スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次回、合同朝練告知 / Mt.富士ヒルクライム

2009年06月08日 11:43

 ―― 次回、合同朝練告知 ――

《 11日の木曜日、矢野口の川崎街道-尾根幹交差点に7時集合 》ということで、お願いします。
 雨天中止の判断は、前日夕方、メールで連絡します。


 ―― Mt.富士ヒルクライム ――

 6日土曜、レース前日。
 いいかげんな車載号で、正午頃、川崎・百合丘の住まいを出発。

 富士クラ車載出発

 富士北麓公園に到着したのは 14時くらいだったか。
  
富士クラ車載到着2
 
 自転車を組み立て、レースコースである富士スバルラインを 1合目まで上ってみた。他に、周辺の道を使った登坂練も少々。で、走行距離 36.12キロにて練習終了。

 富士クラ1合目

 後、北麓公園内でエントリーを済ましつつ、出展ブースを回ったりしていた。前日だというのに、人出がすごい。5000人のレースだということを実感した。
 
 富士クラウイリエール

 富士クラピナレロ

 富士クラシマノ

 富士クラでローさ

 富士クラ前日1
 
 富士クラ前日2

 

  今回の宿泊は、グリーンプラザ富士。

 富士クラホテル

 富士クラホテル2


 

 7日、いよいよレース当日。
 前夜は一睡もできなかった。が、体調はふつう。眠れていたとしても 3時半起きだったのだから、徹夜も短時間睡眠も五十歩百歩だろう。
 4時、富士急ハイランド駐車場に行くと、早くも選手たちが集まっていた。
 
 富士クラ朝4時

 富士クラ朝4時2

 うだうだと仕度を済ませ、北麓公園に移動。アップ、荷物預け、再びアップと時間を過ごし、6時半にスタート地点へ。1時間後の本番を待った。このとき、しばぞーさんが声をかけてくれた。しばし談笑、健闘を誓い合って握手。なお、ゴール後は FISH さんにも邂逅。お疲れさまの挨拶を交わすことができた。
 
 富士クラ富士山

 第 6スタートの自分は、7時 25分、いよいよレース開始。
 それにしても、ひとが多過ぎる。スタートしてからしばらくは、左足で地面を蹴りながら自転車を進めていた。これはどんどん進んでおかねば大変なことになると判断。胎内交差点までの 1キロはタイム未計測区間だが、可能な限り先に出ていくことにした。
 胎内交差点通過。タイム計測が始まる。前へ前へ、ダンシングダンシング、そのふたつを心がけた。前へ前へ、ダンシングダンシング … 。
 2合目を過ぎたあたりで、同じピナレロ乗りの若者に連結。ゼッケンナンバーで分かったのだが、彼も第 6スタートだ。
 以後、オレが若者を引く形でレースを進めていった。そのあいだも、考えていた。前へ前へ、ダンシングダンシング。そして、辛くなると呟いた。ゴードーアサレンゴードーアサレン … 。合同朝練の苦しみを自分に思い出させていた。
 3合目を過ぎる。周囲は、第 5スタートや第 4スタートの選手たちばかりとなり、なかには第 3スタートの選手も現れはじめた。
 オレの息づかいも若者の息づかいも、どんどん荒くなっていく。若者と併走するように位置取って、話しかけてみた。もろに体育会的な、気持ちのいい若者だった。2度目の富士クラだそうで、この先のコース具合を聞いたりしつつ、とにかく行けるところまでオレが先導することにした。
 ―― そのうち勝手に千切れると思うけど、なんとか引けるだけ引くよ
 ―― あざす! こっちこそ千切れないようにします
 若者とは 19キロ地点、山岳ポイントの手前あたりまで一緒に走った。 … 19キロ地点、背後にいる若者の息づかいがひときわ大きくなったと思ったら、すっと気配が消えた。しかたない、一人旅だ。根性、根性、根性、鶴亀猿さんからもらった二字熟語が支えだ。前へ前へ、ダンシングダンシング、ゴードーアサレンゴードーアサレン … 。
 ゴール手前、距離 1キロほどの平坦区間はスプリント( 自分比 )。ここで時速 40キロ超まで上げられたのは、ほんと、合同朝練の効果だと思う。自分の場合、とにかくしぼりきるということを、合同朝練で教わった。
 そして、5合目にゴール。
 タイム、1時間 13分 54秒 44( 距離 24キロ )
 40 ~ 44歳・年代別 32位( エントリー 1060人 )
 うひょくんk山主将には、まるでかなわない。精進します!

 うさぎ

 写真、デジタル一眼および携帯電話にて。うさぎとオレのやつは、富士クラに関係なし。はは。

 日曜日の走行距離、114.77キロ。レースから帰宅後、多摩川沿いで回復走をした。

 月間走行距離、430.28キロ。
 

 
 


コメント

  1. うひょ | URL | -

    お疲れ様でした!

    目標タイムを見事達成したカズさんに乾杯!

    合同朝練までに足が回復するかどうか微妙なところです・・・・(汗

  2. FISH | URL | -

    お疲れ様です!!!
    いやぁ、やはりスタート位置の悪さが悔やまれますね、、、
    カズさんほどの選手があそこからスタートとは、、、

    次回がすげえ楽しみです。


    >ゴードーアサレンゴードーアサレン …
    この呪文いいですね、笑ってしまいました。
    僕もこういう心の支えになるようなきっつい練習に参加
    できるよう今年も頑張ります。

    あの平坦路で40超っすかぁ、、、いやぁ、、、素晴らしい。

    カズさんの練習日記を心の支えに頑張ろう(笑)

    これからも宜しくお願いします!!!

