな。目下、寒暖のローテーションは日替わり。

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 鷺沼方面を往復。遠回りは、多摩川サイクリングロード、浅川サイクリングロード、尻手黒川道路など。
 往路、半袖ジャージを着用。HR・LSD - メディオ - ソリア。浄水場通りにて、自己最大心拍比 90パーセントまで。
 復路、気温が下がっていた。ウインドブレーカー発動。LSD - メディオ。
 走行距離、66.40キロ。



 月間実走距離 1325.56キロ



アフター・カーニバル

2011年02月24日 21:34

 傘をさすほどではないけれど、朝から降りみ降らずみの微雨。
 道中、本降りになられてもいやだから、朝練はローラー。HR・LSD - メディオで 60分走、後、SFR 2分 × 3。

 ツーキンは、微雨のもとを電車にて。このくらいなら余裕で走れるといったほどの降りかたとはいえ、夜は本降り、そんな天気予報にも接していた。
 シゴトを終えた 20時頃、横浜・鷺沼方面のシゴト先から夜空を見上げる。あちこちに、星。おい!
 自転車ツーキンしなかったことを悔いつつも、アフター・カーニバル、後の祭り。21時、川崎・百合丘の住まいに、バスと電車で帰宅。

 今日の実走距離、0キロ。



 月間実走距離 1259.20キロ




いくら掘ろうと …

2011年02月23日 23:31

 午前走、川崎・百合丘の住まい - 多摩川サイクリングロード・羽村を往復。
 ペースは、HR・LSD - メディオ。ただ、復路、四谷橋 - 是政橋は、ギヤ・アウター × トップで、下ハン・ダンシング。このときだけ、ソリア。

 午後、ツーキン走。住まい - 横浜・轍屋のある街を往復。LSD - メディオ。
 復路。柿生近辺、つまりは、住まい付近にて、坂発掘走。どれだけ探しても、そして、どれだけ走っても、未知の坂道が近所にいくらでもある。素敵だ。

 自転車的体調が、レベルの低いところで浮き沈みする日々。沈みきったときなど、HR・メディオにさえ入れられない。
 調子の悪さに、投げやりにならないようにせねば。心がけるべきは、緩いペースで走りながら身体を耕し続けておくこと。それだな、しばらく。

 今日の走行距離、90.60キロ。



 月間実走距離 1259.20キロ




近々、有間湖方面への裏道探し

2011年02月22日 23:26

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 二子玉川方面を往復。HR・LSDペース。
 往路、多摩川サイクリングロードを国立・河川敷公園まで走ってから折り返し、シゴト先へ。復路は、成城 - 登戸と抜け、多摩沿線道路を多摩川原橋まで。後、帰宅。走行距離、57.80キロ。最短で往復すれば、20キロほどの距離なのだから、アホかという気もする。けっして暇というわけでもないんだけど。
 
 http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=86725849476cdca60117b5d5dedbf969 … 次回、有間湖方面に行くとき、試してみたいコース。裏道っぽさがいい感じなのではと期待。



 月間実走距離 1168.60キロ

倉掛峠に興味あり

2011年02月21日 23:13

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 横浜・轍屋のある街を往復。遠回りは、黒川や中山など。
 往路、HR・LSD - メディオ。
 復路、LSD - メディオ - ソリア。
 走行距離、53.00キロ。

 奥武蔵・倉掛峠を使って有間湖あたりを走るコースに興味あり。ちょっと調べてみよう。



 月間実走距離 1110.80キロ




今朝は、少しだけ …

2011年02月20日 12:06

 朝。多摩川サイクリングロードを、少しだけ流してきた。アウター × ロー、110回転。走行距離、15.60キロ。
 途中、このまま山に行っちゃおうかなんて思いもしたけれど、同時に、ポンプを携行し忘れていることに気づく。帰宅を選択。
 川崎・百合丘の住まい到着後、すぐに風呂。湯舟の中で、新聞を端から端まで。
 午後は、新百合ヶ丘へ買い物に行くつもり。自転車ではなく、徒歩。ぶらぶらしてこよう。
 


 月間実走距離 1057.80キロ




子の権現、天目指峠

2011年02月19日 19:17

 子の権現 修正

 9時半、川崎・百合丘の住まいを出走。前日までの 3日間、調子が悪いなりに負荷をかけて走ったせいか、今朝はぐだぐだ。90回転がきついという情けなさ。けれど、坂を登っておきたかったから、奥武蔵方面に行き、子の権現、天目指峠を登坂。
 
