スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よく眠り、後、雛鶴峠

2008年12月23日 21:46


雛鶴縦

 起床、10時。ひさしぶりに遅くまで眠っていた。
 出走、11時。雛鶴峠へ。 

 川崎・百合丘の住まい → 津久井道 → 平尾中央通り → 鶴川街道 → 向陽台 → 川崎街道 → 連光寺坂 → 四谷橋より浅川サイクリングロード → 高尾より R20 → 大垂水峠 → 相模湖 → 上野原 → 秋山トンネル → 雛鶴峠( 新雛鶴トンネルを抜けた後、折り返し )→ 今度は秋山トンネルを左手に通過 → 篠原 → 千木良 → R20 → 大垂水峠 → 高尾 → 浅川サイクリングロードを四谷橋まで → 四谷橋より多摩川サイクリングロード、多摩川原橋まで → 府中街道 → 女子大通り → 津久井道 → 住まい

 雛鶴横

 眩い陽射しがあるのに、今日は寒かった。そしてこの時期、山間部は天候に関わらず路面がウエットだ。秋山トンネル・雛鶴峠間は、微かに路面の凍っているところさえあったようだ。ダウンヒルには、いつにも増して神経を遣った。
 真冬の峠道は、そこに行かないという選択も必要なのだろう。たとえば山中湖帰りの山伏峠など、その気になれば時速 70キロほどになってしまう下り坂がある。もしも滑ってしまったら … 。

 帰路。夕暮れの訪れた大垂水峠から、富士山が見えた。

 大垂水富士山

 走行距離 156.37キロ。
 月間走行距離 1860.39キロ。

 夕食時、ビール 500缶 × 1 。

 写真は携帯電話にて。


 


コメント

  1. 鶴亀猿 | URL | /OXjto1M

    峠はもう凍り始めているのですね。
    2枚目の写真の撮り方はは目からうろこです。
    フレームを使ってフレーミング。うまい!

    それではよいお年を!
    来年は一緒に走れるような脚に仕上げて行きます。

  2. カズ | URL | -

    フレームをフレームにした写真を見たことがあったような、なかったような、そんな曖昧な記憶のもとに撮りました。まあ、ゲージツは模倣から始まるという言い訳のもと、パクリにはならないだろうと判断もしたわけです←ずうずうしいなあ

    鶴亀猿さんにおいてかれないよう、僕こそ、そして、冬こそ練習に励みますね。

    よいお年を! 心から。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tokigakataru.blog64.fc2.com/tb.php/110-5d82c044
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。