スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさかこのまま …

2009年05月07日 15:17

 天気予報が猫の目のように変わる。
「 猫の目のように 」と、記した。比喩かというと、ここ数日、そうでもない。ほんの数時間ごと、降水確率がどんどん変わる。
 今日の天気を、かろうじて曇りかなと予想していた。なにせ、昨夜の時点で、降水確率は 30パーセント止まりだった。ところが、今朝になったら 60パーとか 70パーになっている。午前中に雨が降らなければ、それだけでもラッキーだと思いなさい、そんな感じの予報に豹変。というか、猫変。念のため、インターネットの天気予報にとどまらず、テレビや新聞の予報も調べてみたが、どれも大差ない。雨の 1日を示していた。
 天候傾向が、明らかに 10年前と変わった。春先に夕立のような雨が降り、GW中に早くも台風の気配がある。夏は夕立の風情などなく、ゲリラ雷雨だ。そして、冬の暖かさときたら ! 芯から凍てつくような真冬日を過ごすことが、本当に少なくなった。
 で、ちょっとというか、かなり嫌な予感にとらわれている。現在 15時、窓外には小雨のぱらつく様子があるのだけれど、まさかこのまま梅雨入りしたりしないよな。

 午前練。9時半、川崎・百合丘の住まいを出走。始終、雨。
 まずは、ご近所周回 ※ をよみうりランド前交差点まで。この区間、上りは筋トレモード。
 後、ランド坂を下り、川崎街道に至ると平坦路練。連光寺坂の上り口を目指したところ、信号運が良く、ほぼノンストップで時速約 37キロ巡航。向かい風気味だったわりにスピードが出せた( 自分比 )のは、雨続きで脚休めができていたからだろう。連光寺坂は幅広い歩道を登坂。心拍は自己最大比 80パーセントどまり。ダメじゃん。平坦路では調子が良いように感じたんだけどな。
 連光寺坂上の交差点を左折、すぐに右折し、記念館通りを下り、尾根幹方面へ。このあたりで雨がやや強くなり、以後、ただ走ってるだけ状態になってしまった。尾根幹を大妻女子大までたどってから折り返し、若葉台、鶴川街道、桐光学園と抜け、最後は千代ヶ丘トンネルを登坂。正午に帰宅。走行距離、48.23キロ。

 午後は、ボート漕ぎマシンを使った筋トレを少々。
 通販の安物を買ったボート漕ぎマシンだが、それらしい運動には全くならない。でも、単純に腕を鍛えるためだけになら使える。ために、リサイクルショップへの売り飛ばしを保留している。

 月間走行距離 699.87キロ。

 体重 52.4キロ ( 身長 168センチメートル )
 体脂肪率 10.2パーセント
 基礎代謝などによる消費 ≒ 1,800キロカロリー( A )
 自転車による運動消費 ≒ 726キロカロリー( B )
 必要摂取エネルギー / ( A )+( B )≒ 2,500キロカロリー

 ※ ご近所周回 http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=0b41dbae779c32c342b7cf64fe89c613





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tokigakataru.blog64.fc2.com/tb.php/197-bcdf60e0
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。