スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月、終了

2011年03月31日 22:08

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 鷺沼方面を往復。HR・LSDペース。遠回りは、R 246と黒川尻手道路。
 走行距離、44.10キロ。



 3月の実走距離 2068.10キロ

スポンサーサイト

ふたつの目標、子の権現と月間実走距離

2011年03月30日 16:07

 7時半、川崎・百合丘の住まいを出走。ふたつの目標を抱えていた。ひとつは、月間実走距離 2000キロオーバー。もうひとつは、子の権現 27パーセント坂をクリア。
 結果として、どちらもやっつけることができ、ほっとした。

 走行要所は、以下の区間。HR・メディソリ走。といったって、こちらの能力事情もある。だから、メディソリ域を下回ること、たびたび。
 成木 - 小沢峠 - 天目指峠 - 北側から子の権現へ。ピークに至ったところで南側に 500メートルほど下る。で、折り返し、27パーセント坂を含む激坂登坂 - 林道・原市場名栗線、ピークにて折り返し - 倉掛峠。
 子の権現、27パーセント坂登坂時はソリア超。ハンドルブランケット部分を押さえ込みながら、前かがみ。そうやって前輪が浮かないようにしつつ、後輪については微かな浮き砂によるスリップを警戒。
 
 帰宅、15時。
 走行距離、140.50キロ。



 月間実走距離 2024.00キロ




皮算用

2011年03月29日 22:30

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 横浜・轍屋のある街を往復。HR・LSDペース。遠回りは、復路に川和方面を。
 走行距離、35.30キロ。

 明日は、シゴト休み。ロングに行き、現在 1883.50キロの月間実走距離を、2000キロに到達させたい。

甲武トンネル、鶴峠

2011年03月28日 16:15

 鶴

 川崎・百合丘の住まい - 府中街道 - 多摩川サイクリングロード - 五日市街道 - 檜原街道 - 甲武トンネル - 鶴峠 - R 20 - 相模湖 - 津久井湖 - 橋本 - 町田街道 - 住まい。

 できるかぎり、HR・メディソリ走になるよう、心がけた。

 走行距離、151.30キロ。



 月間実走距離 1848.20キロ




日曜ツーキン走

2011年03月27日 18:55

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 横浜・轍屋のある街を往復。HR・LSDペース。遠回りは復路に少し、中山や黒川方面など。
 走行距離、38.90キロ。

 明日はシゴト休み。ロングに行くつもり。



 月間実走距離 1696.90キロ

裏ヤビツほか、久しぶりに良い調子

2011年03月26日 17:16

 今日ヤビツ

 近頃では、いつになく良い調子だった。帰宅後の今も気分は明るい。

 要所での大雑把な HR。
 三増峠、土山峠 / メディオ。
 半原越、裏ヤビツ、復路の尾根幹 / メディオ<ソリア - ソリア超。
 
 最高心拍数 178 / 自己最大比 96パーセント。

 走行距離、140.00キロ。発着点は、川崎・百合丘の住まい。



 月間実走距離 1658.00キロ


 

ツーキン走復路、降られず

2011年03月25日 22:48

 ツーキン走復路のみ、HR・メディオ基調。ほかは、LSDペースだった今日。

 午前。川崎・百合丘の住まい - 多摩川サイクリングロード・国立河川敷公園を往復。流すだけのつもりだったのに、復路はけっこうな向かい風。下ハン持って、風の壁にぶつかっていくしかなくなり、きつかった。が、きついといっても、心拍は LSD上限まで。

 午後早く、ツーキン走開始。鷺沼方面へ。
 往復路とも、尻手黒川道路や R 246を遠回り。
 復路。天気予報を受け、雨を覚悟していたけれど、降られず。

 今日の走行距離、65.30キロ。



 月間実走距離 1518.00キロ




水は駅でも買い占められた

2011年03月24日 21:23

 朝練。ご近所周回を 1周回。コース中、生田スタジオ坂の緩い下り直線は高回転走。181回転まで。後、よみうり V通りを 1本登って、帰宅。

 ツーキン走。
 川崎・百合丘の住まい - 鷺沼方面を往復。
 遠回りは、往復路とも尻手黒川道路。

 朝練、ツーキン走ともに、HR・LSD - メディオというペース。要するに、自転車的体調は、ペケのまま。1週間くらい自転車に乗らなければ快方に向かうのだろう。でも、自転車なしの生活は、つまらない。

 シゴト先の先輩から聞いた話。
 京王線・某駅構内の売店に、水を買い占めているオバサンがいたとか。金町浄水場の件を受けてのことなのだろうが、アホか。駅の売店っていうところが、世紀末的だな。こういうオバサンみたいな人々が避難所暮らしをすることになったら、どんな行動をとるのだろう。見ものだと思う。
 地震以後、東京近郊で圧倒的に目につくのは、日本人の慎ましさより浅ましさ。自分ごとき、えらそうなことは言えないけれど、買い占めやらガソリンスタンドの渋滞やら、つくづく幻滅。

