スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010シーズン、風張峠 ② / 久しぶりの 100パーセント

2010年03月25日 20:03

 22日、月曜日 ―― 。

 出走 7時。
 川崎・百合丘の住まい - よみうりランド・手形坂 - 鶴川街道 - 尾根幹 - 向陽台 - 連光寺坂 - 関戸橋より多摩川サイクリングロード、睦橋まで - 五日市街道 - 檜原街道 - 風張峠。
 いやあ、ムリ。疲労度マックスで、ただ走っていたという感じ。LSDペースを保つのがやっと。ヒルクライムの練習には、まるでならなかった。自転車的体調が悪くてもとにかく走る、そんなコンジョーもどきが少しだけ鍛えられた他に収穫なし。
 復路は上記した道程を折り返し、睦橋まで。後、福生の米軍基地・ラウンドワンあたりにて うひょくんと落ち合う。それが 13時半。ふたりしてアンカー氏のもとを訪れた。こちらが手土産を持参せねばならぬところを手ぶらで登場し、逆にアンカー氏から補給食をもらうというサイテーな訪問ぶり。オレが、オトナらしく振舞えるようになる日は来るのだろうか。
 アンカー氏のところを辞去。うひょくんに引かれつつ走る国道 16号は時速 40キロ弱。峠道を登坂しているときよりきつく感じた。
 拝島橋で うひょくんと別れ、その後は多摩サイ - 多摩川原橋 - 府中街道 - 女子大通り - 津久井みち、というルートで帰宅。15時半。
 走行距離、149.09キロ。
 携帯電話による写真、ダウンヒルの途中・都民の森。

 都民



 23日、火曜日 ―― 。

 最初に目覚めたのは何時だったのか。ともかく、まだ夜明け前だった。その後、何度も目が覚めるたび、思った。走ろうかどうしようか。
 何度目に起きたときなのかは忘れたけれど、身支度を整えて多摩サイへ。迷ったら乗れ、との格言に従った。回復走を 44.70キロ。朝の空は水色で、これから天気が崩れるという予報がうそのようだった。
 下高井戸方面へのツーキンは電車利用。正解。ギョーム終了後、ビルの外に出ると、夜闇に雨の糸。



 24日、水曜日 ―― 。

 ローラーアサレン、1時間。BGM / iPod Shuffle Songs
 U 10分 
 * メディオ、95回転 × 10分、180ワット
 R 流しを 5分
 * SFR、42回転 × 5分( ブランケット )、220ワット、3本。R、1本ごとに流しを 3分
 * ダッシュ / ゼロ発進 - ピーク( 450ワット目安 )まで 8秒前後、そこから 3秒間もがきを 5本。R、1本ごとに流しを 1分 
 D 5分 
 最高心拍は SFR時の 185( 自己最大比約 99パーセント )、消費 564キロカロリー。

 終日、雨。
 ツーキンは電車。横浜・観覧車のある街へ。



 25日、木曜日 ―― 。

 ローラーアサレン、1時間。BGM / iPod Shuffle Songs
 U 10分 
 * ソリア - ソリア超、90回転 × 30分、200ワット
 R 流しを 5分
 * SFR、45回転 × 5分( ブランケット )、215ワット、3本。R、1本ごとに流しを 3分
 * ダッシュ / ゼロ発進 - ピーク( 420ワット目安 )まで 8秒前後、そこから 3秒間のもがきを 5本。R、1本ごとに流しを 1分 
 D 5分 
 最高心拍はソリア超時の 187( 自己最大比 100パーセント )、消費 804キロカロリー。

 今日も雨。
 電車ツーキンの行先は下高井戸方面。


 月間走行距離 1644.68キロ


 付記。
 片山右京さんの活動再開、とても嬉しい。
 
 


 


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tokigakataru.blog64.fc2.com/tb.php/360-a0f10aaa
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。