 子の権現は初めて。もの凄い、と誰彼なく聞かされていた南側から登る。いやはや、ほんとに凄かった。激坂区間の始まりは、ピークまで 300メートルの地点。坂の屹立具合が、超絶的に変態な見た目。あざみラインの激坂区間が、かわいく思えた。で、痛恨の足つき。前輪の浮きが頻発、そんなバイクをコントロールしきる自信がなかった。恐怖心に敗北。
 
 16時半、帰宅。
 ツイッター上にて、子の権現激坂区間は「 体重移動が大切 」とのアドバイスを受ける。感謝しつつ、なるほどと思う。再挑戦時のカギは、体重移動か。
 それから、同区間についてネットで調べたところ、距離 300メートル・平均勾配 14パーセント・最大勾配 26パーセントだそう。萌え!

 走行距離 138.60キロ。



 月間実走距離 1042.20キロ




 

風が強い

2011年02月18日 23:36

 朝、多摩川サイクリングロードを羽村まで流すつもりだった。が、強烈な向かい風。そのうえ、時折の横風突風にあおられ、コースアウトしそうになるほど。そんな状態だったから、多摩大橋で引き返す。すると、当然だけれど追い風。時速 40キロ巡航なんて楽勝もいいとこ、そんな感じ。ただし、自重。高速巡航をするなら、多摩サイではなく側道に降りるべきだよね。

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 鷺沼方面を往復。いろいろ遠回り。
 往路、LSD - メディオ。多摩沿線道路、平坦なのに時速 55キロとかに達した。自分としては、超速。そのくらいの追い風。
 復路、LSD - メディオ - ソリア。黒川やら栗平やら、坂めぐりをしつつ、帰宅。

 走行距離、80.00キロ。



 月間実走距離 903.60キロ




尾根幹 + 小山田周回

2011年02月17日 21:28

 朝練、尾根幹往復 + 小山田周回。HR 173・92パーセントまで。昨日に続き、少しは負荷を上げられるようになってきた。
 走行距離、45.10キロ。

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 鷺沼方面を往復。HR・LSD - メディオ。
 天気予報によれば、夜は降水確率 40パーセント。けれど、20時半頃の復路、雲は少なく、素の夜空が広がっていた。月もあったし。
 往復路とも、尻手黒川道を使って遠回り。
 走行距離、34.40キロ。
 


 月間実走距離 823.60キロ



底の、少し上くらいには …

2011年02月16日 23:08

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 横浜・轍屋のある街を往復。
 往路の遠回りは、多摩川サイクリングロードを河川敷公園まで、後、聖蹟桜ケ丘側から連光寺坂、天国の階段、黒川の大勝軒坂。多摩サイ以外は、概ね HR・ソリア。
 復路、信号インターバル。HR 183・98パーセントが最高値。これはソリア超なわけで、もう二度と高強度で走れないかもしれない、そう思ってしまうほど自転車的体調の底にあった近頃だから、往路のソリアと併せてうれしい。
 走行距離、53.00キロ。



 月間実走距離 744.10キロ



雪だるま

2011年02月15日 23:06

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 二子玉川方面を往復。HR・LSDペース。
 往路、雪がとけるのを待って出発。多摩川サイクリングロードを進んでいたら、多摩水道橋手前に巨大な雪だるま。笑ってしまった。
 復路の多摩サイは、ジェントスを使用。視界が明るい。
 走行距離、37.50キロ。

 雪だるま



 月間実走距離 691.10キロ

ツーキン走、凍結の往路

2011年02月13日 18:48

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 横浜・轍屋のある街を往復。
 往路、出走 7時。できるだけ走りはじめを遅らせたけれど、あまかった。太陽の威力より、夜の冷気が勝っていた。道路の凍結っぷりに びびる。柿生陸橋の下りなど、恐怖満々。
 復路、センター南や黒川をつなぐ遠回り。天国の階段も経由した。HR・LSD - メディオ。 … 近頃、まったく強度を上げられない。それでもいいと思っている。ただ、自転車に乗ることをさぼらず、地味に身体を耕し続けておこうとは思う。
 走行距離、45.60キロ。



