スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日、柳沢峠練 / 今日、鋸山林道練

2009年09月06日 18:50

柳沢ふたり

 昨日、晴れの土曜日 ―― 。 
 柳沢峠練へ。
 7時半、多摩川原橋にて鶴亀猿さんヤンくんと落ち合う。 … もろに実力者のふたりじゃんか。引き摺り回されるの、決定じゃんか。

 まずは多摩川サイクリングロードを流し。
 ほどなく、奥多摩街道に出てからが第 1ステージ( 立川 - 奥多摩湖 )
 この区間は、時速 37キロ前後でのローテーション走行。青梅を過ぎてからは心拍がばんばん上がる。自己最大比 90パーセント超とかでバクバク。でも、ほかのふたりは涼しい顔をしていた。えーん。

 第 2ステージ( 奥多摩湖 - 丹波村集落 )
 だめだ。前ステージの奥多摩湖までで、脚が終わっていた。
 ―― 千切れたら放置プレイで、お頼み申す
 道中にて、鶴亀猿さんとヤンくんに伝えた。

 第 3ステージ( 丹波村集落 - 柳沢峠 )
 途中、鶴亀猿さんにメカトラブル。フロントの変速ができなくなり、インナー固定に。でも本人は、
 ―― 上りだから、まっいーかー
 ぜんぜん動揺していなかった。
 果たして、鶴亀猿さんが 1着でゴール。
 鶴亀猿さんから 9分遅れ、ヤンくんから 500メートル遅れのオレは 3着。
 ゴールまで 3キロほどの地点、ヤンくんの背中が見えた。よし、抜いてやる。そう思った。
 振り向いたヤンくんも、オレに気づいたようだ。猛然とダンシングを始める。ぜってー、抜かれねー。ヤンくんの背中は強固な意志だった。
 くおの、抜いてやる。
 ぜってー、抜かれねー。
 振り向き、オレの姿を認め、ダンシングするヤンくん。とにかく差を詰めようとするオレ。
 くおの、抜いてやる。
 ぜってー、抜かれねー。
 繰り返しだった。
 結果としてヤンくんに負けたものの、ゴール後は本当に清々しかった。ヤンくんのおかげで、自身をハンガーノックぎりぎりのところまで追い込めたのだから。もちろん、清々しかったというのは心情的になわけで、肉体的にはへろんへろん。搾りかすも出ませんぜ状態でのゴールだったけれど。

 柳沢オレ

 第 4ステージ( 柳沢峠 - 奥多摩湖 )
 1着を狙った。が、奥多摩湖寸前で鶴亀猿さんに刺され、2着。んもー、フロント・インナーしか使えない手負いの獅子に負けるなんて、いやんなっちゃうわ。

 第 5ステージ( 奥多摩湖 - 福生 )
 ヤンくんとローテーション。でも、御岳近辺にて脚が続かなくなり、後続の鶴亀猿さんにも抜かれた。
 青梅市街で、どうにかふたりに再連結。

 福生からは、多摩川サイクリングロード。クールダウン的に、ゆるりと流す。
 やがて、関戸橋でオレは離脱。夕方の秋風に、比喩ではなくふらふらしつつ、ラストラン。川崎・百合丘の住まいを目指した。
 走行距離、200.88キロ。平均時速、27.1キロ。消費 4014キロカロリー。

 鶴亀猿さん、ヤンくん。
 あざす!でした。
 また揉んでください with


 今日も晴れ、日曜日 ―― 。
 鋸山林道に行ってきた。五日市側から上り、奥多摩湖駅側へダウンヒル。林道上りは、メディオ中域の維持をテーマに走行。ほかは、心拍 125前後の LSDペース。ただし、林道下りでの心拍は 100を下回った。苔や出水など、スピードの出せない道路状況だったため。
 走行距離、123.46キロ。

 神戸トンネル

 月間走行距離 570.75キロ。

 写真、1枚目と 3枚目は携帯電話にて。2枚目は、鶴亀猿さん撮影。
 1枚目、鶴亀猿さんとヤンくん。ふたりともこわいよー。
 2枚目、なにやってんだオレ。
 3枚目、神戸トンネルっていったかな。鋸山林を走る序盤に通った。実際は写真以上に暗くて、超恐怖。

 追記。
 鋸山林道は、通行止めの処置がとられていました。以後、同所を目指そうというかたは、お見知りおきください。確かに 1ヶ所、土砂崩れによる瓦礫のひどい場所がありました。ピークから奥多摩駅側へ、少し下ったところです。

 


コメント

  1. ヤン@ヒラヒラBoy. | URL | kLCZl7R6

    お疲れ様でした!!!
    とてもイイ・楽しい・充実した練習が出来ました!!
    本当にありがとうございました!

    昨日、あれだけ走ったのに今日も100キロライドをする
    カズさんが凄いです。。

    また一緒に走らせて下さいませ。ではー。

  2. 鶴亀猿 | URL | /OXjto1M

    お疲れさまでした!
    そろそろ塩山に下りたい衝動が…。きっと後悔するんでしょうな。

    そして、鋸山詣お疲れさまです。
    ヤン君同様、ワタクシにはムーリーです。
    何が違うのだろう?

    また、よろしくお願いします。

  3. FISH | URL | -

    お疲れ様です!
    200km、峠で27.1Ave、読んでるこっちもふらふらになりました!
    その半分でも頑張りたいですっ!おっしゃー!うおーっ!
    とPCの前でだけは気合が入る。

  4. しばぞー | URL | SD0k4o5Y

    いやー、参加したかった!
    告知は見ていたのですが、股ずれが酷くなって来たので
    週末は結局、完全休養と言うことになりました。

    次の機会がありましたら是非参加させてください。

  5. カズ | URL | -

    ヤンくん
    こちらこそ、次回もよろしくー。
    上りのピーク手前で、一気にもがきを増すヤンくんの後姿、まぶたに焼きついています。今度からオレも真似しよう。 … できるかな。はは。
    とにかく、ぜひまた !

  6. カズ | URL | -

    鶴亀猿さん
    いやー、身に堪えました(笑、いまだボロボロです。
    塩山側に、行っちゃいましょうか。覚悟を決めて。次回はそれで行きましょう。大月あたりまでたどり着けば、なんとかなりそうな気がします。なるのかな。むむう。
    また、お願いします !

  7. カズ | URL | -

    FISH さん
    日々の朝多摩、お疲れ様です。こちらは、この 2日間、使いものになりませんでした(笑
    新横浜グルグル、近づいてきましたね。競技場の出入り口が、雨だとグレーチングでつーるつる、落車祭りだと聞きました。そんなことも、事前に知っておいて良かったと思っています。もしも雨だったら … 、落車しても谷底には落ちない、そう覚悟を決めて走ります。
    ではー。

  8. カズ | URL | -

    しばぞーさん
    ひょっとしてと、期待しつつ集合場所に向かいましたが、今回はバッドコンディションだったのですね。ご自愛を、です。その後の経過も追わせてもらっていますが、こちらもときどき股ずれ気味になるので、参考になります。ありがとうございます。
    次回は、ぜひ一緒に!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tokigakataru.blog64.fc2.com/tb.php/262-ba0badb3
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。