スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トーキングライド ( 2010シーズン、奥多摩側から松姫峠練 ① )

2009年11月07日 23:30

 7時、多摩川原橋。
 鶴亀猿さんと落ち合い、檜原方面へ。事前の申し合わせどおり、LSDペース。
 … 全道程をゆるやかに走る、そんな計画だった。が、計画はあくまで計画。それの倒れることもある。序盤、LSD的心拍。武蔵五日市駅あたりを過ぎ、山岳地帯に入る頃からメディオ、もしくは、ソリア。要は、強度の上がっていく展開、予想どおりに計画倒れ。きゃあ。
 登坂時は、ほとんどを AT値目安で走行。始終、おしゃべりヒルクライム。会話をしているぶん苦しい。それなのに楽しい。
 甲武トンネル - 鶴峠 - 松姫峠 - 雛鶴峠とたどり、とどめは牧馬峠。山々は稜線に至るほど紅葉、秋色が華やかだった。
 左膝が痛み始めたのは、帰路の尾根幹。鶴亀猿さんのやさしい引きに助けられた。あざっす。
 走行距離、200.15キロ。

 月間走行距離 450.07キロ。

 写真、携帯電話にて。

正午、松







コメント

  1. 鶴亀猿 | URL | /OXjto1M

    No subject

    こちらこそ、アザスです。
    あれだけ登っていて言うのもなんですが、膝はご自愛を。

  2. カズ | URL | -

    No subject

    鶴亀猿さん
    膝のこと、感謝です!
    真鶴、箱根、それから、松姫を山梨側からというのが冬の必須ですね。お手柔らかに、連れていってください。
    ところで、我が生活に大革命が起きつつあります。←あっというまに鎮圧されるかもしれませんが。はは。 … 詳細は、いずれ。
    ではでは。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tokigakataru.blog64.fc2.com/tb.php/293-05c816ff
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。