 月間実走距離 653.60キロ




尾根幹、雪

2011年02月12日 13:55

 8時、起床。
 作業途中で放置していたのは、オルカのリア・シフトケーブル。まずはそれの交換を終える。

 9時半、川崎・百合丘の住まいを出走。常に泥除けを装着している FP 2で。
 走りはじめから 10分くらい、川崎街道に至ると雪。午後から降るという天気予報だったんだけど、まあいいか。とりあえず、進み続ける。
 尾根幹を往復しているあいだ、積もりはしなかったものの、視界が悪くなるくらいには舞う雪の勢い。HR・メディオまで。
 帰路、矢野口を過ぎると、雪はずいぶん弱まった。
 11時半、帰宅。ささっと FP 2のメンテ。そうしたら、ラスペネが後輪のリムに思いきりかかった。げー、オレは早く熱い風呂に入りたいのに、ひと手間増えたじゃんか。パーツクリーナー発動、リムを念入りに拭う。ささっと、のつもりだったのに。
 正午を過ぎた頃、風呂の幸せ。
 走行距離、39.70キロ。

 昨日も雪。ローラー日和だぜとか思ってたら、寝坊。いっさい自転車にまたがらなかった。反省してます。



 月間実走距離 608.00キロ




今夜から雪、明日と明後日はローラー日和

2011年02月10日 22:24

 今夜遅くから雪。明日、明後日にかけ、断続的とはいえ降り続けるらしい。ここ 10年で最高の積雪になる、そう伝えるテレビの天気予報もあった。
 しかたない、ここはひとつローラー日和が続くと受けとめて、高負荷( 自分比 )トレーニングをしよう。
 しあさっての日曜日は好天みたいだから、シゴト後の夕方から 150キロくらいを走っておきたい。三浦半島に行くつもり。三浦なら雪はとけているはずだと、勝手に決定しつつ。

 朝。
 川崎・百合丘の住まい - 多摩川サイクリングロード・羽村を往復。流し。
 明日からの 2日間、ローラーで気張る。だから、今日は流しでいい。言いわけ。
 
 午後。
 ツーキン走。住まい - 横浜・鷺沼方面を往復。もちろん、ゆるゆる。だって、明日と明後日、ローラーで頑張るから。ふ、言いわけ大好き。

 

 月間実走距離 568.30キロ




どよどよ

2011年02月09日 23:35

 昨日、シゴト事情があって、まったく自転車に乗らなかった。けれど、脚のだるい今日。数日、自転車休みを続ければいいのかも知れない。でも、それはつまらない。自転車に乗らず脚が快調になるより、乗り続けていて どよどよのほうがいい。

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 横浜・轍屋のある街を往復。
 雨あがりの往路、HR・LSDペース。遠回りは、多摩川サイクリングロードを府中ワイズ前まで。そこから折り返し、再び住まい近くを通りつつのシュッキン。
 復路、LSD - メディオ。
 走行距離、56.60キロ。

 そういえば、Wiggle から荷物が届いたのも今日。
 シマノ・ペダル、ポラール・スピードセンサーとケイデンスセンサー。すべて FP 2用。一時期よりは薄れたみたいだけど、まだまだ円高の恩恵にあやかれた。

 

 月間走行距離 480.50キロ



ぐだぐだ

2011年02月07日 23:02

 我が貧脚、ぐだぐだ。しばらくは、いつにも増してひたすら緩く走ろう。 

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 横浜・轍屋のある街を往復。
 往復路とも、HR・LSDペース。復路は、なんだかふらついていたような感じ。
 走行距離、23.50キロ。

 昨日切れてしまったオルカのリア・シフトケーブル。交換に取り掛かる。レバーの横からではなく、下からケーブルを挿入する作業は初めてのため、ややまごついた。



 月間実走距離 423.90キロ



ケーブル切れ

2011年02月06日 11:16

 朝、多摩川サイクリングロードを流してきた。
 往路、多摩川原橋から国立の行き止まりもどきまで、下ハン握りつつの立ち漕ぎ。ギヤはアウター × ローのじわじわ走。
 行き止まりもどきにて折り返し、復路。心情的に苦笑いしつつ、テキトーに走る。というのは、リアのシフトケーブルが切れてしまったため。 … オルカでの走行距離的にぼちぼちケーブル交換するつもりだったけれど、切れる兆候がなかったから、緊急性を感じていなかった。レバー内に残ったタイコ部分を取り出すのに、なにか道具が必要そう。細いピンセットか鉤棒みたいなやつ。
 走行距離、37.50キロ