 今日の走行距離、56.70キロ。



 月間実走距離 1452.70キロ





ツーキン走、復路は雪

2011年03月23日 23:38

 雨続きだったので、二日ぶりの自転車。にもかかわらず、ぜんぜん脚の回らなかったところが恐ろしい。むー。
 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 横浜・轍屋のある街を往復。HR・LSDペース。
 さすがに今日は降らないだろうと思っていたら、復路は雪。やけくそで黒川や向原を遠回り。最短なら 約10キロという道のりなのに、30キロ近くを走りつつ帰ったバカ。けれど、けっこうな勢いで舞う雪が、オレンジ色の街灯に浮かびあがるようすは幻想的で美しかった。と、強がり。
 走行距離、51.70キロ。



 月間実走距離 1396.00キロ

無邪気な、あちら

2011年03月20日 18:11

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 横浜・轍屋のある街を往復。HR・LSDペース。
 復路、鴨居方面に足を伸ばしているうち、夕方の始まり。天気予報では雨になる時間帯だったものの、雨雲どころか、白雲さえ少ない。わかりやすい降る降る詐欺、そんな感想を抱きつつ進む。西からの陽光が注ぐ。クリーム色を帯びた、のどかな光だ。いま、何が起きていようと空は無邪気で、自転車に乗っている自分はどうしようもなく無責任だ。
 走行距離、56.60キロ。



 月間実走距離 1344.30キロ

大寝坊、近所で午後練

2011年03月19日 16:58

 午後練、HR・メディソリ走。まずは、ご近所周回を 2周回。後、若葉台界隈や尾根幹のつまみ食い、天国の階段など。暖かかったので半袖ジャージ、太股から下もむき出し。すね毛を剃っておいてよかった。コース中、生田スタジオ坂の緩い下り直線は高回転走。178回転までだったから、自分比として、もうひと息。
 走行距離、60.50キロ。



 月間実走距離 1287.70キロ

 

夜闇の停電走

2011年03月18日 20:57

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 鷺沼方面を往復。HR・LSDペース。遠回りは往路に、R 246など。
 復路、停電走。夜闇のなか、幹線道路で信号が消えているのは恐怖だった。路上の明るさは、ジェントスで充分に得られるのだけど。
 走行距離、62.20キロ。



 月間実走距離 1227.20キロ

停電の往路

2011年03月17日 21:49

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 鷺沼方面を往復。HR・LSDペース、ただ、往路の遠回りに使った R 246の長い登坂のみ、メディオ。
 そういえばこれも往路でのこと。一部区間、計画停電のため、信号が機能していなかった。交通整理の警察官がいない交差点は、かなり慎重に通過。
 とりわけ復路、寒さで身体がぐずぐず。
 走行距離、68.10キロ。

 

 月間実走距離 1165.00キロ

遠回り、ほとんどなし

2011年03月16日 23:00

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 横浜・轍屋のある街を往復。HR・LSDペース。遠回りは、ほとんどしなかった。
 走行距離、33.50キロ。

 多くのひとに会ったけれど、みんな笑顔の影に疲れが見える。正直、自分も気持ちがくたびれてきた。だからこそ、明日もへらへら楽しく、だな。



 月間実走距離 1096.90キロ

正気になろうぜ、マダム

2011年03月15日 22:43

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 二子玉川方面を往復。HR・LSDペース。遠回りは、多摩川サイクリングロードや世田谷通りなど。
 走行距離、68.10キロ。

 苦笑してしまった。二子玉川のオバサンたち、買いだめした品物をブランドものの大袋に入れ、歩いているひとがけっこういた。いろいろはしたない、そう感じたけれど、もうごちゃごちゃ言わない。オレは一線を越えないように行動せねば、とだけ思う。

 このブログを記している途中、けっこう強い余震があったな。というか、断続的に微妙な揺れが続いているようだ。
 


 月間実走距離 1063.40キロ



貼紙にとまどう

2011年03月14日 18:46

 地震の影響で、シゴトは休み。
 
 HR・LSD走、川崎百合丘の住まい - 多摩川サイクリングロードを羽村まで。帰路は、一般道を利用。
 走行距離、68.30キロ。
「 不謹慎 」という言葉のおかしな威力に流されないよう、日々、続けられることは続ける。だから、自転車にも乗る。

