スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風張峠

2011年03月05日 18:25

 雪風

 10時、川崎・百合丘の住まいを出走。
 アップは連光寺坂。HR・ソリア超( 自己最大心拍比 93パーセント )まで上げる。
 
 後、五日市側から風張峠を登坂。ピークをそのまま通過し、月夜見第一駐車場まで下ってから登り返し。再びピークに至り、そのままダウンヒル。五日市に戻った。
 ソリアで登り、メディオで下るというペースだった。今日は下りのほうが苦しんだかもしれない。若いふたり組みを抜いたのは、周遊道路旧料金所付近まで下りてきたとき。抜き返されるような走りをするのも失礼だろうと思い、スピードアップ。へろへろになりながら逃げ続けた。

 帰宅、17時。
 走行距離、150.00キロ。

 月間実走距離、350.00キロ



40

 自分も40代なわけで、気をつけよう。身体が錆びるのはしかたないけれど、人間が錆びないようにせねば。 … もしかしてすでに錆びてるのか、オレという人間。むむう。






コメント

  1. FISH | URL | -

    お疲れ様です!
    やっぱり風張峠ですよね、クライム再開の挨拶
    代わりに行きたくなりました!ありがとうございます!

  2. カズ | URL | -

    Re: 風張峠

    ほんと風張峠が原点だと思いました。しかも五日市側からの。
    迷ったら、風張峠を五日市側から登ります。あと、風張林道!
    水曜企画、タイミングが合ったら、すかさず便乗させてください。
    あ、そうだ。帰路、五日市にダウンヒルしながら、脳内ミュージックがグッバイ・デイのリフレイン。はは。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tokigakataru.blog64.fc2.com/tb.php/478-bd21062c
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。