 月間実走距離 400.40キロ



いくつか、小さな峠へ

2011年02月05日 18:54

 川崎・百合丘の住まいを出走したのは、10時半。ずいぶん遅くなった。
 まずは宮ヶ瀬方面に向かい、三増峠を経て、北側から半原越え。後、土山、牧馬、大垂水と、小さな峠をつなげつつ進む。
 いまみっつくらいの自転車的体調。そのため、ペースはとろい。せいぜい HR・メディオに入るくらい。

 半原越え。
 上述のとおり、北側から登ったわけだけど、ピークまでの 100メートルほどは雪と凍結。その区間、自転車を押しながら歩く。
 南側は問題なし。ふつうに走れた。

 大垂水峠をダウンヒルしてから、高尾街道 - 東秋留橋 - 睦橋 - 多摩川サイクリングロードという帰路。
 住まい着、17時。
 
 走行距離、132.90キロ。


 
 先日のブルベ・小田原 200キロでとても世話になった 青色 TREK氏と、インターネット上で再会。これはうれしい。



 月間実走距離 362.90キロ




パイプ、ナイス

2011年02月04日 23:19

 午前中、FP2の BB交換を試みる。が、どんだけだよというくらい固着しており、BBが外れない。クレ556 を噴射、数分放置。後、渾身の力を工具に込めても、まったくだめ。クレに加えてラスペネも噴射し、工具に片足立ちもしてみたけれど、ビクともしなかった。うーん、これは無理だと判断し、プロのところへ行く。すると、工具の柄を 1メートルくらいに延長するためのパイプ登場、BBはあっけなく外れた。大感動。

 新しい BBとともに、気分良くツーキン走。
 川崎・百合丘の住まい - 鷺沼方面を往復。ペースは、HR・LSD - メディオ。往復路とも、尻手黒川街道を中心に遠回り。
 走行距離、67.30キロ。



 月間実走距離 230.00キロ





自業自得、世田谷通りに添い寝

2011年02月03日 22:21

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 下高井戸方面を往復。
 往路、HR・LSDペース。連光寺坂経由の遠回り。
 復路、LSD - メディオ。落車後、LSD以下。 … 世田谷通りの緩い下り、時速 40キロほど、リアを変速したらフロントでチェーンが外れた。いらっとしつつ歩道に上がり、処置を済ます。後、歩道を 10メートルくらい走り、再び車道復帰したとき、軽い段差の衝撃を受けたフロントがまたもやチェーン落ち。なすすべ無く車道右側に倒れた。アスファルトに添い寝状態のまま後方確認をすると、バスのヘッドライトが、ゆったり、大きく、迫ってくる。じたばたしていたらやばいなといった感じの距離感。外れていなかったのは右足のクリート。さくっと外れろ、そう念じながら右足をひねったら、外れた。バスに手合図でお詫びしながら、自転車とともに退避。
 チェーン落ちの原因は、自分の整備不足。クランクにガタつきがあるのを放置していたせいだ。っていうか、クランクのガタつきを取ってどうこうなるレベルではないのを放置していた。反省。明日こそ、すでに買ってある BBごと交換しよう。
 道路に打ちつけた右肘が、じつはかなり痛い。自業自得。
 走行距離、61.00キロ。



 月間実走距離 162.70キロ








師匠と再会

2011年02月02日 21:49

 ツーキン走、川崎・百合丘のすまい - 下高井戸方面を往復。
 往路、HR・LSDペース。
 復路、LSD - メディオ。
 往復路とも遠回り、多摩川サイクリングロードや多摩沿線道路など。
 走行距離、59.50キロ。

 ツーキン走前の早朝、某所まで電車移動。師匠と再会。



 月間実走距離 101.70キロ

すべて春に向かうといいな

2011年02月01日 23:05

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 横浜・港北ニュータウン方面を往復。
 往路、HR・LSDペース。
 復路、LSD - メディオ。
 往復路ともシゴト先付近を適当に周回、距離を延ばした。

 寒さの緩い日だった。つかの間のことでなければいいけど。

 前日は、自転車もシゴトも休養。自転車に乗らなかったのは、1ヵ月振り以上。

 

 月間実走距離 42.20キロ




最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。