スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近所で、あざみもどき練

2011年06月10日 22:45

 シゴトの宿題をだらだらやっていたら徹夜。明け方に寝て、10時起床。すぐさま午前練へ。

 午前練、HR・メディオ - ソリア。坂の距離が短くて、脚は存分に辛いものの、心拍が上がりきらなかった。こういうとき、パワータップがあると、素敵なのかも。
 百合坂登坂( あざみラインのきつめのところを 200メートルくらい移植した感じの坂 )× 20。
 神社坂登坂(あらみラインの最もきついところを 300メートルくらい移植した感じの坂、前輪が浮く )× 10。
 いずれも、ごく近所なので助かる。もっとも、あざみに向けた練習は、あざみを登らなければできない。このことは、多くのひとが言っているし、自分もそう思う。けれど、たとえ近所練でも、何もやらないよりはいいはず。

 ツーキン走。
 川崎・百合丘の住まい - 鷺沼方面を往復。
 往路、LSD。
 復路、LSD - メディオ - ソリア。ぽろぽろと泣いているかのような小雨。

 今日の走行距離、44.20キロ。



 月間実走距離 476.40キロ








コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tokigakataru.blog64.fc2.com/tb.php/567-56b90825
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。