スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風張峠 TT

2009年05月02日 18:38


風張ゴールデン

 今日の山行きは、「 ツール・ド・八ヶ岳・リベンジ練 ① 」、自分にとってそういう位置付けだった。
 八ヶ岳のレースのとき、心拍 170( 自己最大心拍比に対して約 90パーセント )をほぼキープしながら登坂したのだが、これはゆる過ぎた。途中リタイアへの恐れ、そして、苦しい思いから逃れようとした結果のあまえぶりだった。
 考えた。まずは、心拍 175 ~ 180をキープしながらの登坂を試してみよう。それが大丈夫だったら、次回は 178 ~ 183をキープしながら登坂だ。そうやって徐々にハードルを上げていったとき、はたして自分の限界はどのあたりだと分かるのか、それを明らかにしたい。そして次のレース、6月初旬の富士クラでは、数値として体験済みの限界ぎりぎりで走ればいい。言うは易しだとも思うけれど、速く走りたければ、それなりのことをせねば。

 風張峠へ。 
 檜原村役場前 → 檜原街道 → 奥多摩周遊道路 → 風張峠、約 24キロの区間をタイム計測走。前述したように、今日は 心拍 175 ~ 180のキープをテーマとしつつの登坂。それについては、ほぼ実践できた。
 結果、1時間 7分 5秒。 … 自己ベストを 2分半強、更新。まずは素直に喜ぼう。そして、次へ進もう。
 
 奥多摩湖側に、ダウンヒル。
 後、いつものようにという感じで山梨方面を目指す。川崎・百合丘の住まいが遠ざかっていく。どころか、鶴峠、大垂水峠というふたつのオプションを増やしてしもうた。明日以後も山行きを続けるので、サイクリングペースで走ったけど。

 で、時系列を往路のことにぐいっと戻す。
 奥多摩街道では 15名くらいからなる NFチームの集団最後尾につかせてもらった。時速 30 ~ 34キロくらいで集団がコントロールされていたのだが、とても走りやすかった。列車の一部になっているという感覚に、なんだかぞくぞくしてしまった。睦橋近くで、こちらは左折、NFチームは直進。お礼を言いつつ離脱したものの、別れることに名残り惜しさがあった。
 そしてですね、その後の五日市街道序盤では立ちごけなどキメテしまいましたわ、ワタクシ。信号待ちのとき、左足を路面に突いていたのだけど、なぜか右側にぐらっときて、そのまま倒れた。ちょうど強そうなスプリンター風のおふたりがやって来たタイミングで、恥ずかしいのなんの。でも、我が間抜けぶりがきっかけで、おふたりと武蔵五日市駅を過ぎたところにあるセブンイレブンまでご一緒させていただいた。時折、ケガしてないですかなどと訊いてくれる優しさが身に沁みた。

 これより、久々の酒席。乱痴気くんにならないよう、気をつけよう。いや、いっちょなってくるか、クサナギくんに。はは、なりません !多分 !

 今日の走行距離 169.23キロ。
 月間走行距離 256.6キロ。

 写真、携帯電話にて。

 以下、体脂肪率等のデータを、富士クラに向けて復活。けっこうモチベーションアップになる。
 体重 51.6キロ ( 身長 168センチメートル )
 体脂肪率 10.0パーセント
 基礎代謝などによる消費 ≒ 1,800キロカロリー( A )
 自転車による運動消費 ≒ 3,632キロカロリー( B )
 必要摂取エネルギー / ( A )+( B )≒ 5,400キロカロリー





コメント

  1. FISH | URL | -

    僕が心拍120で朝練している隙になんてことを!(笑)
    更新おめでとうございます、くやちぃ~!!!

    単独走でその心拍キープはすごいですね、やればできる
    ものなのですね。

    風張峠TT、近いうちに行って来ます!

  2. 鶴亀猿 | URL | /OXjto1M

    ぬぇ~、1時間5分切りが見えてきましたね。凄い。
    なんというか、伸び盛りじゃないですか!
    むむむ、こちらも運動強度を上げていかねばなりませんね。
    仕事なんか辞めちまおうかしら、オホホ。

  3. カズ | URL | -

    FISH さん
    いやいや、過日、僕が回復走をしているあいだに 280キロ走をしちゃったじゃないですか(凄っ
    まねしてみたいけれど、280キロには腰がひけるなあ v-12
    風張峠 TT、連休中とあってか、警察(ねずみとり?)をはじめ無線趣味人?たちもと、大きなアンテナを立てているひとたちが多かったです。100パーセントそれが理由だと思うのですが、時折、心拍計が停止しました。あ、停まったと思うと、間もなく、巨大なアンテナが見えてくるといったような。心拍計の故障ではなく、よかったです…と、微力ながら僕からの情報提供です。
    ではでは !

  4. カズ | URL | -

    鶴亀猿さん
    ヤビツ 32分で走っちゃうんだもの、鶴亀猿さんてば。
    僕もうかうかしていられないと刺激をもらい、風張に臨んだのは本当です。
    そしてですね、近頃は、なんだか僕の方が下ハン・ダンシングにはまってきました。明日の松姫でも練習してみようと思っています。
    お仕事、お疲れ様です! … 僕はひとなみに休めているものの、そのぶん稼ぎは減るわけで、むむうです v-405

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tokigakataru.blog64.fc2.com/tb.php/191-8c203618
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。