スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超強度の日曜日

2011年08月08日 07:47

 4日、木曜日 ―― 。

 ツーキン走、川崎・百合丘の住まい - 横浜・轍屋のある街を往復。
 往路、Hr.LSD。
 復路、Hr.LSD - メディオ。
 走行距離、27.70キロ。



 5日、金曜日 ―― 。

 ローラー朝練、1時間 30分。前夜に食べ過ぎたので、カロリー消費が目的。
 109W、134拍、69回転、860KCal。ケイデンスが低いのは、1分ごとにギアやローラーの負荷を重たくしていったから。

 雨予報のため、ツーキンは電車。



 6日、土曜日 ―― 。

 雨予報だし、翌日にロングを控えていたため、電車ツーキン。自転車には、まったく乗らなかった。



 7日、日曜日 ―― 。
 
 側溝大尉プレゼンツ「 山岳超超ロング練 」に参加。
 小田急・よみうりランド駅から始発電車最前部に乗る。すると、かずいさん も同じ電車だった。かずいさん の輪行パッケージは、とても美しい。それに引き換え、オレなんか、輪行袋からフロントフォークがはみ出している。とりあえず袋に入っていて自転車運べればいい、そんないいかげん輪行派です、オレ。
 7時前、小田原着。自転車を組み立て、根府川に移動。ここで参加者の大半と落ち合い、ブリーフィング。後、トイレに入って出てきたら、誰もいなくなっていた。ひー、10名ほどの大所帯だから、いないことに気づかれなかったみたい。どうしようって考えてる時間も惜しい、熱海で ヤスさん を迎えるため、集団は停まるはず。そのポイントを目指して、ひとりスタート。のっけから 20キロ程度の道のりを、全力走。海を見下ろす山岳路はアップダウンが豊富、すぐに心拍が 90%を越えた。で、前方に かずいさん と しばぞーさん の背中を発見したのは、真鶴を過ぎ、道が海沿いの平坦路に変ったあたり。待っててくれたのね、大感謝。やがて、熱海に到着。皆さんと再合流し、ヤスさんにもご挨拶。
 熱海峠。序盤から中盤の勾配がきつい。途中で 1ヵ所、ものすごい急勾配があったのだけれど、そこに先行していたのは、シングルスピードで参加しているかただった。足もとはクロックスだったような。すげえ。
 差しつ差されつ、ローテっぽくなったり、下ハン握って猛然とアタックをかけた しばぞーさん に乗ったりしながら、熱海峠着。ここから次の箱根峠あたりまで、霧。涼しい。
 箱根峠を過ぎ、芦ノ湖までは緩いアップダウン。霧が晴れ、空、雲、山容が覗く。トップグループにつけていたが、先頭の ヤスさん が登りでペースを上げたところで、オレは千切れる。しばらく一人旅。しばらくすると、やはり先頭からこぼれたらしい 大尉を前方に発見。下りで追いつき、一緒に前を追おうとしたが、このときは自分だけが先行していく形になった。が、しばらくすると、風を切り裂く音が背後から聞こえてくる。誰が来たんだと思う間もなく、がばーっと抜いていったのが かずいさん と 大尉。やっぱり、さっきの大尉は死んだふりだった。ともあれ、二人に飛び乗り、追走開始。千切れたら終わりなので、とにかく必死。何度か先頭にも出る。途中、幸運のカーアシスト。芦ノ湖に至る頃には、どうにか先頭集団にいたものの、最後は、ヤスさん と 大尉が飛び出し、これにはまったく反応できず。
 芦ノ湖コンビニで小休止し、乙女峠へ。トンネル手前での ヤスさん のいつまでも続くダンシングが印象的だった。
 後、御殿場に下り、須走付近まで登り返したところで雨。しだいに、強雨。山中湖行きを変更、雨の弱そうな御殿場方面に戻り、流れ解散ということに。
 R 246近くのコンビニで 大尉たち三浦半島トレインと別れ、自分は、かずいさんの牽く列車で、やすさん、しばぞーさんとともに、R 246を西に進む。この列車、やたらと速かったような気がする。
 やがて、新松田。もうしわけないのだけれど、ここから自分だけ小田急輪行をさせてもらった。
 帰宅は 16時。走行距離が 116キロと短めなのにも関わらず、強度は最高域だったから、ひたすらへろへろ。
 最高の日曜日だったな。大尉の素晴らしい企画に感謝するほかない。

 箱根


 月間実走距離 173.20キロ

 月間ローラ- 3時間 00分





コメント

  1. T橋@ARI(ezzy1000) | URL | -

    Re: 超強度の日曜日

     お疲れ様でした。
    坂で抜かれた時の、ほんの一瞬しかご一緒できませんでしたが、練習ありがとうございました。 いろいろ考えがありピストで参加しましたが、私もアタマは5才でした。年代もご一緒ですので、そのうち練習させてください。よろしくお願いします。 ちなみに靴は、ビンディングシューズですよ。笑

  2. カズ | URL | -

    Re: 超強度の日曜日

    いやもう、こちらこそ、大変な刺激をありがとうございました。前方の激坂をピストバイクが登っているようすに、圧倒されてしまいました。←…クロックスに見えてしまうくらいショックを受けていましたv-405…自分は引き摺られて千切れる、というか、瞬殺されることしかできないと思いますが、どうぞ今後も、稽古をつけてください。最近は老眼の気配も濃厚で、むー、な日々ですが、精進します !

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tokigakataru.blog64.fc2.com/tb.php/593-6a8100f5
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。