  3. dog_song_jack | URL | 02yd3Z2E

    お疲れ様です。お帰りなさい。

    読んでてなんとも清々しいですね。しかも、さすがの好記録!! 1000人中の32位ってすごくないですか?(うひょくんやk山主将と比べるのは野暮というもの)

    リスペクトです。

  4. もぢゃお | URL | -

    エントリーナンバー6100番。

    お疲れ様でした。

  5. FISH | URL | -

    一番大事なことを書き忘れました。

    ピナレロの若者の話、
    1秒でも早くゴールしたいレース、僕なら間違いなく「あざす!」と列車に乗ってしまいます。

    なんというか、記録ももちろん大事ですが、タイムを狙う中にも
    こういう心の広いレースをしていきたいと思いました。

    結果的にトータルで満足度の高いレースになるのかなと。

    列車大好きな自分に自戒の念を込めて。

  6. redboot | URL | -

    お疲れ様でした!
    八ヶ岳の結果と比べても、素晴らしいタイムではないですか!?

    その呪文、自分の練習にも効きそうですので頂きます(笑)今度、お土産話を楽しみにしとります!

  7. ミスオタク | URL | -

    俺も何か頑張らないとなあ…

    この日記を読んでいつも思います。

    お疲れ様でした。

  8. 石坂 | URL | -

    お疲れ様でした
    若者を置き去りにして1060人中32位は凄いの一言ですv-218
    同じアラフォー世代として見習わないと

  9. しばぞー | URL | SD0k4o5Y

    お疲れ様でした!
    ようやくお目にかかれました~。
    レース後は携帯も使えずコンタクト不可だったので、
    スタート前にご挨拶できて良かったです。

    それにしても凄いタイムですね!
    感服いたしましたm(_ _)m
    来年はもっと前からスタートするべきですねb

    自分は目標の20分は切れたものの、
    15分切りにはまだまだ・・という感じでした。
    来年はもう少しカズさんに迫りたいものです。

  10. カズ | URL | -

    うひょくん
    あらためて、お疲れさま!
    いやもう、どんなタイムで走っても前には鳥人間たちがいらっしゃる!(汗
    ぢぢい、精進します!

  11. カズ | URL | -

    FISH さん
    当日は、どうもでした!
    ピナレロ乗りの若者と走りながら考えていたのは、彼を合同朝練に誘いたいということでした。はは。
    FISH さんも、いつでも都合のいいときに登場してくださいね。今後、合同朝練番外篇として風張峠練なんかも有りそうなので、そちらもぜひにです。
    ではでは。

  12. カズ | URL | -

    dog_song_jack さん
    ただいまです!
    とにかく淡々と上りが続いて行ったので、一緒に走らせてもらった松姫峠のことも思い出しました。あの追われているというキョーフ(汗
    来年は dog_song_jack さんと列車になりながら走っている、そんなイメージを勝手に描いています!

  13. カズ | URL | -

    もぢゃおくん
    おわ! なんで分かるの? すげー世の中になったなあ(笑
    ペダルレンチは、いつでも貸せるので、どうぞいつでも! 赤ちゃん背負っての登場を待ってるよ!

  14. カズ | URL | -

    redboot さん
    どうにか八ヶ岳のリベンジは果たせたなという感じです(汗
    呪文、最高に効きました! ともに共有しましょう(笑
    合同朝練の最中にも、呟いちゃおうかな。はは。
    ではでは、次回時にです。

  15. カズ | URL | -

    ミスオタくん
    ここはやはり自転車にのめり込めば良いのではないかと!
    ところで、葉山でも箱根でもいいから、泊りがけサイクリングに行きたいな。もぢゃお企画が持ち上がらないだろうか。←と、暗に催促してるの見え見え(笑

  16. カズ | URL | -

    石坂さん
    そうなんですよね、僕たちってアラフォーなんですよね。正直なところ、いまだに高校生気分な子供ぢぢいの僕はどーしましょ(汗
    自転車生活、スタートさせましょう。お供します!

  17. カズ | URL | -

    しばぞーさん
    当日は、会えてなによりでした。
    今後は、ニュージャージに泥を塗らない走りをするよう、精進します!
    僕の次のレースは、つるつる温泉タイムトライアルになります。その次が成木ヒルクライムです。一緒になるようでしたら、今度はゆっくりお話させてください。
    ではでは。

  18. 鶴亀猿 | URL | /OXjto1M

    や、やっとブログを見れた(笑)。
    おめでとうございまーす!
    自分のことのように嬉しいであります。
    カズさんならもっと行けますよ。
    来年は10分切りですね。
    詳細は朝練で聞かせて下さい。
    遅ればせながら、お疲れさまでした。

  19. カズ | URL | -

    鶴亀猿さん
    根性、の呪文も、ほんと、効きました。ありがたかったです!
    えーと、やはりもっと上を目指さなければですね。背中を押してもらった以上、精進します!← けっこう、泣きそう。はは。
    来年は、一緒に出ましょう。ぜひ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tokigakataru.blog64.fc2.com/tb.php/217-983f69e6
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。