 自転車中、信号待ちのとき。歩道には、買い物用の大きな袋やリュックを携えたひとが多いように感じた。
 買い控えこそ、するべきだと思うんだけど。

 計画停電。
 住まいは第 5グループ。18時 30現在、電気は来ている。
 小田急の駅に、「 計画停電のため運休 」という貼紙があった。「 計画停電実地の可能性があるため運休 」等にしないと、目下、停電中かと誤解されるのでは。同じような貼紙は閉店中のコンビニ入り口にもあって、「 計画停電中は営業を取り止めます 」みたいなことが書かれている。でも、そのコンビニの周囲に明かりはあるわけだから、なんだかおかしい。



 月間実走距離 995.30キロ





 

林道・原市場名栗線など / できることをして、ふだんどおりにもして

2011年03月13日 16:46

 HR・LSD走。
 川崎・百合丘の住まい - 多摩川サイクリングロード - 新奥多摩街道 - 成木街道 - 竹寺 - 林道・原市場名栗線 - 有間湖 - 小沢峠 - 軍畑 - 吉野街道 - 新奥多摩街道 - 多摩川サイクリングロード - 住まい。
 走行距離、124.00キロ。

 声や行動を大きくして被災地援助に向き合うひとを、素直に尊敬する。
 自分にできるのは少額の募金とささやかな節電、そして、努めてふつうに過ごすこと。



 月間実走距離 927.00キロ





 

大垂水、裏和田 / いろいろ違う …

2011年03月12日 18:49

 HR・メディソリ走、大垂水峠と裏和田峠。
 発着点は川崎・百合丘の住まい、走行距離 108.20キロ。

 地震から一夜明けた今日。外の様子は、一見、いつもと変わらないようだった。
 でも、いろいろ違う。
 自分も含めてなのだろうけれど、誰しも表情におびえがあるような。
 幹線道路の交通量はいつもより少ないのに、ガソリンスタンドにクルマがあふれていて。
 コンビニの陳列棚は空で、物流の滞りを詫びる貼紙があった。
 日常とのズレに落ち着かない気分でいるなか、写真のような光景に出くわしたり。日々が非常事態にあることを、改めて思った。

 倒壊



 月間実走距離 803.00キロ





倒れる、割れる、ずれる

2011年03月11日 19:22

 在宅ワークが早く済んだので、午後練。ご近所周回を 1周回、メディソリ走。登りの要所でダンシング。寿福寺坂は昨日に続き、コンパクト・アウター × 25Tで 17パーセント勾配をむりやり登坂。
 地震があったのは、帰り際、寺尾台コンビニ前でコーラを飲んでいたとき。揺れたのなんの。店の看板が落ちてくるんじゃないかと思った。
 帰宅。そしたらなんと、家の中が大変なことに。二つあるうちの本棚がひとつ倒れ、飾り棚に並べてあったガラス系の置物たちは落下して粉々。ほかにも諸々被害があったわけだけど、倒れるもの、割れるもの、ずれるもの、それらについてことごとく、何かしらの面倒が発生。っていうのは大げさか。でも、心情的にはそんな感じ。

 地震にともなう処理をざーっとやって、後、ツーキン走。川崎・百合丘の住まい - 鷺沼方面を往復。HR・LSD - メディオ。
 シゴトは早仕舞い。というか、何もやらないうちにあがっちゃったよ。
 復路の道中、歩いて帰宅しているひとたちが大勢いた。電車の動き始める気配はないらしい。こちらは自転車なので苦労なく帰ったが、横浜市内は停電で信号が働いていなかったため、慎重に走行。

 今日の走行距離、52.30キロ。



 月間走行距離 694.80キロ




朝練、ご近所周回

2011年03月10日 22:04

 朝練、ご近所周回。HR・メディソリ走。
 1周回目、シッティング。寿福寺坂の最大勾配部分( 約17パーセント )をアウターで登ったのは初めてかもしれない。アウターといっても、コンパクトクランクなんだけど。ついでながら、リアは 25T。
 2周回目、登坂時にダンシング。平坦は下ハン。
 両周回とも、スタジオ坂下りは高回転走。172回転まで。

 


 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 鷺沼方面を往復。
 往路、LSDペース。
 復路、遠回りに王禅寺の坂巡り。新百合グリーンタウン坂や黒川方面にも足を伸ばした。登坂時、ソリア。

 今日の走行距離、71.30キロ



 月間実走距離 641.60キロ




向かい風、下ハン走

2011年03月09日 23:07

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 横浜・轍屋のある街を往復。HR・LSDペース。
 往路、連光寺坂 - 天国の階段 - 鶴川街道 - 真光寺 - 黒川 - 柿生あたりを遠回り。
 復路の遠回りは、中山界隈。
 風向きの変化により、往復路とも向かい風基調。これには下ハンを持って対処。心拍的にはずっと不調続きだけれど、下ハン走が楽しかったから、身体はほぐれ始めてきたのかな。そう思い込もう。
 走行距離、72.70キロ。



