スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

dog_song_jack さんと、松姫峠へ

2009年05月04日 20:16


 ドッグ号と

 7時半、多摩川サイクリングロード・関戸橋にて dog_song_jackさんと合流。
 後、CR側道や新奥多摩街道を走り、松姫峠を目指す。自分が前を引いたのだが、本当のところは、dog_song_jackさんに押されていたという感じ。具体的なことを連ねていくとキリがないので省くけれど、ともかくdog_song_jackさんは強いひとなのだ。一緒に走っていても、背後から受けるプレッシャーが凄い。

 奥多摩湖着は、10時をわずかに過ぎた頃。関戸橋から奥多摩湖まで約 2時間半というペースは、先日、鶴亀猿さんと柳沢峠に行ったときと同じ。自分の場合、ひとりでは無理なペースだ。

 ドッグさん
 dog_song_jackさん。ロック・レーシングのジャージがかっこいい。

 湖を出発、やがて小菅村役場前の交差点を左折すると、いよいよ峠道の始まり。ここでも、背後からのプレッシャーが凄かった。視界の少しだけ後方に、前輪ホイールが見える。dog_song_jackさんが、真横に近い位置まで迫っているためだ。自分のものではないシフトチェンジの音も、はっきり聞こえる。時折、やけくそでダンシングをしてみるものの、ダメだ、前輪も音もぴったりついてくる。ぜーはーぜーはーしながら、泣いちゃおうかと思った。

 正午少し前、松姫峠を上りきった。かろうじて泣くことなく、たどりついた。
 
 松姫オレ
 オレです。へろへろなんですけど、どーしましょ。

 ダウンヒルは猿橋方面へ。その後、20号をたどり、上野原付近まで来たとき訊いてみた。
 ―― えーとですね、これからどうしましょう ? デザートは和田峠、もしくは、牧馬峠あたりでしょうか? あ、自分としてはデザートなしでも大丈夫です。もう、満腹っす
 はたして、dog_song_jackさんからの答えは、
 ―― 牧馬、行っておこうか
 というものだった。えーん、やっぱりデザートなしは許されないのね。
 方針決定に従いつつ、牧馬を目指す。そして、20号に入ってからは先頭ローテーションをしていたから、dog_song_jackさんに引いてもらっているときは、背後からの勉強もさせていただいた。上体のフォームやペダリング、手信号の出し方などなど、ありがたく頭にメモ。自分が実践できるかどうかは、別問題として。

 牧馬峠、辛っ。路面の目玉舗装が恨めしいのなんの。振動に必要以上の体力を奪われていく感じだった。下りになってからも脚は重く、青山のコンビニにすべり込んだときには、噴き出す汗、心臓の爆拍。ただ、充実を感じてもいた。山を渡ってくる午後の風が、気持ちいい。
 この時点で、距離約 150キロ、時速アベレージ 25.2キロ。でもね、川崎・百合丘の住まいに向かう尾根幹をひらんひらん状態で走っていたら、最終的な時速アベレージは 24.7キロまで落ちた。ひとりになったとたんサボったの、バレバレだな。

 dog_song_jackさん。
 今日は、本当にありがとうございました。dog_song_jackさんには物足りなかったと思うのですが、僕のほうは、素敵なトレーニングと勉強をさせていただきました。今回に懲りず、どうかまたお付合いください。房総ライドや、そして、富士あざみライン企画でも、ぜひともよろしくお願いいたします。
 感謝感謝のカズより、です。

 今日の走行距離 188.24キロ。

 月間走行距離 524.78キロ。

 写真、携帯電話にて。

 体重 52.2キロ ( 身長 168センチメートル )
 体脂肪率 10.1パーセント
 基礎代謝などによる消費 ≒ 1,800キロカロリー( A )
 自転車による運動消費 ≒ 3,336キロカロリー( B )
 必要摂取エネルギー / ( A )+( B )≒ 5,100キロカロリー





コメント

  1. 鶴亀猿 | URL | /OXjto1M

    ああ、辛そう。お相手した方は昇天されてましたよ(笑)。
    それにしても、最後に相模湖側から牧馬峠とは
    お二方ともMですねー。
    本当に本当にお疲れさまでした。

  2. dog_song_jack | URL | 02yd3Z2E

    お疲れ様でした。

    未だ衝撃醒めやらずなのですが(笑)、私の方も記事にしたいと思います。

    こちらこそ、ありがとうございました。

  3. カズ | URL | -

    鶴亀猿さん
    ううう、辛かったよう辛かったよう。
    でも、とても幸せな時間だとも感じていたので不思議です。
    そしてですね、今度は(も)一緒に苦しみにいきましょう!
    あ、そういえば大好きなジャズピアニスト・佐山雅弘さんのグループは M’s というのでした(笑

  4. カズ | URL | -

    dog_song_jack さん
    素敵な時間を、本当にありがとうございました!
    今朝は、かろうじて回復走をしてきたのですが、ふーらふら状態でした(笑 せめて少しでも鍛えなおしておくので、次回もまた、ぜひとも同行させてください。ぺこりぺこりのカズです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tokigakataru.blog64.fc2.com/tb.php/194-948cea4a
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。