 月間実走距離 570.30キロ

二子玉川の老夫婦

2011年03月08日 23:02

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 二子玉川方面を往復。遠回りは、多摩川サイクリングロードなどを適当に。
 往路、HR・LSD。 ・・・ 二子玉川の裏道をゆっくり走っていたら、老婦人に声をかけられた。聞けば、旦那さんを車椅子に乗せるため手を借りたい、そういうことらしい。断ったら人間のクズだ。で、案内された路地に向かう。すると、旦那さんが車椅子からずり落ちてしまっていた。一気に抱え上げる。小柄な旦那さんだったけれど、意外なほど重さを感じた。その場を後にしつつ、少しは介護というものの大変さが分かった気がした。しばらくのあいだ、両親のことが胸に居座っていた。
 復路、メディオ - ソリア基調。世田谷通りから多摩水道橋の緩い登りに突っ込んだところで、ソリア超・91パーセント。
 走行距離、62.30キロ。



 月間実走距離 497.60キロ
 
 

写真を数枚、昨年の夏と一昨年の夏

2011年03月08日 10:01

 パソコンのデータを整理していたら、写真が出てきた。昨年、しばぞーさんかずいさんと、富士あざみラインに行ったときのもの。そして、最後のやつは一昨年の成木 HC帰り、鶴亀猿さんと。 ・・・すべて、しばぞーさんと かずいさんが撮ってくれた。あざっす。

あざみ、しばぞーさんといい顔
あたし、あざみ
あざみ お気に入り7
フォーム
横顔でがはは
思い出、鶴亀猿さん





小仏峠

2011年03月06日 23:50

 昼間、小仏峠まで。その帰り、@shinois さんに髪の毛を切ってもらった。あざっすです。
 最高心拍数、165 / 自己最大比、88パーセント。
 走行距離、85.30キロ。

 夜は、新宿でシゴトごはん。


 月間実走距離 435.30キロ
 
 

風張峠

2011年03月05日 18:25

 雪風

 10時、川崎・百合丘の住まいを出走。
 アップは連光寺坂。HR・ソリア超( 自己最大心拍比 93パーセント )まで上げる。
 
 後、五日市側から風張峠を登坂。ピークをそのまま通過し、月夜見第一駐車場まで下ってから登り返し。再びピークに至り、そのままダウンヒル。五日市に戻った。
 ソリアで登り、メディオで下るというペースだった。今日は下りのほうが苦しんだかもしれない。若いふたり組みを抜いたのは、周遊道路旧料金所付近まで下りてきたとき。抜き返されるような走りをするのも失礼だろうと思い、スピードアップ。へろへろになりながら逃げ続けた。

 帰宅、17時。
 走行距離、150.00キロ。

 月間実走距離、350.00キロ



40

 自分も40代なわけで、気をつけよう。身体が錆びるのはしかたないけれど、人間が錆びないようにせねば。 … もしかしてすでに錆びてるのか、オレという人間。むむう。




新百合グリーンタウン坂、クセになりそう

2011年03月04日 23:03

 風が強くて冷たい日中。
 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 鷺沼方面を往復。HR・LSD基調。復路は、メディオに入ることもあった。それからこれも復路のことなんだけど、遠回りに使ったのは新百合グリーンタウン前の長い坂。素敵だった。
 夜になり、風は弱まる。でも、夜気は冷たさを増すばかり。
 走行距離、60.30キロ。



 月間実走距離 200.00キロ

少しは練習らしくなりつつ …

2011年03月03日 22:57

 朝練。
 よみうり V通りで SFR × 3。フロント・インナーで、クルクル登坂 × 2。
 尾根幹に移動して、総合グランド周回 × 5。シッティング・スタートをし、勾配がきつくなるところからダンシングで追い込み開始、ピークに向かい HR・ソリア超のもがき、というか、あがき、そんな走り方。きつかった。後、南野セブンイレブンにて折り返し - 多摩川原橋 - 川崎・百合丘の住まい、メディソリ走。

 ツーキン走。
 シゴト先は、鷺沼方面。HR・LSD - メディオ。

 今日の走行距離、76.80キロ。



 月間実走距離 139.70キロ




少しだけ降られた

2011年03月02日 23:29

 雨続きだったので、今日は 2日ぶりの自転車。
 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 横浜・轍屋のある街を往復。
 往路、遠回りした連光寺坂中盤から HR・ソリア超。後の いろは坂はメディオ基調、たまにソリアに入るくらい。 … で、今日も雨は降った。シゴト先到着 20分くらい前に微雨の始まり。薄い雨雲の向こうに、おぼろな太陽が見えてはいたんだけど。
 復路、黒川方面を適当に走りつつ、最後は新百合ヶ丘・山手坂にて SFRを 3本。
 走行距離、62.90キロ。



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。